舘ひろし『40周年記念ライブ』に浅野温子が祝福に登場!
2016年9月8日 更新

舘ひろし『40周年記念ライブ』に浅野温子が祝福に登場!

歌手デビュー40周年を迎えた俳優・舘ひろしが12月13日、ブルーノート東京で一夜限りのライブ『HIROSHI TACHI “JUST ONE NIGHT”』を開催。『あぶない刑事』シリーズで約30年の付き合いとなる女優・浅野温子が祝福に駆けつけた。

2,148 view

12月13日、舘ひろし・歌手デビュー40周年を記念ライブを開催。

舘ひろし(65)が歌手デビュー40周年を記念して12月13日、南青山のブルーノート東京で一夜限りのプレミアムライブを行った。

この日のライブは、『HIROSHI TACHI “JUST ONE NIGHT” – Debut 40th Anniversary Special Live –』と題し、12月9日に発売されたオールタイムベストアルバム『ANTHOLOGY ~40th ANNIVERSARY BEST ALBUM~』の発売を記念して行われた。
ブルーノート東京で熱唱する舘ひろし

ブルーノート東京で熱唱する舘ひろし

「なんか、40周年ということで、自分では実感はないのですが、もう40年もやってるのかと。こうしてやっていられるのは皆さんのお陰だと思います」と挨拶。クールスのデビュー曲「紫のハイウェー」をJAZZヴァージョンで歌唱するなど、会場の人々を魅了した。
超満員となった2回の公演では、観客から「舘さ~ん」「かっこいい」「タカー」と呼び声が上がるほどの盛り上がりをみせた。

「恋のテディボーイ」(76年)、「プールサイド・スキャンダル」(81年)といった初期の楽曲、さらに石原裕次郎のヒット曲をカバーしたアルバム『HIROSHI TACHI sings YUJIRO』(2012年)の中から「嵐を呼ぶ男」「二人の世界」を熱唱。「石原さんのカバーをやっているレコーディングで、石原さんと会話している、そんな気分になったのを覚えています」と振り返った。

ステージを終えた舘は「(ライブを終えて)ファンの皆さんの温かさを感じたステージで、幸せ者だなって思いました。(ブルーノートは)お客さんの顔が見えて距離感が近い分、緊張もしましたが、本当に楽しかったね。もう65歳だし、曲によっては体力的に辛かったけれども楽しかったです。(ファンから武道館ライブの声もありましたが)体力が持てばね…(笑)」と笑顔を浮かべた。

『あぶない刑事』シリーズの盟友・浅野温子がサプライズで祝福に駆けつけた。

あぶ刑事の“タカ”と“カオル”が再会

あぶ刑事の“タカ”と“カオル”が再会

舘は“オンコ”、浅野は“たっちゃん”とお互いを呼び合う仲の2人は、ドラマ「なるようになるさ」で夫婦役を演じ、そして、1986年から続く「あぶない刑事」シリーズでは約30年の付き合い。来年1月公開の映画「さらば あぶない刑事」でも息の合ったコンビネーションを見せている。
出典 okmusic.jp
浅野温子は舘に花束をプレゼントすると、二人はまるで『あぶない刑事』のような軽妙なトークを展開。

浅野『現役感バリバリで…いろいろな意味で。』

舘『どういう意味だよ!!』

浅野『あたし、たっちゃん(舘)の女遍歴は30年…大体、現場で見てるんで。』

浅野『たっちゃんが、ちゃんと歌詞を間違えないで、かっこよくできるのかなと思ったけど、かっこいいね。いつも言いますが、無駄にスタイルいいでしょ。でも本当無駄なんです(笑)。』

浅野『もうすこしするとカオルが出てきちゃうんで。もうこの辺でいいでしょ(笑)? これからも頑張ってください!』

舘『ありがとう。オンコ(浅野)が来ると、何が来ても怖くない気がします。』

ライブを終えて舘は「オンコが来てくれると、力強いし心強いね。どんなときでも。オンコは素敵だよ。何十年もやってますけど、恭さまとトオルとオンコと俺の4人が並ぶととすごいパワーを感じるんですよ」と、改めて浅野温子をはじめとした『あぶ刑事』メンバーへの愛を述べた。

【動画】名曲で振り返る歌手・舘ひろしのヒストリー

紫のハイウェイ/COOLS

1975年9月、チームの中から選抜された7名とバンド結成から参加の大久保喜市の計8名で、アメリカンロックンロールバンド「クールス(COOLS)」としてシングル「紫のハイウェイ」でデビュー。

朝まで踊ろう 舘ひろし

1977年に舘ひろしとセクシー・ダイナマイツ名義で発表。

泣かないで - 舘ひろし "夜のヒットスタジオ " - YouTube

1984年に大ヒット。この曲で第35回NHK紅白歌合戦に出場した。

冷たい太陽(舘ひろし) あぶない刑事 エンディング

『あぶない刑事』のテレビシリーズ及び劇場映画第1作の主題歌。

嵐を呼ぶ男 - 舘ひろし

石原裕次郎の選りすぐりのヒット曲をカバーしたアルバム「HIROSHI TACHI sings YUJIRO」にも収録されている「嵐を呼ぶ男」。

舘ひろしデビュー40周年、レーベル枠を超えた初の歴史的集大成ベストアルバム

舘ひろしは、今回のアルバム発表について「気がつけば、私もデビューして40年という歳月が過ぎたそうです。あまりピンとこないのですが。節目に『今までの音楽活動をまとめてみないか』とお話をちょうだいし、レコード会社の垣根を乗り越えた初のアルバムをリリースすることになりました」とコメント。

自身で選曲も手掛けエピックソニー時代の「ブルージーン・ベイビー」などが今回初めてCD化される。
ジャケット写真は、77年ソロの第1弾シングル「朝まで踊ろう」と同じポーズで撮り下ろした。

主演映画「さらば あぶない刑事」(村川透監督、2016年1月30日公開)の主題歌「冷たい太陽 ファイナルバージョン」も収録。
テレビシリーズのエンディング曲として86年に発表された曲の再録音版。
舘が近年こだわるジャズ調を意識したリズムが印象的で大人の曲に生まれ変わった。
ボーカル音も録音を繰り返し、バックミュージシャンにも抑揚をつけるように求めるなどこだわり抜いた曲に仕上がった。アルバムにはこのほど見つかったドラマ「あぶない刑事」のオープニング曲「She’s So Good」のデモバージョンも収録されている。

舘 ひろし : ANTHOLOGY~40th ANNIVERSARY BEST ALBUM~

3,780
1975年デビュー、ロックバンド「クールス」のボーカルとしてデビュー、EPIC SONYでは2枚のアルバムをリリースし、今作品で初のCD収録!「泣かないで」 (ファンハウス/現アリオラジャパン・1984年)が大ヒットし第35回NHK紅白歌合戦出場、更に主演映画『あぶない刑事』のテレビシリーズ及び劇場映画主題歌「冷たい太陽」を担当、2016年1月30日公開「さらば あぶない刑事-long good-bye-」では「冷たい太陽 final version」(2015年)を新録で収録する、歌手生活40周年を迎える「舘ひろし」の歴史的ベストアルバム!!

舘ひろし「ANTHOLOGY ~40th ANNIVERSARY BEST ALBUM~」収録曲

【Disc 1】
01. 紫のハイウェー
02. 甘い暴力
03. 恋のテディー・ボーイ
04. 朝まで踊ろう
05. ミスター・センチメンタル・ロンリー・ボーイ
06. 一晩だけなら(JUST ONE NIGHT)
07. 思い出のデイト
08. その気にさせないで(HONEY BABY)
09. ベイビー・ドール
10. ラスト・ダンス
11. プールサイド・スキャンダル
12. テキサス生まれのジャジャ馬娘
13. ブルージーン・ベイビー
14. 今夜は帰せない
15. 夜を駆けて
16. ワン・モア・チャンス
17. 泣きながら
<ボーナストラック>
18. She's So Good(「あぶない刑事 テーマソング」Demo Version)

【Disc 2】
01. Dance Away
02. 泣かないで
03. 口紅
04. SWEET DREAMS
05. 絹の夜
06. Dance・舞・乱舞
07. 翼を拡げて ~Open Your Heart~
08. 幻想
09. 夜を抱きしめて
10. 君故に -My Love's Gone-
11. いとしのマックス
12. 夜を駆ける想い ~The Only One~
13. STRANGERS IN THE NIGHT
14. 貴女と…
15. 嵐を呼ぶ男
16. 甘い生活
17. 冷たい太陽(Final Version)
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

あの「あぶない刑事」が“HDリマスター版”になって帰ってくる!日テレプラスでテレビ初放送決定!!

あの「あぶない刑事」が“HDリマスター版”になって帰ってくる!日テレプラスでテレビ初放送決定!!

株式会社CS日本は、運営するCSチャンネル「日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ」にて、『あぶない刑事【HDリマスター版】』のテレビ初放送を決定しました。放送日程は10月5日(金)18:00より。
隣人速報 | 1,987 view
今夜、TV初放送!映画「さらば あぶない刑事」タカとユージが「金曜ロードSHOW!」に登場!!

今夜、TV初放送!映画「さらば あぶない刑事」タカとユージが「金曜ロードSHOW!」に登場!!

本日放送される「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)で、「あぶない刑事」シリーズ最終作品である映画「さらば あぶない刑事」がテレビで初放送される。定年退職を5日後に控えた、舘ひろし演じるタカと柴田恭兵扮するユージが最後の戦いに挑むといった内容だ。
あぶない刑事!フィルムのコマ送り『冷たい太陽』と『RUNNING SHOT』が大好きだ!

あぶない刑事!フィルムのコマ送り『冷たい太陽』と『RUNNING SHOT』が大好きだ!

80年代の大ヒット刑事ドラマ「あぶない刑事」。”ダンディー鷹山”こと舘ひろしが歌う『冷たい太陽』、”セクシー大下”こと柴田恭兵が歌う『RUNNING SHOT』が印象的だった。「あぶない刑事」を彩った名曲たちの情報、動画をご紹介する。
ひで語録 | 11,129 view
時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第3話

時空探偵マツ・de・デラックス【case LEOPARD-美しき獣-】第3話

とある町の1台しか在庫を持たない中古車屋”ガレージ MIDDLE EDGE”。店主は性別不明の「マツ・ド・デラックス」。そしてその2階には謎の探偵「松田K介」と助手の「富田葵」が事務所を構える。そこには店舗に飾られた「名車」に係る「依頼人」が訪れ、様々な人間模様が・・・・。第1話は「日産レパード」を中心に親子の絆を再確認させるため時空探偵「マツ・de・DX」が時を超えて奔走する!!ベテラン実力派漫画家「なかがわひろき」×昭和の生き証人「山本圭亮」がお送りするSF昭和ファンタジー!ミドルエッジだけで読めるスペシャル連載が満を持して登場!!
1986年10月5日、横浜で出会ったタカとユージ!その30周年を祝うスペシャルフィルムコンサートに行ってきた!!

1986年10月5日、横浜で出会ったタカとユージ!その30周年を祝うスペシャルフィルムコンサートに行ってきた!!

「2016年10月5日」この日はタカとユージが出会ってから30年。つまりそう、1986年の「あぶ刑事」放送開始から30周年。そんな日に横浜で行われたスペシャルフィルムコンサートに参加、大いに盛り上がっていた会場の様子をお伝えしたい。※コンサートの内容などはありません
青春の握り拳 | 3,502 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト