壮大なスケールの楽曲である【八神純子】の「Mr.ブルー 〜私の地球〜」を聴き直す
2018年11月29日 更新

壮大なスケールの楽曲である【八神純子】の「Mr.ブルー 〜私の地球〜」を聴き直す

「みずいろの雨」で有名な【八神純子】が1980年にリリースした「Mr.ブルー 〜私の地球〜」は、地球をテーマとした壮大な内容の楽曲でした。今回はこの名曲を聴き直してみたいと思います。

405 view

八神純子について

八神 純子(やがみ じゅんこ、出生名同じ、結婚後の本名:スタンレー純子、1958年1月5日 - )は、愛知県出身の日本のシンガーソングライター。ジューン・スタンレー(June Stanley)名義での活動もある。アメリカ合衆国在住。
八神純子(@junko_yagami)さん | Twitter (2066772)

3歳からピアノを、小学校1年生から日本舞踊を習った八神純子さんは幼少期からザ・ピーナッツやシャーリー・バッシーなどを歌っていたそうです。

高校在学中の16歳の時、初めて自ら作詞・作曲した「雨の日のひとりごと」で第8回POPCON優秀曲賞に入賞しました。尚、この「雨の日のひとりごと」で、八神純子さんはプレ・デビューすることになります。

プロとしての本格デビューは八神純子さんの20歳の誕生日にリリースされた「思い出は美しすぎて」になります。

その後、あの有名な「みずいろの雨」などのヒット曲を世に送り出し、活動の拠点をアメリカのロサンゼルスに移します。

やや活動が緩やかになった様ではありましたが、東日本大震災を受けて日本での活動を活発化させています。

今回は、そんな八神純子さんの名曲である「Mr.ブルー 〜私の地球〜」を中心に振り返ってみたいと思います。

八神純子 オフィシャルホームページ

八神純子 オフィシャルTwitter

名曲「Mr.ブルー 〜私の地球〜」を聴き直す

「Mr.ブルー 〜私の地球〜」は、1980年11月にリリースされた八神純子さんの10枚目のシングルです。

この曲はNHK総合の「パノラマ太陽系」のテーマソングとして起用されました。
Amazon | Mr.ブルー 私の地球[八神純子][EP盤] | 八神純子, 山川啓介 | ミュージック | 音楽 (2066809)

これって昔のレコードのあるあるなのか判りませんが、ジャケットの裏面にコード進行が書かれた楽譜が載ってるんですよね・・・

かなり親切な心意気だと思います。

こんなレコードなら欲しくなるなぁ(^^)/
Amazon | Mr.ブルー 私の地球[八神純子][EP盤] | 八神純子, 山川啓介 | ミュージック | 音楽 (2066811)

かなり壮大なテーマを曲にしています。

"故郷(ふるさと)を聞かれた まよわず地球と答えるの"

地球を愛する心がなければ、この様な曲は生まれないと思うんですよね。

ニューミュージックと呼ばれる楽曲ですが、子気味の良い軽快なリズムにしっかりしたサウンドが乗り、八神純子さんの透き通るような伸びやかな声が一段と引き立っている印象を受けた曲でした。

八神純子 Mr ブルー 〜私の地球

楽曲に携わった人達

作詞:山川啓介

山川啓介さんは長野県出身の作詞家で、本名を井出隆夫といいました。

数々の楽曲に携わっており、宇宙刑事シリーズや子供向け番組の曲や脚本などを手掛けていました。

しかし、個人的に最もインパクトがあったのは、矢沢永吉さんの「時間よ止まれ」を作詞されていたことです。あの至極の名曲の作詞をされているというのは、本当に凄いことだと思います。

作曲:八神純子

八神純子 - Wikipedia (2066865)

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

歌って踊れるノリノリのトシちゃん!田原俊彦のイントロクイズです。約70枚のシングルを出している中から10曲選びました。名曲たちをアナタはどれだけ覚えていますか?
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 11,035 view
蜷川幸雄、遠藤賢司、遠藤ミチロウ、町田康…戸川純に影響を与えた人物のエッセー集「ピーポー&メー」が発売!!

蜷川幸雄、遠藤賢司、遠藤ミチロウ、町田康…戸川純に影響を与えた人物のエッセー集「ピーポー&メー」が発売!!

80年代より個性的なキャラクターで女優・歌手として活躍する戸川純が、音楽作品のレビューなどを扱うサイト「ele-king」での連載をまとめたエッセー集「ピーポー&メー」を発売しました。
隣人速報 | 208 view
【フィンツィ・コンティーニ】の原曲を元に日本でも一世風靡した「cha cha cha」を振り返る

【フィンツィ・コンティーニ】の原曲を元に日本でも一世風靡した「cha cha cha」を振り返る

フィンツィ・コンティーニで有名となり、フランスや日本でもヒットした「cha cha cha」。掘り下げてみると、なかなか面白いルーツや当時のサウンドがうかがえました。是非読んでみてくださいね(^^)/
つきねこ | 125 view
今だからこそ【X】のメジャーデビューアルバムである『BLUE BLOOD』を一緒に聴き直そうぜ!!

今だからこそ【X】のメジャーデビューアルバムである『BLUE BLOOD』を一緒に聴き直そうぜ!!

【X JAPAN】がまだ【X】だった頃も、多くの名曲が世に放たれていました。その中でもメジャーデビューアルバムである『BLUE BLOOD』は一生忘れられないくらいのインパクトがありました。さっそく聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 4,687 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト