映画『ランボー』に登場した憧れのサバイバルナイフについて徹底紹介!
2017年2月2日 更新

映画『ランボー』に登場した憧れのサバイバルナイフについて徹底紹介!

スタローン主演映画『ランボー』の登場したことからランボーナイフとも呼ばれるサバイバルナイフ。そのデザインや特徴、さらにランボーの公式レプリカナイフやキャンプにおすすめのサバイバルナイフについて紹介。

40,666 view

映画『ランボー』を見て憧れたサバイバルナイフ

シルヴェスター・スタローン演じるベトナム帰還兵ランボーの戦いを描いた映画『ランボー』。
作中に登場するサバイバルナイフはストーリーにおいて重要な役割を果たし、少年たちに大きな憧れを抱かせた。

ランボーに登場し有名になったことからサバイバルナイフは「ランボーナイフ」とも呼ばれている。

映画『ランボー』(原題:First Blood)

ベトナムでグリーン・ベレーとして活躍した男、ランボーが警察の嫌がらせに怒りを爆発させ、1000人の警官と死闘をくり広げる。
原題のFirst Blood“最初の血”には“どちらが先に仕掛けたか”の意がある。
(1982年公開)

80年代に流行りまくったランボーナイフ

1982年『ランボー』、1985年『ランボー/怒りの脱出』、1988年『ランボー3/怒りのアフガン』。
それぞれ劇場公開と共にサバイバルナイフはバカ売れ。
特にランボーナイフと称するレプリカ品はあちこちで販売されていた。
サバイバルナイフの販売店

サバイバルナイフの販売店

その後、商標権の兼ね合いで国産品は絶版となり、映画会社の許諾を得た正式レプリカが登場。
当初はユナイテッド社が販売していたが、現在はマスターカトラリー社から販売されている。

このレプリカシリーズは映画に登場するナイフを忠実に再現することを追求した観賞用モデルのため、刃付けは無く実際にアウトドアでの使用は難しい。

映画『ランボー』に出てくるサバイバルナイフ

『ランボーⅠ』のサバイバルナイフ

『ランボーⅠ』のサバイバルナイフ

米国のナイフ作家(カスタムナイフ製作者)であるジミー・ライルに特別発注されたもので、刃渡りが30cm近くあり、実用性よりも映像的な見栄えが重視されている。

ランボー ファーストブラッド ナイフ

19,872
マスターカトラリー社製作
映画ランボー公式レプリカナイフ
レザーシース付

映画『ランボー/怒りの脱出』に出てくるサバイバルナイフ

『ランボー/怒りの脱出』のサバイバルナイフ

『ランボー/怒りの脱出』のサバイバルナイフ

米国のナイフ作家(カスタムナイフ製作者)であるジミー・ライルに特別発注されたもので、刃渡りが30cm近くあり、実用性よりも映像的な見栄えが重視されている。

ランボー2 シースナイフ

15,410
マスターカトラリー社製作
映画ランボー公式レプリカナイフ
レザーシース付

映画『ランボー3/怒りのアフガン』に出てくるサバイバルナイフ

『ランボー3/怒りのアフガン』のサバイバルナイフ

『ランボー3/怒りのアフガン』のサバイバルナイフ

海軍から退役後、ナイフデザイナーに転身したギル・ヒブンにスタローンが特別発注したモデル。
実用性よりも映像的な見栄えが重視されている。

ランボー3 シースナイフ

31,325~
マスターカトラリー社製作
映画ランボー公式レプリカナイフ
レザーシース付

映画『ランボー/最後の戦場』に出てくるサバイバルナイフ

80年代の『ランボーナイフ』ブームとは関係ないが、2008年公開の『ランボー/最後の戦場』にもナイフが登場する。
こちらはいわゆるサバイバルナイフの形状ではなく、鉈や牛刀のような超大型ナイフである。
『ランボー/最後の戦場』のサバイバルナイフ

『ランボー/最後の戦場』のサバイバルナイフ

『ランボー3/怒りのアフガン』と同様に、ギル・ヒブンへスタローンが特別発注したモデル。
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

映画【ランボー】ランボーの怒りと壮絶な復讐劇を、再度あなたは目の当たりにします。

映画【ランボー】ランボーの怒りと壮絶な復讐劇を、再度あなたは目の当たりにします。

ベトナム帰還兵の「ジョン・ランボー」は国のために戦って帰ってきたにもかかわらず、敗戦者の厄介者扱いされ罵られ、職にも就けずPTSD(心的外傷後ストレス障害)を引き起こす。このランボーの心の傷から、すべての事件が始まるのです。 そして、そこにはもうひとつのエンディングもあったことをご存知ですか?
1982年~83年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1982年~83年に解散した!!日本のバンド・グループ・ユニットまとめ!!

1982年~83年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは最終的に解散した年を記しています。
ギャング | 3,043 view
刑事コメディードラマ『刑事ヨロシク』の出演者の現在を追ってみた!!(撮影当時画像有り)

刑事コメディードラマ『刑事ヨロシク』の出演者の現在を追ってみた!!(撮影当時画像有り)

ビートたけし・ミッキー岡野・出演で1982年5月16日~8月22日まで全10回放送された刑事コメディードラマ『刑事ヨロシク』の出演者の現在が気になり、色々と調べてみました。
ギャング | 13,565 view
映画【コブラ】について語ろう!ポスターがターミネーターに似ていると話題に。

映画【コブラ】について語ろう!ポスターがターミネーターに似ていると話題に。

映画【コブラ】日本での公開は1986年8月、主演のスタローンとヒロインのブリジット・ニールセンは、本作の製作直前に結婚し、撮影後に離婚して話題にも。【コブラ】ついて語ろう!
82年の紅白に出場したサザンオールスターズ!三波春夫パフォーマンスで大ヒンシュクだった!

82年の紅白に出場したサザンオールスターズ!三波春夫パフォーマンスで大ヒンシュクだった!

NHK紅白歌合戦が視聴率70%を記録する、厳粛ななる国民的番組だった時代。サザンオールスターズの桑田佳祐は「国民的歌手」三波春夫のコスプレをして歌ったがために、大批判を食らいました。しかし、「受信料は払いましょう」「裏番組はビデオで観ましょう」などと絶叫したパフォーマンスは、今なお伝説として語り継がれています。
こじへい | 5,502 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト