2017年1月11日 更新

戦後を代表する麻雀小説の金字塔「麻雀放浪記」が劇画で復活!週刊大衆で連載がスタート!!

週刊誌「週刊大衆」(双葉社/毎週月曜発売)で劇画「麻雀放浪記」の連載がスタートした。阿佐田哲也による原作は、終戦直後の日本を舞台に、主人公・坊や哲が麻雀で激動の世を生き抜く様が描かれた。作家の伊集院静が題字を担当している。

1,253 view

「麻雀放浪記」が劇画で新連載!週刊大衆でスタート!

週刊誌「週刊大衆」(双葉社/毎週月曜発売)で劇画「麻雀放浪記」の連載がスタートした。
原作は、麻雀小説の金字塔「麻雀放浪記」。故・色川武大さんが「阿佐田哲也」のペンネームで週刊大衆に1969年から連載していた。戦後を代表するピカレスクロマン(悪漢小説)と知られる。
色川武大氏(ペンネーム:阿佐田哲也氏)

色川武大氏(ペンネーム:阿佐田哲也氏)

出典 prtimes.jp
終戦直後の日本を舞台に、主人公・坊や哲が麻雀で激動の世を生き抜く様を描いていく。文中に牌活字がしばしば登場するのも特徴だった。
主人公以外にも「ドサ健」、「上州虎」といった個性的な登場人物達が登場し、麻雀の奥深さを演出した。
「麻雀放浪記」第1話の見開き扉ページ

「麻雀放浪記」第1話の見開き扉ページ

今回の新連載は、阿佐田哲也原作、浜田正則構成協力による嶺岸信明の「麻雀放浪記」となっている。
嶺岸は、「ドサ健、哲、出目徳……あの魅力的な男たちを、 どこまで魅力的に描けるか全力で勝負します」と意気込みを語っている。

そして、この連載の題字を記したのは作家の伊集院静。生前の色川さんと交流が深かった伊集院は第1話を読み、コメントをしている。
「第1話の“博才”を読んだが、これは、或る意味“新しい麻雀放浪記”と言えよう。なぜ、あの時代、日本人はあれほどまでにギャンブルを楽しみ、のめり込んだのか? それは誰にも何者かになれるチャンスがあり、誰もがチャンスの前でのたうち回っていたからだろう。一局面の勝者が一人であるように、勝つために魂さえ賭した時代であったからである」

かつての連載当時、麻雀ブームの火付け役となった「麻雀放浪記」。伊集院は「今、『麻雀放浪記』を読み返すことは、現代人に、チャンスの気配を知る鍵を与えるかもしれない」ともコメントしており、読者にとって有益な作品にもなりそうだ。
映画版「麻雀放浪記」

映画版「麻雀放浪記」

1984年に和田誠監督で実写映画化された。
坊や哲役は真田広之、ドサ健役に鹿賀丈史、上州虎役には名古屋章が迎えられた。

麻雀に関連した特集記事

12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

2003年に退役した超音速旅客機「コンコルド」が復活・・・か!?

2003年に退役した超音速旅客機「コンコルド」が復活・・・か!?

2000年のエールフランスの事故以来、航空需要の低迷により2003年に全機が退役した超音速旅客機「コンコルド」。ここにきて、「コンコルド」が復活のきざしを見せています。果たして復活なるか?今注目があつまっています!
隣人速報 | 2,634 view
幕末の英雄、「西郷どん」がお線香に。カメヤマの《大河線香シリーズ》更新。

幕末の英雄、「西郷どん」がお線香に。カメヤマの《大河線香シリーズ》更新。

おなじみのローソクを提供しているカメヤマ株式会社は、2017年12月1日より《西郷隆盛 幕末の香りのお線香》を発売します。
この秋のコーデにいかがですか?70年代に流行した「SHIPS」のスウェットシャツが堂々復刻!!

この秋のコーデにいかがですか?70年代に流行した「SHIPS」のスウェットシャツが堂々復刻!!

「SHIPS銀座店」がオープンしてから、今年で40年を迎えます。それを記念し、70年代後半に爆発的にヒットした「SHIPSロゴ」のスウェットシャツが復刻!当時着こなしていた方は、この秋のコーデの一枚にいかがですか?
隣人速報 | 621 view
インスタ映え不可避!!アナログ感満載のポラロイドカメラ「OneStep 2」が発売されます!

インスタ映え不可避!!アナログ感満載のポラロイドカメラ「OneStep 2」が発売されます!

SNSなどで簡単に写真をシェアできる現代。そんな中、あえてアナログ感を満載させたインスタントカメラ「OneStep 2」が登場します!これを使えばインスタ映え間違いなし!?
隣人速報 | 299 view
中目黒「ピーナッツカフェ」で人気だったスヌーピー絵柄等のTシャツがオンライン限定で復活販売!

中目黒「ピーナッツカフェ」で人気だったスヌーピー絵柄等のTシャツがオンライン限定で復活販売!

中目黒・ピーナッツカフェ(PEANUTS Cafe)で、オープン当初特に人気のあったオリジナルTシャツが、オンラインショップ限定で販売されている。今回だけの販売となる。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト