2017年2月20日 更新

暗黒の虎『初代ブラックタイガー』タイガーマスク佐山聡と熱戦を繰り広げた男の正体

無尽蔵のスタミナと多彩なテクニックで初代タイガーマスク(佐山聡)を苦しめた『初代ブラックタイガー』。ダイナマイトキッドや小林邦昭と共にタイガーの宿敵として君臨した男の正体と経歴について紹介。

56,453 view

『暗黒の虎』ブラックタイガー

初代ブラックタイガー

初代ブラックタイガー

1982年4月、初代タイガーマスク(佐山聡)のライバルとして新日本プロレスでデビュー。
ダイナマイトキッドや小林邦昭と共に初代タイガーの宿敵として君臨した。
覆面のカラーリングは黒のベースに銀色で縞模様が描かれている。

Queen / Football Fight

リングテーマはクイーンの『フットボール・ファイト』。

アニメ『タイガーマスク』に登場するブラックタイガー

アニメでのブラックタイガー

アニメでのブラックタイガー

赤いマスクの支配者たちの正体であり「幻の三人タイガー」の一人で変幻自在のスピードの持ち主。
ビッグタイガーやキングタイガーと共にタイガーマスクを苦しめた。
ただし、このアニメのブラック・タイガーは通常の虎の覆面を被った黒人レスラーである。

ブラックタイガーのレスリングスタイルと得意技

派手な技は多くないが、無尽蔵のスタミナと巧みな試合作りで着実に相手を追い込む。
局所に金的蹴りやロープを使った反則を交えるイヤらしい攻めは、クリーンなタイガーマスクと対照的でライバルとしての特徴を十二分に発揮し、観客を沸かせた。

その実力はアントニオ猪木も高く評価していたという。
ツームストーン・パイルドライバー 別名「暗闇脳天落とし」

ツームストーン・パイルドライバー 別名「暗闇脳天落とし」

イギリスが発祥といわれ、欧州系レスラーが得意とし、初代タイガーマスクも自身のフェイバリット・ホールドとしていた。アンドレ・ザ・ジャイアントも使用していたが、1972年にターザン・タイラーの首を折って以来みずから禁じ手とした。
初代ブラック・タイガーの得意技でもあり、「暗闇脳天落とし」とも呼ばれていた。
ハングマンズ・ホールド

ハングマンズ・ホールド

ネックブリーカーの一種。
首と背骨にダメージを与えてギブアップを奪う怪力技。絞首刑における首吊りを想起させることから、技をかける腕を首吊り縄(noose)に見立てハングマンズ・ヌースとも呼ばれる。
ダイビング・エルボー・ドロップ

ダイビング・エルボー・ドロップ

正面を向いて飛び、空中で自らの体を横向きに傾けて繰り出すレスラーが多いが、初代ブラックタイガーや天龍源一郎は後ろ向きで飛んでいくスタイル(背面エルボー・ドロップ)を得意としていた。
金的蹴り

金的蹴り

ジャーマン・スープレックスが得意技のタイガーマスクに対して、背後を取られた際に効果的に使用していた。
ロープに固定してのドロップキック

ロープに固定してのドロップキック

ロープに相手の両腕を固定してから助走をつけてドロップキックを浴びせる。
初代ブラックタイガーは、高さ・スピード・タイミング。どれを取っても一級品であった。

初代ブラックタイガーの正体

マーク・ロコ(Mark Rocco)

マーク・ロコ(Mark Rocco)

マーク・ロッコとも読まれる。
本名:Mark Hussey
1951年5月11日生まれ
イギリス・マンチェスター出身
ドロップキックの名手として活躍した名レスラー、ジム・ハジーの息子。
父にプロ入りを反対されていたが1969年に英国マットにてデビュー(デビュー年には諸説あり)
身長:178cm、体重:95kg
デビュー当時はジム・ハジー・ジュニアを名乗っていた。
その後、回転する球のように速く動き回るという意味の「ローラーボール」をつけ、マーク・ローラーボール・ロッコのリングネームで活動。
ヒールのポジションで活動し、1977年にはイギリスを主戦場にダイナマイト・キッドと抗争を繰り広げ、イギリス中量級で最強のレスラーと謳われていた。

マーク・ローラーボール・ロッコ vs ダイナマイト・キッド

後にタイガーマスクのライバルとなるもの同士の戦い。
シンプルなレスリングですが両者ともに動きにキレと重さを感じさせる好試合です。
マーク・ローラーボール・ロッコは、1979年9月には国際プロレスに初来日し、阿修羅・原を苦しめ高い評価を受ける。

ブラックタイガーになる前に佐山聡と対戦していた。

1980年から1981年にかけてイギリスで、「サミー・リー」のリングネームで武者修行中していた佐山聡と抗争を展開、両者は数々の名勝負を生み出した。

【貴重動画】素顔同士のタイガーマスクvsブラックタイガー

サミー・リー vs ローラーボール・マーク・ロコとして対戦。
マークはイギリス時代の佐山(サミー)との試合についてこう語る。
「私と佐山がやった試合はエキサイティングの一語に尽きた。今でもイギリスのファンはサミー・リーのファイトぶりを鮮明に覚えている。彼は空中殺法と空手・キックのなかに巧みにサブミッションを織り込んだ一種独特の闘い方を身につけていたから。」

ブラックタイガーとして1982年4月21日、蔵前国技館でデビュー

佐山聡がタイガーマスクとして凱旋後の1982年4月21日に、覆面レスラーのブラック・タイガーに変身して新日本プロレスに初登場。

タイガーマスクのWWFジュニアヘビー級王座に挑戦し、両者リングアウトで引き分けた。
以降、タイガーマスクと激しい攻防を繰り広げていく。

【動画】タイガーマスクとの名勝負

1982年4月21日(蔵前国技館)

新日本プロレスに突如現れた謎の覆面レスラー「ブラックタイガー」がタイガーマスクの持つWWFジュニアヘビー級王座に挑戦。
劣勢に追い込まれたタイガーマスクはロープを使った急所攻撃や鉄柱攻撃などらしくないラフファイトを使い辛くもリングアウトでの引き分けに持ち込んだ。

1982年9月21日(大阪府立体育会館)

ブラックタイガーは試合に負けた後も執拗に攻め込み、場外でツームストーン・パイルドライバー(暗闇脳天落とし)まで繰り出す見事なヒールっぷりを発揮した。
※動画の解説音声はイタリア語

1982年5月26日(大阪府立体育会館) 【前編】

1982年5月26日(大阪府立体育会館)
タイガーマスク負傷によるベルト返上後の王座決定戦でグラン浜田を下し、第6代王者となったブラックタイガーに復帰したタイガーマスクが挑戦した試合。

1982年5月26日(大阪府立体育会館) 【後編】

タイガーマスクが、ムーンサルトプレスの元祖とも言われる斜め回転式のラウンディングボディプレスで勝利。
WWFジュニアヘビー級王者に返り咲いた。

1983年2月7日(蔵前国技館)

この試合が二人の最後の対戦となった。
場所はタイガーマスク、ブラックタイガーとして最初に対戦したのと同じ蔵前国技館であるのも二人の因縁を感じさせる。
※動画の解説音声はイタリア語
シングルとタッグを含めて一度もギブアップやフォール負けがないタイガーマスクに対して、ブラックタイガーは勝利こそないが5度も引き分けに持ち込んでいる。
(記録上は勝利となっているが、メキシコでの3本勝負で1本フォールを取られたことはある。)
タイガーマスク vs ブラックタイガー 対戦成績
1982年4月21日 △14分17秒 両者リングアウト
1982年5月26日 〇14分15秒 体固め
1982年8月29日 △18分3秒 リングアウト
1982年9月6日 △11分22秒 両者リングアウト
1982年9月21日 〇19分8秒 エビ固め
1983年1月17日 △11分57秒 両者リングアウト
1983年1月21日 〇11分48秒 回転エビ固め
1983年1月29日 △9分31秒 両者リングアウト
1983年2月7日 〇15分18秒 原爆固め

初代タイガーマスク佐山聡が語るブラックタイガー

マーク・ロコとは、イギリス時代から何試合もやっていました。
ただ、イギリスでのラウンド制のときはあまり感じなかったんですけど、日本でやるようになってから、すごくしつこいなと思いましたね。
バテないで、ちょこまか、ちょこまかと、いいかげんにしろよって思うぐらいに技が細かいんですよね。
本当に梅雨空みたいな感じで(笑)。
ダイナマイトとは対戦していて気持ちいいなぁていう感じでしたけど、ブラックはなんかイヤな感じでした。

ストンピング一つにしても、ダイナマイトはパーン、パーンっていう感じだったけど、アイツはちょこちょこ、ちょこちょこと蹴ってきてね。
だから、こっちが反撃するチャンスがないというか、反撃する隙をつくらないんですよね。

イギリスでのラウンド制のときは、ダイナマイトみたいに思いっきりがいい感じだったんですよ。
でも、日本ではラウンド制じゃないし、実際はどうなのかわからないですけど、もしかしたらバテると思ったから細かく試合を組み立ててきていたのかもしれないですね。
ただ、イギリスでずっと対戦していたので、相手として難しくはなかったですね。
手の内がわかっていますからね。
急所蹴りなど荒っぽさもありましたけど、イギリスではヒールで、そういう攻撃は向こうでもやっていたことでした。
とにかく、いっぱい引き出しを持っていて、試合もよかった。
いいライバルでいてくれたと思います。
悪どい感じでヒールファイトと思われがちですけど、ボクにとってはしつこいというイメージでしたね。
出典 週刊プロレスNo.1516 タイガーマスクのインタビューより
いつもは爽快な勝ち方をするタイガーマスクがブラックタイガーとの対戦では辛そうにしていた理由がはっきりしました。
大技はあまり見せないが、こまめに繰り出す技によって、地味~にタイガーを追い込んでいたんですね。

タイガーマスク離脱後も新日本プロレスで活動。

タイガーマスクは人気絶頂期だった1983年8月10日、突如として新日本プロレスへ契約の解除を一方的に申し入れ、現役引退(正確には引退はせず退団)を表明。

ブラックタイガーの活動はどうなるのかと不安視されたが、誰と対戦しても、いい試合を作り上げるブラックタイガーを新日本プロレスは重宝し、ザ・コブラ(ジョージ高野)のライバルとして引き続き新日本プロレスで活動することになった。

ザ・コブラ vs ブラックタイガー

1984年12月28日にはWWFの本拠地ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンに出場し、コブラとのWWFジュニア王座決定戦を行った。

ザ・コブラ&ブラックタイガー vs ダイナマイトキッド&デイビーボーイ・スミス

コブラとブラックタイガーがタッグを組み、同じくタイガーのライバルであったダイナマイトキッドと対戦した貴重な動画。

ブラックタイガーが語るザ・コブラ

私とコブラの闘いは、タイガーマスクVSブラック・タイガーというひとつのエポックメイキングの延長戦上にあったような気がする。
コブラは、常に佐山を意識してファイトしなければならなかったから、ある意味では不遇なレスラーだったと言えるかもしれない。
1986年からは地元の英国マットでフライング・フジ・ヤマダこと山田恵一(現・獣神サンダー・ライガー)と世界ヘビーミドル級王座を争い、1987年8月には凱旋帰国した山田を追って素顔のマーク・ロコとして新日本に参戦。
1989年7月には再びブラック・タイガーに変身し、獣神サンダー・ライガーのIWGPジュニアヘビー級王座に挑戦した。
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ウルトラマン】初代タイガーとのヒーロー対決で話題になった謎の覆面レスラーの正体とは

【ウルトラマン】初代タイガーとのヒーロー対決で話題になった謎の覆面レスラーの正体とは

初代タイガーマスク・佐山聡とのスーパーヒーロー対決でも知られる謎の覆面レスラー、ウルトラマン。 日本を代表するヒーロー、ウルトラマンの覆面を被った男の正体や経歴、その後の活動などを紹介。 当時の懐かしい試合映像もあります。
きちんとチキン | 17,972 view
プロレス総選挙2017  マツド・デラックス的プロレス総選挙!その3 覆面レスラー編

プロレス総選挙2017 マツド・デラックス的プロレス総選挙!その3 覆面レスラー編

WBCの延長で放送時間がゴールデンから一気に深夜番組となってしまった「プロレス総選挙2017」!!結果を2回に渡ってお知らせしたけど、もうそれはいいわよね!マツド・デラックス的にあたしの独断でそれぞれの部門のベスト10を作ってみたわ!これはひとそれぞれ好きな人が違うから皆にも投稿してもらいたいわよ!今回は、前回の「日本人ヘビー級レスラー」「外国人ヘビー級レスラー」に続く「覆面レスラー」よ!!
【禁断の企画】タイガーマスクを初代~4代目まで比べちゃいました!!

【禁断の企画】タイガーマスクを初代~4代目まで比べちゃいました!!

みんなの憧れ「タイガーマスク」 そんな時代は過ぎ去り、今の若い人はタイガーマスクを知らない人が多くなってきました。 それでもヒーローだったタイガーマスクを初代~4代目までネタバレします!
レイルウェイズ | 336,796 view
初代タイガー・佐山聡がリング復帰!狭心症から回復!

初代タイガー・佐山聡がリング復帰!狭心症から回復!

初代タイガーマスクこと佐山聡が、6月23日の試合でリングに復帰した。狭心症で手術を受け、回復が心配されたが、佐山聡からは試合前から強気のコメントもあった!当日の様子をご報告!本稿では初代タイガーマスク時代や修斗についても触れる。
【殺人医師二世】ドクトル・ワグナー・ジュニアのことが知りたい!!

【殺人医師二世】ドクトル・ワグナー・ジュニアのことが知りたい!!

ジュニアヘビー級の選手層が厚い新日本プロレスにおいて、独特の世界観を作り出している「殺人医師二世」こと、ドクトル・ワグナー・ジュニア。気になるその経歴は?そして実力とは?
AQCO | 3,936 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト