永遠のアイドルと呼ぶにふさわしい“デビー・ギブソン”
2017年2月7日 更新

永遠のアイドルと呼ぶにふさわしい“デビー・ギブソン”

デビュー当時のデビー・ギブソンをみた男子学生は誰もがこんなガールフレンドが欲しいと思ったに違いありません!現在ではアイドルからの脱却を図ってデボラ・ギブソンと名前を変えてしまっていますが、そんな必要はありません。デビー・ギブソンは永遠のアイドルなんです。

5,899 view

Debbie Gibson

デビー・ギブソン

デビー・ギブソン

生誕:1970年8月31日
出身地:アメリカ合衆国
職業:歌手
出典 ameblo.jp
デビー・ギブソンは、1970年8月31日にニューヨークで生まれ、1986年に16才でデビューしています。デビュー曲の「オンリー・イン・マイ・ドリームス」はいきなり全米4位の大ヒットとなりました。

80年代後半はデビー・ギブソンのアイドル期で、同時にセールス的にみると全盛期でもあります。
とにかくこの頃のデビー・ギブソンはカワイイですね。さすがに世界のアイドルという感じです。曲もポップで最高です。

Debbie Gibson - Only In My Dreams (1987)

その後は、芸名をデボラ・ギブソンと変えアイドルのイメージからの脱却を図りますが、大人の女性と言う感じで、やはり綺麗ですね。
デボラ・ギブソン

デボラ・ギブソン

それではアイドル期のデビー・ギブソンを追ってみます。

Out of the Blue

デビュー曲「オンリー・イン・マイ・ドリームス」をはじめ、「シェイク・ユア・ラヴ(全米4位)」、「アウト・オブ・ザ・ブルー(全米4位)」、「フーリッシュ・ビート(全米1位)」、「ステーイング・トゥゲザー(全米22位)」という出す曲、出す曲大ヒットしたシングル5曲を含むとてもよく出来たデビューアルバム「アウト・オブ・ザ・ブルー」。
もちろんアルバムも大ヒットしました。

全10曲、全て自作というところが只のアイドルではないという感じですね。10代の女の子らしくポップでナイーブな感性がよくコントロールされています。
アウト・オブ・ザ・ブルー

アウト・オブ・ザ・ブルー

1987年リリース

【収録曲】
1. アウト・オブ・ザ・ブルー
2. ステーイング・トゥゲザー
3. オンリー・イン・マイ・ドリームス
4. フーリッシュ・ビート
5. レッド・ホット
6. ウェイク・アップ・トゥ・ラヴ
7. シェイク・ユア・ラヴ
8. 堕天使
9. プレイ・ザ・フィールド
10. ビトゥイーン・ザ・ラインズ
当時は彼女をマドンナ的なダンス系アーティストにしようと目論んでたアトランティックレコード。しかし彼女のアイドル的な部分、シンガーソングライターとしての部分が受けてシングルもPOPな曲を優先的にカットしていき、それぞれが大ヒット。
タイトル曲はドリーミーな名曲

Debbie Gibson - Foolish Beat

学生時代にこんなガールフレンドがいたら最高だろうなと思わずにはいられません。アルバムタイトル曲も骨抜きにされる感じで最高です。

Debbie Gibson - Out Of The Blue

因みに、同時期にデビューした同じく十代の女性歌手ティファニーとはライバルと見られていました。

Electric Youth

全米1位となった1989年リリースの2枚目のアルバム「エレクトリック・ユース」です。シングル・カットされた「ロスト・イン・ユア・アイズ」も全米1位の大ヒットを記録しました。

まぁとにかく売れに売れたアルバムです。とてもポップで、よく作りこまれています。売れるべくして売れた、いえ、売るために売れるように作ったといったほうが正解かもしれません。
しかし、そんな大人たちの思惑とは別に、デビー・ギブソンの澄み切った歌声は今聴いても新鮮で心に響きますよ。どの曲も聴きごたえがあるのは間違いありません。
エレクトリック・ユース

エレクトリック・ユース

1989年リリース

【収録曲】
1. フー・ラヴズ・ヤー・ベイビー
2. ロスト・イン・ユア・アイズ
3. 見せかけの愛
4. ヘルプレスリー・イン・ラヴ
5. サイレンス・スピークス
6. ビーン・ザ・ワン
7. エレクトリック・ユース
8. ノー・モア・ライム
9. オーヴァー・ザ・ウォール
10. ウィ・クッド・ビー・トゥゲザー
11. シェイズ・オブ・ザ・パスト
天才少女デビーギブソンのセカンドアルバム。もちろん全曲彼女の作詞作曲と、一曲が共同プロデュース、六曲がセルフプロデュースです。このアルバムのファーストシングルはご存じロストインユアアイズです。結婚式でよく使われているのも納得の美しいラヴバラードです。でもはっきり言ってこれだけではないですよ! どの曲も素晴らしい上質のポップソングばかりです。

Debbie Gibson - Lost In Your Eyes

23 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドルエッジ男子必見!河合奈保子“伝説のビキニ”が「デジタル写真集」として配信開始!!

ミドルエッジ男子必見!河合奈保子“伝説のビキニ”が「デジタル写真集」として配信開始!!

80年代を代表するアイドルのひとり、河合奈保子を特集した1982年発行の雑誌「別冊近代映画 河合奈保子スペシャルパート3」が、このたびデジタル写真集として配信をスタートしました。
隣人速報 | 9,993 view
ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ミドルエッジ世代の男女が選ぶ「かつては美少女だったと思う美熟女タレント」が決定!注目の第1位は!?

ランキングサイト「ランキングー!」にて、40~60代の男女3,222名に「かつては美少女だったと思う美熟女は?」というアンケート調査が実施されました。注目の第1位は誰なんでしょうか?10位から順にご紹介したいと思います!
隣人速報 | 39,839 view
大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

歌手・女優として活躍する大場久美子(58)が、自身のブログにてキッチンで撮影したビキニ姿を披露しました。還暦前とは思えないその若々しい姿が、現在ネットを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 50,788 view
「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

80年代から90年代にかけてグラビアで活躍した女優・武田久美子が、自身のブログにて久しぶりとなるビキニ姿を披露、その美しさが話題となっています。
隣人速報 | 20,216 view
伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

ネットサービス「マシェバラ」と大洋図書の発行するグラビア誌「URECCO」が、コラボ企画として「新星URECCO誌面復刊第2弾おしゃれグラビア枠選抜オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 7,229 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト