稼動20周年記念!『電車でGO!!』がアーケード向けに進化して復活!!
2017年1月23日 更新

稼動20周年記念!『電車でGO!!』がアーケード向けに進化して復活!!

タイトーからアーケードゲーム『電車でGO!』稼動20周年を記念して、アーケードゲームの新作『電車でGO!!』と、電車をつなげて消すパズルゲーム『連結!電車でGO!!』が発表された。新作『電車でGO!!』では、前作よりさらに踏み込んだ“電車運転士体験ゲーム”となっている。

3,628 view

アーケードゲーム『電車でGO!』20周年記念で、“電車運転士体験ゲーム”に進化!!

「ポケモンGO」が大人気になっているなか、かつて人気を博した「電車でGO」が復活する。タイトーは、アーケードゲーム『電車でGO!』の稼働20周年を記念した新作「電車でGO!!」を発表した。”電車運転シミュレーター”から“電車運転士体験ゲーム”へと進化し、稼働は来春予定だ。
タイトー、稼働20周年を記念して新作「電車でGO!!」...

タイトー、稼働20周年を記念して新作「電車でGO!!」を発表!!

出典 s.eximg.jp
タイトーのコンテンツ開発部長・川島氏は「例えばセンター試験当日、受験生を定刻通りに試験が行われる駅まで届ける。あるいはスカイツリーの側を電車が通る時、乗っている観光客のためにスピードを落としてあげる。単に電車を走らせるだけでなく、ストーリー性を盛り込んだミッションを用意したい」と今作へのこだわりを語る。
株式会社タイトー

株式会社タイトー

かつては日本における家庭用ゲーム機の誕生期から様々な家庭用ゲーム機用商品を開発・製造・販売していたが、現在はその事業を全てスクウェア・エニックスに移している。

1997年3月 、アーケードゲーム「電車でGO!」を発売。大ヒットとなり、以後アーケードゲーム及びコンシューマーゲームで多数のシリーズ作品を発売。

新作「電車でGO!!」を紹介

筐体は、本物の運転席を切り出してきたようなリアルな作り...

筐体は、本物の運転席を切り出してきたようなリアルな作りになっている!

全幅約260cmと本物の電車並みのサイズ(実車は約30...

全幅約260cmと本物の電車並みのサイズ(実車は約300cm)。

運転席に座っているかのような臨場感を楽しめるほか、日々...

運転席に座っているかのような臨場感を楽しめるほか、日々の生活を支える運転士になったような気分を味わう事ができる!!

出典 s.eximg.jp
電車のコントローラー

電車のコントローラー

本物の形状を再現。
山手線など主要な路線を舞台にリアルな運転が可能に!!
出典 s.eximg.jp
ペダルも存在!!

ペダルも存在!!

出典 s.eximg.jp
実際の路線を走れるのはもちろんのこと、乗客・時間・季節...

実際の路線を走れるのはもちろんのこと、乗客・時間・季節などによって変化する運転士のさまざまな業務をゲーム内に導入。

稼働後のオンラインアップデートで日本全国のさまざまな電鉄・路線を追加予定。
3画面の大型ディスプレイに映し出される車窓風景!

3画面の大型ディスプレイに映し出される車窓風景!

スクウェア・エニックス、ヴィジュアルワークス部監修による、圧倒的なクオリティのグラフィックが実現!!
出典 s.eximg.jp
実際の鉄道車両モニタのデザインをイメージしたリアルなタ...

実際の鉄道車両モニタのデザインをイメージしたリアルなタッチパネル!!

出典 s.eximg.jp
車両番号には、シリーズ4作目にちなんだ「40」と筐体が...

車両番号には、シリーズ4作目にちなんだ「40」と筐体が試作品から数えて4番目ということで「400」の数字を記載!!

出典 s.eximg.jp

パズルゲーム「連結!電車でGO!!」も配信予定!!

今冬よりスマホアプリとしてパズルゲーム「連結!電車でGO!!」の配信も予定されている。手軽に遊べる電車をモチーフにしたパズルゲームで、アーケード版との連動要素が追加されるという。
「連結!電車でGO!!」のパズルゲーム

「連結!電車でGO!!」のパズルゲーム

 (1725203)

懐かしの「電車でGO!」はこんなゲームだった!

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「たまごっち」20周年を記念したスペシャル版が発売決定!初代人気キャラも登場!!

「たまごっち」20周年を記念したスペシャル版が発売決定!初代人気キャラも登場!!

バンダイから発売されている携帯型育成ゲーム「たまごっち」が、11月23日に発売20周年を迎える。それを記念して、最新機種「Tamagotchi m!x」のスペシャル版となる「20th Anniversary m!x ver.」が発売される事が決定した。初代人気キャラから初登場の11キャラクターを含む、計27のキャラクターが登場する。
red | 7,651 view
初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

1996年に発売され、当時大流行した携帯型育成ゲーム・初代「たまごっち」を完全復刻した商品「祝20しゅーねん!たまごっち」が11月23日に発売されます。お世話しないと死ぬ仕様も完全再現!!
隣人速報 | 3,089 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
「たけしの挑戦状」「タイムギャル」「レイストーム」などのタイトー名作ゲームがスマホアプリで復刻!!

「たけしの挑戦状」「タイムギャル」「レイストーム」などのタイトー名作ゲームがスマホアプリで復刻!!

1985年から1998年に、アーケードゲームやファミコンなどでタイトーから発売された「TiMEGAL」「たけしの挑戦状」「RAYFORCE」「RAYSTORM」「RAYCRISIS」の5タイトルがリメイクされて、スマートフォン向けゲームアプリで復刻する。
red | 2,437 view
1986年にスクウェアが発売した「キングスナイト」が30年の時を経て復活!スマホアプリで登場!!

1986年にスクウェアが発売した「キングスナイト」が30年の時を経て復活!スマホアプリで登場!!

1986年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)が発売したファミリーコンピュータ用ソフト「キングスナイト」が、30年の時を経て復活し、スマートフォン用アプリ「キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon」として2016年内に配信される事が決定した。
red | 1,870 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト