JUMP BUG「ジャンプバグ」ってゲーム知ってます?
2017年8月21日 更新

JUMP BUG「ジャンプバグ」ってゲーム知ってます?

1981年、発売のアーケードゲーム「ジャンプバグ」。ジャンプするワーゲンを操作して、ドル袋などをゲットしながら先に進むゲームです。ステージや敵が多彩で、飽きさせない面白いゲームでした。

2,152 view

JUMP BUG「ジャンプバグ」について

JUMP BUG「ジャンプバグ」は、アルファ電子と豊栄産業が開発し、1981年にセガより発売されたアーケードゲームです。ジャンルは横スクロールのアクションシューティングゲームとなっています。サブタイトルは「ワーゲンの不思議な冒険への旅」となっています。
「ジャンプバグ」タイトル画面

「ジャンプバグ」タイトル画面

「ジャンプバグ」ゲーム画面

「ジャンプバグ」ゲーム画面

アーケードゲーム初期によく見られた縦画面・横スクロールゲーム。タイトルにある「バグ (BUG) 」とは、“フォルクスワーゲン・ビートル”タイプ1の愛称から取られている。
プレイヤーキャラクターであるバグを操作して、障害物や敵キャラクターをジャンプや弾で回避しながら、ドル袋や宝石を集めていき、ゴールを目指すのが目的。
私が小学生の頃、よくゲームセンターで見かけたゲームです。
私には難しくて、ステージ2までしか行きませんでした。
敵の動きがいやらしかったり、いやな位置に敵がいたりするんだよね!
でも、やりたくて、50円玉、投入しました!!

行く手を阻む、いやらしい敵たち

宇宙人

 (1908244)

佇んでいる宇宙人が、ほとんどだが、まれに上下に動いたりするやつもいるみたいです。

骸骨

 (1908231)

地面を左右に動き回ります。
頭部をバグ(プレイヤーキャラクター)めがけて、飛ばしてきます。

ジョーカー

 (1908258)

バグ(プレイヤーキャラクター)をめがけて、飛んできます。
弾で倒すと、ボーナスポイントがもらえます。

などなど、いやらしい敵が、いっぱい登場します!!

多彩なステージを、ご紹介

ステージ紹介の画面

ステージ紹介の画面

【ステージ1】 CITY

 (1907193)

52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • chiumi 2018/2/28 16:36

    メッチャ好きなゲームでしたわー!理不尽さとポップさが同居した、8bitらしいゲームでしたね。
    当時の薄暗いゲームセンターの雰囲気によく似合うグラフィックも好きでした。

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

様々なハードに移植されてきたセガのシューティングゲーム「スペースハリアー」が任天堂スイッチで復刻決定!!

様々なハードに移植されてきたセガのシューティングゲーム「スペースハリアー」が任天堂スイッチで復刻決定!!

1985年にセガが生み出したシューティングの名作「スペースハリアー」が、このたびNintendo Switch向けに復刻される事が明らかとなりました。発売日や価格は現時点では未定。
隣人速報 | 4,857 view
超絶難度の瞬殺ゲーにして『ゼビウス』のスピンオフ『グロブダー』!稼動開始から32年でついにノーコンクリアラー現る!

超絶難度の瞬殺ゲーにして『ゼビウス』のスピンオフ『グロブダー』!稼動開始から32年でついにノーコンクリアラー現る!

『グロブダー』はナムコが1984年に発売したアーケードゲームです。名作シューティング『ゼビウス』に登場する敵キャラ「グロブダー」を操作して迫りくる敵を撃破していくという、所謂スピンオフ作品でした。が、特筆すべきはその ”超” 難易度!全99ステージをデフォルト設定でノーコンティニュークリアしたというプレイヤーは稼動開始から30年以上現れず、もう人間にノーコンクリアは不可能なのではないかとまで言われていた中、2015年12月、32年越しに宇宙初の「デフォルト設定での全ステージノーコンクリア」を果たす猛者が現れたのでした。
縦シューティングの中でも最恐クラスの難易度!『イメージファイト』地獄の2周目を突破できるか!?

縦シューティングの中でも最恐クラスの難易度!『イメージファイト』地獄の2周目を突破できるか!?

『IMAGE FIGHT』は、アイレムが1988年11月に開発・販売したアーケード用縦スクロールシューティングゲームです。「超難易度の2周目」や「地獄のペナルティステージ」、そして「阿鼻叫喚の2周目ペナルティステージ」などの本作独自の”超”高難易度が、人間を超越したシューター達の間でいまだに愛され(もしくは恨まれ)続けているシューティング廃人御用達の究極の死にゲー・覚えゲーシューティングゲームでした。
ゲーム業界初の歌うゲーム!『歌うソンソン』の異名を持つ『アテナ』の続編、その名は『サイコソルジャー』

ゲーム業界初の歌うゲーム!『歌うソンソン』の異名を持つ『アテナ』の続編、その名は『サイコソルジャー』

1986年にリリースされたファンタジーアクションゲーム『アテナ』の続編として、翌年の87年に稼動した横スクロールアクションシューティングゲームこそが今回紹介する『サイコソルジャー』です。歌うんです。ゲームが。 KOFシリーズの常連キャラクターである「麻宮アテナ」と「椎拳崇」のデビュー作でもありました。
岸辺ミル | 1,922 view
今でもゲームボーイアドバンスの「SEGA ARCADE GALLERY」で、セガの名作達を楽しんでいます!!

今でもゲームボーイアドバンスの「SEGA ARCADE GALLERY」で、セガの名作達を楽しんでいます!!

私は今でも、ゲームボーイアドバンスSPで、セガの名作4タイトルを楽しんでいます。セガの名作4タイトルが楽しめる、そのソフトの名は「SEGA ARCADE GALLERY」。北米市場向けのソフトですが、秋葉原で売っていました!!
よっちゃん | 2,088 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト