楽器の弾けないミュージシャン!『ピエール瀧』例の事件も含めて総まとめ!!
2019年8月28日 更新

楽器の弾けないミュージシャン!『ピエール瀧』例の事件も含めて総まとめ!!

音楽ユニット「電気グルーヴ」のメンバーで俳優として知られているピエール瀧さん。最近では例の事件で世間を騒がせました。そんなピエール瀧をアレコレ総まとめしてみました。

9,656 view

ピエール瀧 プロフィール

 (2134827)

出生名 瀧 正則〈たき まさのり〉
別名 ウルトラの瀧(2019年の1年間限定で、電気グルーヴの活動において)
畳三郎
ピエール畳
瀧勝など
生誕 1967年4月8日(52歳)
出身地 静岡県静岡市葵区
学歴 静岡県立静岡東高等学校
ジャンル テクノ
J-POP
職業 ミュージシャン
タレント
俳優
声優
活動期間 1986年 - 1989年(人生)
1989年 - (電気グルーヴ)
生立ち~高校球児~​
静岡県静岡市葵区出身で高校時代までは野球部(5番・ファースト)の活動に日々打ち込む野球少年だったそうです。

野球部時代は顔がデカイ事を先輩にイジられ「顔」というあだ名を命名されたとか。

甲子園の夢は破れたそうですが、マジの野球少年で静岡県立静岡東高等学校3年だった1985年に阪神タイガースの入団テストを受けたこともあるそうです。(結果は不合格)

因みに、県立静岡東高校って偏差値64あり、瀧さん意外と頭が良かった事が分かります。

人生時代
後の盟友・石野卓球と出会。
高校時代の16歳の時に野球部の友人の友人として石野卓球さんと知り合っています。

専門学校の東洋公衆衛生学院を中退後に石野が結成するバンド「人生」(ナゴムレコード所属)に参加、主要メンバーとして活動。

1989年「人生」解散後、映像制作会社に1年ほど就職しサラリーマンに。

その後は後身バンドである電気グルーヴに参加。
「人生」在籍当時より「楽器の弾けないミュージシャン」を公言しており、公式プロフィール上の彼の担当パートは「TAKI」と表記。
電気グルーヴ
 (2134848)

「人生」解散して1年後に、石野卓球らと共に音楽ユニット「電気グルーヴ」を結成。

1991年にはメジャーデビューアルバム『FLASH PAPA』リリースし、この時期に「まりん」こと砂原良徳が加入し3名体制となり、音楽活動が本格化していきます。

「電グル」の愛称で若者たちを中心に絶大な人気を得ています。

1997年にはシングル「Shangri-La」が大ヒット!50万枚の売上を記録。

1999年には砂原良徳が突然の脱退。その後は2人態勢で活動をしています。

Denki Groove - Shangri-La [Live at FUJI ROCK FESTIVAL 2006]

自身の芸名について

「人生」在籍当時は、実家が畳屋だったので「畳三郎」と名乗っていました。
「人生」時代にも面白いからとの理由で「瀧三郎」や「瀧北京(パピヨンと読む)」などに改名もした時もあります。

電気グルーヴへの参加と同時に「ピエール畳」に改名し、「ジョルジュ・F・ピエール三世」を経て現在のピエール瀧へと変化。
当時アメリカ人風の芸名が流行っていたのでフランス人風のピエールにしたとのことです。
2007年11月に月末までの期限つきで「ピエルー瀧」に改名するとラジオで発言したりと度々自身の芸名で遊んでいる時期もありました。

タレント、俳優として

タレント、俳優、声優、ナレーターとしてテレビ番組(ドラマ、バラエティからNHK語学番組の生徒役まで)・CM・映画・ゲーム(『SIREN2』等)などへ出演して一気に知名度を上げています。
第38回報知映画賞助演男優賞(2013年、『凶悪』『くじけないで』)
第37回日本アカデミー賞優秀助演男優賞(2013年、『凶悪』)
第68回毎日映画コンクール男優助演賞(2013年、『凶悪』)
第56回ブルーリボン賞助演男優賞(2013年、『そして父になる』『凶悪』『くじけないで』)
第27回東京スポーツ映画大賞助演男優賞(2017年、『アウトレイジ 最終章』)

数々の受賞も多く、若い方には俳優ピエール瀧の方が認識が強いと思われます。
71 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • <> 2019/12/30 09:19

    不祥事だけはダメ絶対!!

    失望 2019/11/19 13:33

    滝ってさ執行猶予になってまるで反省の色なしだな。草野球やってるよコカインジャンキー

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

杉本彩、宇多田ヒカル、レディー・ガガ…著名人の恋愛に関する名言5選!

杉本彩、宇多田ヒカル、レディー・ガガ…著名人の恋愛に関する名言5選!

何かと気になる著名人の恋愛遍歴。時には恋愛絡みでワイドショーを騒がせる人も大勢いますよね。この記事では、著名人の恋愛観がわかる発言のうち、印象的なものを5つご紹介したいと思います。
「光GENJI」の元メンバー『内海光司』病気?結婚は?現在の活動は?!

「光GENJI」の元メンバー『内海光司』病気?結婚は?現在の活動は?!

80年代光GENJIのメンバーとして一世を風靡した内海光司さん。彼女と結婚の噂や激ヤセで病気説など噂があります。真相はどうなのでしょうか?また現在の活動など追ってみました。
ギャング | 15,789 view
【追悼】2017年、惜しくもこの世を去った著名人を振り返る

【追悼】2017年、惜しくもこの世を去った著名人を振り返る

2017年、今年も昭和を代表する多くのスターがお亡くなりになりました。ドラゴンボールでお馴染みの鶴ひろみさんや、大女優・野際陽子さんなど、今年亡くなった方々を振り返ります。
隣人速報 | 7,746 view
ドラマ「相棒」でお馴染み伊丹刑事こと『川原和久』は意外な女優の義理の兄!!

ドラマ「相棒」でお馴染み伊丹刑事こと『川原和久』は意外な女優の義理の兄!!

ドラマ「相棒」で伊丹刑事役でお馴染みの川原和久さんデビューは古く30年以上のベテラン俳優で映画、テレビドラマ、アニメなど幅広く活躍しています。また意外な女優さんの義理のお兄さんだったんですね。
ギャング | 10,106 view
どうした?サッちん!Wink『鈴木早智子』病臥・失踪・喫煙・不祥事!!

どうした?サッちん!Wink『鈴木早智子』病臥・失踪・喫煙・不祥事!!

1988年~1996年まで相田翔子さんとのデュオで「Wink」として一世を風靡した鈴木早智子さんミドル世代ならド!ストライクのアイドルデュオではないでしょうか?鈴木早智子さんを色々追ってみました。
ギャング | 9,985 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト