少年期、模型屋さんでワクワクした「マクロス」プラモの箱絵と、画家「高荷義之」さん!!
2017年7月20日 更新

少年期、模型屋さんでワクワクした「マクロス」プラモの箱絵と、画家「高荷義之」さん!!

ボックスアート(箱絵)ってご存知ですか?特にプラモデルの箱絵は非常に重要なんです。私も少年期、プラモデルの箱絵を見て、プラモデルの完成したところを想像したものです。箱絵を描いている画家の「高荷義之」さん、紹介いたします。

8,669 view

少年期、模型屋さんでワクワクした、マクロスプラモの箱絵たち

1/72 VF-1J バトロイドバルキリー 箱

 (1894248)

主人公、一条輝の搭乗する機体。
かっこいいー!!
このプラモ欲しくて、お金も無いのに、毎日、模型屋さんに行っては、この箱を眺めて、ワクワクしていました。

1/72 VF-1J バトロイド・バルキリー マックス専用タイプ 箱

 (1894214)

マックスの搭乗する機体。
この機体もかっこいいですね!!

1/72 VF-1J バトロイド・バルキリー ミリア専用タイプ 箱

 (1894210)

ミリアの搭乗する機体。
かっこいいとしか言葉がでない。

1/100 大気圏外近接防御型 SDR-04-Mk.XII ファランクス 箱

 (1894225)

バルキリーとは違う、かっこよさがあります!!

1/72 攻撃用デストロイド スパルタン 箱

 (1894240)

こちらもいい感じでかっこいいです。

これらの箱絵を描いていたのは、画家の「高荷義之」さん!!

画家 高荷義之

画家 高荷義之

高荷 義之(たかに よしゆき、1935年12月28日 - )は、日本のイラストレーター。群馬県前橋市出身。少年雑誌、架空戦記の挿絵・表紙絵、プラモデルのボックスアートなどを数多く手がけ、師匠の小松崎茂と共にメカニックイラストの専門家として知られる。
高荷さんが、ワクワクする箱絵を描いてくれたんですね!!
楽しい少年期をありがとうございます!!

「高荷義之」さんの著書を一つ紹介

ワンダーアートタカニスタイル―高荷義之超現実画報 表紙

ワンダーアートタカニスタイル―高荷義之超現実画報 表紙

ワンダーアートタカニスタイル―高荷義之超現実画報 50ページ 51ページ (1894395)

出典 ワンダーアートタカニスタイル―高荷義之超現実画報 50ページ 51ページ
ワンダーアートタカニスタイル―高荷義之超現実画報 54ページ 55ページ (1894403)

出典 ワンダーアートタカニスタイル―高荷義之超現実画報 54ページ 55ページ
この本のインタビューのページで、「高荷義之」さんが言っている、『少年を対象にしたイラストに何が必要かというと、「ワンダー」なんだよ。プラモの箱絵にしても、少年雑誌のイラストにしても、「ワンダー」こそが基本だと、私は思ってる。』と言うセリフがとても印象的です。

私は「高荷義之」さんが作り出す「ワンダー」に魅せられたんだと思います!!

最後に

何気なく、模型屋さんに積んであった、プラモデルの箱たち。
その箱たちに描かれていた箱絵。
絵は人によって描かれていた!!
そこが肝心なのだと思います。
私は少年期、「高荷義之」さんが描いた箱絵に魅せられて「マクロス」プラモを購入したのです。

関連記事はこちら

31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

マクロスがついに35周年!東京スカイツリーとコラボイベントを開催します!!

マクロスがついに35周年!東京スカイツリーとコラボイベントを開催します!!

東京スカイツリーにて、人気アニメ「マクロスシリーズ」とのコラボイベント「MACROSS 35th Anniversary マクロス BLUE MOON SHOW CASE IN TOKYO SKYTREE」が開催中です。開催期間は2018年2月28日までとなっています。
隣人速報 | 778 view
懐かしいリアルロボットアニメを最新モデルで振り返る(プラモデル・完成品フィギュア・食玩)

懐かしいリアルロボットアニメを最新モデルで振り返る(プラモデル・完成品フィギュア・食玩)

『機動戦士ガンダム』『超時空要塞マクロス』『太陽の牙ダグラム』『装甲騎兵ボトムズ』など1980年代前後のリアルロボットアニメを最新の完成品フィギュアやプラモデルを通じて振り返ってみましょう。1980年代当時の旧キットの造形や駆動ギミックと比べて、大幅に進化しているようです。アニメの世界を忠実に再現できるようになってきていますね。
ガンモ | 25,789 view
流行したモノは何でもプラモデルになった、自転車、ラジカセ、ヤン車

流行したモノは何でもプラモデルになった、自転車、ラジカセ、ヤン車

昔は流行したモノが、何でもプラモデルになる傾向がありましたよね。子供にとっては嬉しいですが、これはマニアックだなというモノまで。
M.E. | 21,345 view
超時空要塞マクロスシリーズは緻密なメカとアニソンが秀逸!

超時空要塞マクロスシリーズは緻密なメカとアニソンが秀逸!

「宇宙戦艦ヤマト」世代が「観る側」から「作る側」になって世に出てきた作品、それが「マクロス」なのです。超時空要塞マクロスシリーズはバルキリーの可変形態、リン・ミンメイの劇中歌がドラマティックでしたね。
BMイワ王 | 51,091 view
プラモデル業界の黒歴史!? 懐かしの「珍プラ」第2弾 いずれ劣らぬ昭和の珍品が勢ぞろい。

プラモデル業界の黒歴史!? 懐かしの「珍プラ」第2弾 いずれ劣らぬ昭和の珍品が勢ぞろい。

プラモデルのパッケージだけ見ると、まるでパクリ画像・バカ画像。そういう昭和の珍品プラモデルを振りかえってみましょう。
ガンモ | 9,431 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト