木目調ボディーで昭和レトロなラジカセ「TY-1710」が販売中!USBメモリーやSDカード対応など機能が充実!
2018年1月28日 更新

木目調ボディーで昭和レトロなラジカセ「TY-1710」が販売中!USBメモリーやSDカード対応など機能が充実!

「カセットテープ」の人気が若い世代を中心に再燃している現在ですが、それを再生する機器メーカーが減少しています。そんななかCICONIA(チコニア)ブランドからクラシカルラジカセ「TY-1710 ラジオ/カセットプレイヤー」が販売されています。

1,497 view

レトロタイプのラジカセが販売中。昭和感満載の木目調ボディー!USBメモリーやSDカード対応など機能充実

荻野目洋子の代表曲「ダンシング・ヒーロー」のリバイバルヒットやポラロイドカメラ人気など、ミドルエッジ世代の流行が、若い人達の間で価値を見直されています。
なかでもアイドルグループのでんぱ組.incが新曲を「カセットテープ」で発売するなど、”カセット周辺”は盛り上がっているようです。

そこで今回CICONIA(チコニア)ブランドからクラシカルラジカセ「TY-1710 ラジオ/カセットプレイヤー」が販売されているとうニュースをお伝えします。
木目調のボディーに昭和レトロの懐かしいデザイン。しかし、機能は充実しており、USB接続による再生や録音も可能となっています。メーカー希望小売価格1万2960円(税込)。
「TY-1710 ラジオ/カセットプレイヤー」

「TY-1710 ラジオ/カセットプレイヤー」

ある技術が進歩すればある技術は廃れていくのは必然かと思いますが、かつてのレコードがそうだったように、現在の人気再燃はカセットにアナログならではの温かみを感じる方が多いからではないでしょうか。
しかし、肝心の再生機器を発売するメーカーが減少しているというのも事実です。今回の開発は再生機を求める方々に向けて開発されました。

音声は1つのスピーカーから出るモノラル。マルチメディアスピーカーによるステレオ音声が当たり前の現在では、モノラル音声は逆にシンプルで新鮮に感じる方も多いでしょう。
また、USBメモリーやSDカードなど、最新技術にも対応。大量のカセットテープを持ち運ばなければならない場合には、USBメモリーなどにデータをおさめて代用することができます。

今は押し入れにしまってある昔録音したカセットテープを聴くのはもちろん、保存したり、USB接続で新たな音楽を再生・録音したりして楽しむこともできます。
 (1969334)

商品概要

商品名:TY-1710 ラジオ/カセットプレイヤー

カセットデッキ部:モノラル録音・再生、セミオートストップメカ
アンプ部:定格出力 5.0W×2
ラジオ部:FM 76-108MHz / AM 530-1600kHz
USB部:再生可能フォーマット MP3音楽再生(拡張子mp3)
端子:入力 USBポート、SDカード挿入口 / 出力 イヤフォン端子
電源:AC100V 50/60Hz、DC6V(単一形電池4本)
消費電力:12W
サイズ(mm):幅293×奥行き89×高さ180(突起物のぞく)
重量:約1.43kg(本体のみ)
付属品:取扱説明書、AC電源コード
※上記内容は、改良のため予告なく変更される場合があります。
 (1969337)

オススメの特集記事

11 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

CMも懐かしい東芝のオーディオ名機「Aurex」の復活第二弾!ハイレゾ相当の音質でカセットテープも再生可能!

CMも懐かしい東芝のオーディオ名機「Aurex」の復活第二弾!ハイレゾ相当の音質でカセットテープも再生可能!

70~90年代を代表する東芝のオーディオブランド「Aurex」が、2016年以来の復活となります。CDラジオプレーヤー「TY-AK1」と「TY-AH1」がこの春に発売となります。かつての「Aurex」の懐かしいCMも振り返ります。
久々にラジオをエアチェック!80年代風のラジカセ「SCR-B2」が登場!!

久々にラジオをエアチェック!80年代風のラジカセ「SCR-B2」が登場!!

ラジオのエアチェック、LPのカセットテープへの録音…といった80年代の音楽事情を思い出させてくれるラジカセ、SANSUI「SCR-B2」がお目見えしました。見た目は80年代のラジカセそのもの!80年代にタイムスリップするチャンス到来です!
隣人速報 | 4,666 view
【80年代の必需品、ラジカセ】デザインや機能が特徴的だったラジカセから長く支持されている名品ラジカセまで。

【80年代の必需品、ラジカセ】デザインや機能が特徴的だったラジカセから長く支持されている名品ラジカセまで。

80年代、僕らの音楽ライフに欠かせなかった「ラジカセ」。ダビングや録音時の”あるある”なんかも多くの同世代が分かりあえるラジカセは、実は日本オリジナルの家電。そんなこともあってか、とても独創性のある商品が数多く生まれたのもラジカセの特徴でした。そんな特徴的だったラジカセやいまも支持される名品ラジカセを振り返ってみましょう。
青春の握り拳 | 22,991 view
ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代の給食が家庭で蘇る!昭和の味「ソフトめん」の一般販売が開始される!

ミドルエッジ世代であれば給食でお世話になったことがあるであろう「ソフトめん」。長らく口にしていない方が多いのではないでしょうか。このたび、ソフトめんを家庭で気軽に味わえる「近江ソフトめん」が滋賀県内で発売されました。
隣人速報 | 4,635 view
ローランドの名器「TR-808」「TR-909」の音色が精密に再現されたリズムマシン『TR-8S』が登場!

ローランドの名器「TR-808」「TR-909」の音色が精密に再現されたリズムマシン『TR-8S』が登場!

80年代からのヒップホップやハウス、テクノなどの音楽シーンにおいて活躍したローランド「TR-808」や「TR-909」のリズムマシン。そのサウンドを精密に再現し、最新の音楽表現をも可能にしたリズムマシン『TR-8S』が、3月24日に発売される。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト