<転落人生からの復活>薄幸の歌姫・酒井法子よ、あの輝きをもう一度!
2016年9月5日 更新

<転落人生からの復活>薄幸の歌姫・酒井法子よ、あの輝きをもう一度!

覚せい剤取締法違反で逮捕・有罪判決により、華々しいキャリアから一転公私ともに地に堕ちた酒井法子。奈落の底から這い上がるため、努力を続ける彼女を応援するべく、彼女の活躍の歴史を振り返ってみました!

7,861 view

酒井法子プロフィール

酒井法子

酒井法子

生年月日: 1971年2月14日 水瓶座
血液型: B型
出身地: 福岡県
酒井 法子(さかい のりこ、1971年2月14日 - )は、日本の女優、歌手である。サンミュージックプロダクション(1986年 - 2009年夏)を経て、オフィスニグンニイバ(2012年 - )所属。愛称はのりピー。
酒井法子。良くも悪くもその名を知らない人は少ないでしょう。1980年代中盤〜後半からのリピー語を大流行させるなどトップアイドルとして活躍した後、女優としても輝かしい実績を残しながらも、2009年、夫とともに覚せい剤取締法違反で逮捕されたのち有罪判決を受けるに至った悲劇の女優です。
その罪の重さからも服役を終え罪を償いながら社会復帰を果たそうとしている今でも、様々な方面からの追及やバッシングを受けている彼女ですが、改めて酒井法子の輝かしい活動の歴史と、本来の魅力を振り返ってみたいと思います。

デビューのきっかけ

1985年(昭和60年)10月、オーディション企画「'86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」(主催・資生堂)に出場、グランプリは水谷麻里が受賞したが、酒井には「BOMB!賞」が授与された[注 1]。本来このコンテストには、このような賞はなく、芸能事務所 サンミュージックの専務が酒井を見初め、「『彼女の』才能を試してみたい」との希望で急遽用意されたものだった[注 2]。こうして、酒井の芸能界デビューは決定した[3]。
酒井法子 Wallpaper (1739158)

サンミュージックの専務の鶴の一声で、酒井の芸能界入りが決まったそうです。当時住んでいた福岡市から上京し、サンミュージック社長の相澤秀禎の自宅で下宿生活を始めました。例の事件の際にも、相澤社長が必死になって酒井に呼びかける姿が思い出されます。

モモコクラブとしてデビュー

1985年末から翌年にかけて、テレビドラマに出演し芸能界にデビューしていきます。また同時期にアイドル雑誌「Momoco」の特別コーナーから派生したモモコクラブ(No.1482)となり、その後しばらくその中心メンバーとして人気を高めていきます。
VHD モモコ クラブ 6号 酒井法子 田中美奈子 山口かおり 他-【楽天オークション】 (1739164)

『Momoco』(ももこ)は、かつて学習研究社(現・学研ホールディングス)から出版していた、日本の月刊女性アイドルグラビア雑誌。同社(事業部門は学研パブリッシングに分割)が発行している『BOMB』の姉妹誌として1983年11月に創刊した。大判のグラビアが特徴で、投稿写真の多かったBOMBよりも読者の対象年齢をやや高く設定しており、ヌードも併せて掲載していた。
モモコクラブに登場し現在でも芸能人として活動を続けている代表的なタレントとして、工藤静香、鈴木保奈美、森口博子、西村知美、などが挙げられます。ちょっと面白いところではその後AV女優として一斉を風靡した桜樹ルイ(当時の芸名は相沢美紀)なんかもいます。

酒井法子 モモコクラブ 第1回 オープニング

一斉を風靡したのりピー語

モモコクラブを中心に人気が出てくるにつれ、「のりピー」と自称しつつ、「のりピー語」なる独自の言葉遣いを用いるようになりました。当時の中高生を中心に「のりピー語」が大流行するとともに、自身のイラストに基づくキャラクラーグッズなど、「のりピーワールド」とも言える独自の活動を展開していきました。
54 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【酒井法子】のりピーの愛称でアイドルとしてご活躍!かつて流行したのりピー語や薬物逮捕劇・エロい官能シーンなどを振り返る!

【酒井法子】のりピーの愛称でアイドルとしてご活躍!かつて流行したのりピー語や薬物逮捕劇・エロい官能シーンなどを振り返る!

1980年代後半に登場し、のりピーの愛称で親しまれた酒井法子さん。薬物使用で逮捕され、当時は世間に衝撃を与えましたね。今回の記事では、そんな酒井法子さんにフォーカスし、かつてのご活躍ぶりや数々の騒動を振り返っていきたいと思います。もちろんエロい目線も含めて。ぜひ記事をご覧になってくださいね。
tsukumo2403 | 3,113 view
【1987年】モモコクラブから羽生夫人へ・・・日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1987年】モモコクラブから羽生夫人へ・・・日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 331 view
【北岡夢子】ポスト酒井法子とも言われた伝説のアイドル歌手!彼女の実力と儚いアイドル人生を振り返る!

【北岡夢子】ポスト酒井法子とも言われた伝説のアイドル歌手!彼女の実力と儚いアイドル人生を振り返る!

北岡夢子さんは昭和末期に登場し、ミュージックステーション初出演を果たしたシングル『告白』など数多くの美しい楽曲を歌ってきました。引退が2001年と早かったものの、「歌が上手い」と評価する人も多く昭和歌謡界に大きな足跡を残したアイドルです。今回は北岡夢子さんの実力やアイドル人生を振り返っていきます。
ひろすみ | 1,215 view
のりピー16年振りにコンサートを開催!デビュー30年周年記念で!

のりピー16年振りにコンサートを開催!デビュー30年周年記念で!

のりピーこと酒井法子が16年振りにコンサートを開催する事が分かった。2016年9月22日、東京都のディファ有明でデビュー30周年記念公演として開催される。90年代には日本を飛び出し、中国や台湾、香港で人気を獲得した酒井法子の活動にも触れる。
【ドラマ最終回シリーズ!】ひとつ屋根の下【ネタバレしてます】

【ドラマ最終回シリーズ!】ひとつ屋根の下【ネタバレしてます】

「あのドラマの最終回が気になる」そんなアナタの期待にお答えしちゃう【ドラマ最終回シリーズ!】 「そこに愛はあんのかい?」などの名台詞を生んだ感動の家族ドラマ。兄弟愛をテーマに様々な人間模様が描かれた名作をご紹介しちゃいます!
ななこ撫子 | 31,032 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト