映画「もののけ姫」 20世紀日本映画歴代1位の大ヒット!構想16年、制作3年の超大作でした!
2016年3月7日 更新

映画「もののけ姫」 20世紀日本映画歴代1位の大ヒット!構想16年、制作3年の超大作でした!

スタジオジブリの長編アニメーション「もののけ姫」。1997年公開。異例のロングランヒットで、20世紀の日本映画史上第一位の興行記録を塗り替えました。キャッチコピー「生きろ」もシンプルかつストレートで、心に響きました。

6,868 view

もののけ姫 概要

『もののけ姫』(もののけひめ)は、宮崎駿によるスタジオジブリの長編アニメーション映画作品。
1997年(平成9年)7月12日公開。宮崎が構想16年、制作に3年をかけた大作であり、興行収入193億円を記録し当時の日本映画の興行記録を塗り替えた。

糸井重里がキャッチコピーを担当

 (1595733)

「生きろ。」 映画のポスター
アシタカがサンに放つこのセリフがそのままキャッチコピーの「生きろ。」になっています。
コピーライターの糸井重里の作品です。本当に短い一言なのに、この映画の全てを物語っているようで重たい一言でもあります。

映画を見る前のインパクトよりも、見終わった後のインパクトの方が心に響くキャッチコピーと言えるでしょう。
長々と文字を連ねるよりも、時には短い文言の方が心に残ることがあります。このキャッチコピーはその良い例と言えるでしょう。

あらすじ

平和に暮らしていたアシタカ達の元を、ある日「祟り神」と化したイノシシが村を襲う。
「祟り神」には決して手を出したてはいけなかったのだが、村娘が危ない目に合いついに「祟り神」を退治してしまう。そして、「祟り神」の呪いにかけられたアシタカは、その謎を解く為に旅に出る。
 (1595742)

祟り神
出典 gori.me
そこでアシタカが見たものは、森を切り開いて鉄を作るタタラ場の民とその長エボシ御前、森を守る山犬一族、そして山犬と生きる人間の少女サンであった。アシタカはその狭間で、タタリ神が発生した理由を知る。

キャラクターの個性が際立つ作品

主人公 アシタカ

 (1595783)

正義感の強い好青年アシタカ
主人公。ヤマト(大和)との戦いに破れ、北の地の果てに隠れ住むエミシ(蝦夷)一族の数少ない若者で、王になるための教育を受けた、一族の長となるべき17歳の少年である。王家の血を受け継ぐ気品と、狩で鍛えた秀た技の持ち主。
 (1595785)

弓を扱うアシタカ
右腕には呪いの印である痣があり、「アシタカに爆発的な力を与えるが、代わりに少しずつ命を奪っていく」というものである。
弓の扱いに長け高い身体能力を持つ。また、タタラ場の女性たちから興味を持たれたり、トキからは「いい男」と評されるなど端整な顔立ちをしている。

ヒロイン サン

 (1595748)

特異な出生ゆえに人間を憎むサン(もののけ姫)
縄文人のような装束を身にまとい、土面を被り、短剣や槍を扱う。
シシ神の森を破壊した人間を憎悪し、その元凶であるエボシ御前の抹殺を狙う。
生まれて間もない頃、山犬の牙から逃れようとした人間に生贄として捧げられ、森の中で山犬モロに育てられた。
そのためモロを実の母親のように慕っている。
山犬と共に培った高い身体能力を持ち、また心も山犬であろうとしている。
しかし西へ旅して来たアシタカと出会い、徐々に人間らしい心が芽生えていく。
 (1595760)

土面を被ったサン
実際のところ、サンはやっぱり人間で、山犬以外の獣は誰一人としてサンを認めちゃいませんでした。モロの庇護下にあるから、その意思を尊重されているだけで、モロ亡き後は一気に孤立します。
47 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

25年ぶりの映画公開記念!スポニチから劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞が発売決定!

スポーツニッポン新聞社(スポニチ)より『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」新聞』の発売が決定しました。また、記念ウォッチやサマンサタバサのコラボアイテムも発表されています。
隣人速報 | 503 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
映画「ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」。あのフリーザも復活します!

映画「ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」。あのフリーザも復活します!

1995年公開の映画「ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ」。ひょんな事から、怪物ジャネンバが生み出されてしまいます。フリーザの復活やフュージョン等、見どころの多い作品でした。
ひで語録 | 9,690 view
実写版「セーラーマーキュリー」の泉里香(32)が久々に「ルナ」と再会!セーラームーン関係の最新情報も盛りだくさん!

実写版「セーラーマーキュリー」の泉里香(32)が久々に「ルナ」と再会!セーラームーン関係の最新情報も盛りだくさん!

特撮ドラマ「美少女戦士セーラームーン」にてセーラーマーキュリーを演じた女優・泉里香がこのたび、自身のインスタグラムにて黒猫の「ルナ」と再会した写真を投稿し、大きな話題となっています。
隣人速報 | 1,546 view
「となりの手越」!?手越裕也の記者会見に同席した弁護士が「宮崎駿」に激似だと話題に!!

「となりの手越」!?手越裕也の記者会見に同席した弁護士が「宮崎駿」に激似だと話題に!!

現在ワイドショーを騒がせている、元「NEWS」手越祐也のジャニーズ事務所の退所。先日記者会見を行った手越ですが、その際に同席した弁護士が「宮崎駿にそっくり」だと、SNSを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 991 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト