【事実をベースにした映画】「八つ墓村」「悪魔の棲む家」「エクソシスト」など怖くて哀しい映画10選
2016年11月4日 更新

【事実をベースにした映画】「八つ墓村」「悪魔の棲む家」「エクソシスト」など怖くて哀しい映画10選

 「事実は小説より奇なり」とはよく言います。そして、その奇妙な…フィクションより怖くもありせつなく哀しい事実が今度は映画となった作品を抜粋して10作品紹介します。 邦画は主に話題をさらった事件、あるいは実際に現存した人物の哀しい物語を、洋画はホラー…こんな恐ろしい話が本当にあったとは…!※ちょっと閲覧注意です。

17,204 view

八つ墓村

映画「八つ墓村」(1977年)

映画「八つ墓村」(1977年)

監督 野村芳太郎
脚本 橋本忍
原作 横溝正史
出演者 
渥美清
萩原健一
小川眞由美
山崎努
山本陽子
市原悦子
音楽 芥川也寸志
寺田辰弥は首都圏空港で航空機誘導員をしていたが、ある日の新聞尋ね人欄の記述により、大阪の法律事務所を訪ねることになった。
体にあった火傷の痕で辰弥は尋ね人本人と認められるが、そこで初めて会った母方の祖父であるという井川丑松は、その場で突然、苦しみもがき死んでしまう。
辰弥は、父方の親戚筋の未亡人である森美也子の案内で生れ故郷の八つ墓村に向かうことになった。辰弥は美也子に、腹違いの兄・多治見久弥が病床にあり余命幾ばくもなく子もいないため、辰弥が故郷の豪家の多治見家の後継者であると聞かされる。
赤子であった辰弥を連れて村を出た母の鶴子は、別の地で結婚した後、辰弥が幼いころに病死しており、辰弥は自分の出自について今まで何も知らずにいたのだった。

【八つ墓村】 1977年・松竹 全予告篇

原作者・横溝さんのお話もあり!(貴重です)
77年当時の雰囲気がそのまま出ていて、これまた貴重ですね!
原作「八つ墓村」

原作「八つ墓村」

横溝正史原作のミステリーです。
岡山の山間、戦国時代にまでさかのぼる祟りがあると噂される、呪われた八つ墓村。そこで凄惨な連続殺人事件が発生! 
探偵・金田一耕介が大活躍します。

個人的に横溝さん大ファンなので、原作もお勧めです。
「犬神家の一族」「獄門島」と三部作でぜひ読んでみてください。
金田一耕介さん大活躍!
山陽線・伯備線(なんとなくローカルですが)ラインで起こる禍々しい殺人事件!
 まだ子供だった頃、この映画の「八つ墓村の、祟りじゃ!」というセリフは大流行していました。
 映画(原作)は、ミステリー(推理もの)でホラーでないのに、とても怖かったのですが、もっと怖かったのは、自分が住んでいる中国地方での話…ということを知って子供の頃はよけいに恐ろしく感じました!
 映画の方、金田一耕介が寅さんの渥美さんだったとは…!(古谷一行さんのイメージが強いので)。
 この「八つ墓村」はまず、横溝さんが小説として書き、そして映画化、ドラマ化もされた有名な作品です。そして、また、これが本当の事件をベースに横溝さんが小説になさったことも驚愕の事実ですね!
「津山三十人殺し」都井睦雄・犯人

「津山三十人殺し」都井睦雄・犯人

津山市など近隣地域では「加茂の三十人殺し」と呼ばれている(または死者の数に尾ひれがつき水増しされ「三十二人殺し」「三十三人殺し」また「三十六人殺し」とも呼ばれる事がある)
犯行が行われた2時間足らずの間に28名が即死し、5名が重軽傷を負った(そのうち12時間後までに2名が死亡)。なお、犯行後に犯人が自殺したため、被疑者死亡で不起訴となった。
横溝正史が同じく大量殺人を扱った八つ墓村のモチーフにした事件とも言われる。(Wikipedia)
 1938年(昭和13年)に岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)で本当に起こった事件です。津山というところは、山に囲まれた小さな、のどかな町です。昔こんな恐ろしいことが起こったとは…!
 そして、この「津山三十人殺し」をベースにした映画は、「八つ墓村」以外にもあります。

丑三つの村

映画「丑三つの村」(1983年)

映画「丑三つの村」(1983年)

監督 田中登
脚本 西岡琢也
原作 西村望
出演者
古尾谷雅人
原泉
田中美佐子
五月みどり
池波志乃
団巌
大場久美子
『丑三つの村』(うしみつのむら)は西村望のノンフィクション小説、及びそれを原作とした映画。
1938年、岡山県苫田郡西加茂村で発生した津山事件を題材にしている。

昭和の戦時下、岡山の寒村に祖母と二人で暮らす青年・犬丸継男(いぬまるつぎお)は、村一番の秀才として名高い。ある日、村の風習である夜這いを知り、彼もこれに溺れるようになる。
徴兵検査を受けた継男は、当時の医学では不治の伝染病として忌み嫌われていた結核と診断され、「名誉の出兵」が適わなくなる。このことが村人達に知れ渡り、女たちも彼を役立たずと馬鹿にするようになる。
村八分のような状況となった彼から恋人のやすよも離れ、次第に追い詰められた彼は村人達に対して、復讐を決行する。

“皆様方よ、今に見ておれでございますよ”「丑三つの村」予告編

1983年1月15日松竹洋画系公開。監督 田中登。出演 古尾谷雅人、田中美佐子、池波志乃、五月みどり、大場久美子、夏八木勲。

エンドレス・ワルツ

映画「エンドレス・ワルツ」(1995年)

映画「エンドレス・ワルツ」(1995年)

監督 若松孝二
脚色 新間章正、出口出
原作 稲葉真弓
出演者
広田レオナ 鈴木いづみ
町田康 阿部薫
相楽晴子 リリー
古尾谷雅人 吉沢元治
佐野史郎 江田正司
実在した天才的サックス奏者・阿部薫と元女優で作家の鈴木いづみをモデルにした愛憎ドラマ。原作は第31回女流文学賞を受賞した稲葉真弓の同名小説。監督は「シンガポールスリング」の若松孝二。主演は「外科室」の広田玲央名と「水の中の八月」の町田町蔵。(R指定)
 この映画は借りてみましたが、哀しくて…。
 実在した女優で作家の鈴木いづみさんとサックス奏者の阿部薫さんの、ひたむきに愛して堕ちていく狂おしくせつなすぎる物語です。
 最後のエンドロールの時に、お二人のお子さんのお名前があって…よけいにせつなくなりました。
鈴木いづみさん、安部薫さん

鈴木いづみさん、安部薫さん

鈴木いづみさんの足の小指を切ってしまうシーン、
阿部薫さんの精神的な病気で「核が落ちてくる」(だったかと記憶しています)と言って家中で暴れてしまうシーン…
などなど、本当にあったことなのだな…と思うとよけいに見ていて辛かったです。

鈴木いづみ

鈴木いづみ 田原総一郎 ドキュメンタリー青春

阿部薫 1977.9.24 福島「パスタン」

阿部薫 福島「パスタン」にて
いづみ(広田レオナ)と薫(町田康)

いづみ(広田レオナ)と薫(町田康)

58 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ハロウィーン特集】ジェイソンとフレディ(13日の金曜日、エルム街の悪夢)

【ハロウィーン特集】ジェイソンとフレディ(13日の金曜日、エルム街の悪夢)

 ハロウィーンも近いので、今回は映画「13日の金曜日」のジェイソンと同じく映画「エルム街の悪夢」のフレディにスポットを当ててみました。また、私たちミドル世代の頃には珍しかった「ハロウィーン」の成り立ちや、それが何故、お化けと関係があるのかも調べてみました。
Yam | 4,995 view
いじめられっ子の怒りが爆発!映画「キャリー(原題:CARRIE)」について

いじめられっ子の怒りが爆発!映画「キャリー(原題:CARRIE)」について

いじめっ子に仕返しがしたい、いじめられた事がある人なら一度は考えたはずです。ある日突然身に付いた超能力によっていじめっ子達に仕返しを果たすキャリーの姿に、現実のいじめられっ子達は溜飲が下がる思いで映画を観ました。この記事では映画「キャリー」について振り返ります。
ゾンビと言えばこの映画!世界中を恐怖に陥れた「ゾンビ」(1978年)を観てみよう!

ゾンビと言えばこの映画!世界中を恐怖に陥れた「ゾンビ」(1978年)を観てみよう!

1978年にイタリアとアメリカの合同で製作・公開されたホラー映画「ゾンビ」。世界中を震撼させ、ゾンビ映画の金字塔とも言われる「ゾンビ」は、後のゾンビ映画を量産するきっかけとなります。そんなゾンビ映画の名作であるこの作品をもう一度観てみましょう!
きゃんで | 13,344 view
ホラー映画の金字塔「エクソシスト」がテレビシリーズで帰ってくる!アメリカで放送開始!

ホラー映画の金字塔「エクソシスト」がテレビシリーズで帰ってくる!アメリカで放送開始!

悪魔祓いホラー映画の金字塔「エクソシスト」が、テレビシリーズとして放送される。米FOXチャンネルが公開したトレーラー(予告)もご紹介。あの恐怖を煽るBGMも聴くことができる。監督は映画「猿の惑星: 創世記」のルパート・ワイアット。
【フェノミナ】惨劇の中で輝くジェニファー・コネリーの美!そして「本物」も映っている?映画としても紹介されました。

【フェノミナ】惨劇の中で輝くジェニファー・コネリーの美!そして「本物」も映っている?映画としても紹介されました。

 「フェノミナ」は1984年、イタリアのダリオ・アルジェントが監督・脚本を担当した、殺人事件の謎を巡り展開されるホラー映画です。昆虫と交信でき持病が無夢遊病という美少女ジェニファー・コルビノ役のジェニファー・コネリーは、不気味な映画の中で咲いた一輪の花のように美しかったです! そして、映画の中に本物の「霊?」が映っているとテレビなどで紹介されたことでも話題になりました。
Yam | 11,932 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト