80年代懐かしの12インチ・シングル!ジェリー・ビーン・リミックス!
2017年1月16日 更新

80年代懐かしの12インチ・シングル!ジェリー・ビーン・リミックス!

80年代、ちょうどスターダムを駆け上っていた時期のマドンナの恋人が、このジェリー・ビーン!DJやプロデューサーとしても活躍してましたが、彼の名を一躍有名にしたのが、数多くのリミックス作品でした。当時流行っていた12インチ・シングルというフォーマットで、ジェリー・ビーンが手掛けた名リミックスの数々をご紹介します。

2,733 view

ジェリービーンとは

The Producers: Jellybean Benitez - Soul Train (1797599)

本名はジョン・ベニテス、通称ジェリービーンとして知られるアメリカのDJ、ミキサー、プロデューサー。ファンハウスのレジテントDJとして活躍し、デビュー直後のマドンナと恋人関係であったことでも有名。マドンナのデビュー・アルバムにおいて、ジェリービーンはプロデューサーとして大きく貢献。シングル・カットされた12インチのリミックスも手掛け、一躍マドンナをスターダムへと押し上げた。自身のソロも出してはいるが、他アーティスト楽曲のリミックスがよく知られている。

リミックス

一度完成した楽曲を再度編集し直して、新しいヴァージョンにする作業をリミックスと呼ぶ(あるいは、そうして出来た新しいヴァージョンそのものをリミックスと呼ぶ)。音量やエフェクトなどの調整を行うだけでなく、中には新たな演奏を追加するなど、原曲とはかなり異なるアレンジにしてしまう場合もある。レゲエにおけるダブが発祥と言われているが、70年代のディスコ・ブームによって世界的に広まったとされている。

12インチシングル

12インチ(30cm)サイズのシングル・レコード。通常の7インチ(17cm)シングルに比べて、長い時間収録できることもあり、いわゆる「ロング・ヴァージョン」や「エクステンデッド・ミックス」といった、リミックス・ヴァージョンをリリースするためのフォーマットとして、80年代に定着。当時日本ではジャンボ・シングルとも呼ばれ、LPより音が良いという点も、売りにしていた。残念ながら90年代以降、12インチのリミックスは面白みを失ってしまい、遊び心のある斬新なリミックスが施されていた80年代の12インチが懐かしいと感じる人も多いことだろう。
music bar Gaffa(札幌)さんのツイート: "12インチシングルを、ジャンボシングルと呼ぼうとしていたソニー。 https://t.co/k1uBz6mGuq" (1799184)

ジェリービーンが手掛けたリミックス作品

80年代、あまりにジェリービーンのリミックスが素晴らしかったため、あらゆるアーティストがジェリービーンにリミックスを依頼する異常事態に(笑)!ジェリービーンの場合、原曲の良さを残しつつも、新たな解釈を付け加えた、リミックスする必然性を感じさせるようなリミックスばかり、というのがスゴかった!

Madonna - Like A Virgin

Madonna - Like A Virgin [Extended Dance Remix]

ジェリービーンといえば、マドンナ!デビュー・アルバムが、ヒット曲連発で長く売れすぎていたために、なかなかセカンド・アルバムをリリースできずにいた彼女。ようやくリリースされたこの先行シングルでは、売れっ子ナイル・ロジャースをプロデューサーに迎え、それまでのダンス・ミュージック路線から大きくステップアップした、まさにクイーン・オブ・ポップへの階段を駆け上っていくセンセーショナルな楽曲をリリース!マドンナ初の全米1位となったこの曲だが、12インチ・シングルに収録されたextended dance remixはジェリービーンが手がけ、オリジナルには無かったシンセのフレーズを追加するなど、2分以上長いヴァージョンとなっている。

Amazon.co.jp: Madonna : Like a Virgin - ミュージック

[Like a Virgin] Madonna - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
Like A Virgin [Extended Dance Remix]収録

a-ha - I've been losing you

A-HA - I've Been Losing You (Extended Mix)

デビュー曲「Take On Me」の特大ヒットで、一躍80年代を代表するバンドとなったa-ha。セカンド・アルバムからのファーストシングルとなったこの曲は、本国ノルウェーで1位、全英で8位のヒットとなり、ジェリービーンがリミックスした12インチシングルもリリース!印象的なベースラインを繰り返すところから始まるExtended Mixは、オリジナルより2分以上長くなっている。

Amazon.co.jp: a~ha : スカウンドレル・デイズ -デラックス・エディション - ミュージック

[スカウンドレル・デイズ -デラックス・エディション] a~ha - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
I've Been Losing You (Extended Mix)収録

Bonnie Tyler - Holding Out For A Hero

Bonnie Tyler - Holding Out For A Hero (Dance Version - Jellybean Remix)

映画『フットルース』のサントラからシングル・カットされ全米34位のヒットとなったが、日本では麻倉未稀の日本語カバーがテレビドラマ「スクール・ウォーズ」に使われたことでも知られている。このExtended Remixでは、間奏のホーン・セクションや、シンセのアルペジオなど、各楽器を強調するようなミックスで、オリジナルより2分弱程度長くなっている。
50 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

デヴィッド・ボウイが1978年から1982年の間にレコーディングした3作品が輸入盤でリリース決定!!

デヴィッド・ボウイが1978年から1982年の間にレコーディングした3作品が輸入盤でリリース決定!!

デヴィッド・ボウイが1978年から1982年の間にレコーディングしていたライヴ音源やスタジオ音源を収録した3作品『ウェルカム・トゥ・ザ・ブラックアウト(ライヴ・ロンドン‘78)』『クリスチーネ・F~麻薬と売春の日々~』『デヴィッド・ボウイ・イン・ベルトルト・ブレヒトズ・バール』が、6月29日にリリースされることが明らかとなりました。
隣人速報 | 266 view
あの洋楽アーティストも出ていた!80's懐かCM!

あの洋楽アーティストも出ていた!80's懐かCM!

洋楽がお茶の間レベルにまで浸透し、人気のあった80年代。多くの海外アーティストたちが、日本のテレビCMにも登場しました。まだYouTubeやDVDなどが無い時代、憧れの海外アーティストたちが動く姿を見ることが出来る貴重な機会でもあった、懐かしいCMを振り返ってみましょう!
Gaffa | 8,246 view
70年代後半、デヴィッド・ボウイが霊媒師に死期を予言されていた?元キーボーディストの証言が話題に!

70年代後半、デヴィッド・ボウイが霊媒師に死期を予言されていた?元キーボーディストの証言が話題に!

「デヴィッド・ボウイは70年代の時点で既に自分の死期を知っていた――」長年キーボーディストとしてデヴィッド・ボウイの作品に関わってきたマイク・ガーソンが、2018年5月に改訂版が出版される自身の伝記にて語っていることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,103 view
意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

1970年代に流行したプログレ。そのアルバムの邦題にユニークなものが多かったのを覚えていますか?この記事では、そんなプログレのアルバムの中から、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。
【80's洋楽チャート】1984年12月22日付トップ10!マドンナが初の全米1位に!

【80's洋楽チャート】1984年12月22日付トップ10!マドンナが初の全米1位に!

ベストヒットUSAや地上波MTV・・・お茶の間に洋楽が浸透していた80年代半ば頃、全米シングル・チャート上位にランクインした楽曲及びアーティストは、日本でもメジャーな存在でした。聴くと思わず青春時代が蘇ってくる、懐かしいあの頃のチャートを思い出してみましょう!※順位はBillboardのHot100シングル・チャート
Gaffa | 2,535 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト