年齢も性別も不詳!?謎のアイドルグループ「スターボー」を覚えてますか?
2017年12月23日 更新

年齢も性別も不詳!?謎のアイドルグループ「スターボー」を覚えてますか?

巨額のプロモーション費用をかけ、松本隆や細野晴臣も動員し「太陽系第10惑星・スターボー星から脱出し、地球に“A・I(愛)”を伝えるためにやってきた」謎のアイドル「スターボー」を覚えてますか?

11,579 view

「スターボー」って覚えてますか?

「スターボー」というアイドルグループを覚えていますか?1982年から84年にかけて活動した女性3人組で、グループ名の命名者は「細野晴臣」という設定(実際には違います)となっていたグループです。
【稀少 非売品】宇宙三銃士 スターボー レコード... - ヤフオク! (1957731)

「ハートブレイク太陽族」で大々的にデビュー!!

1982年7月7日、作詞・松本隆、作曲・細野晴臣によるシングル「ハートブレイク太陽族」でレコードデビューしました。1億円という、当時としてはかなりのプロモーション費用をかけた鳴り物入りのデビューで、「太陽系第10惑星・スターボー星から脱出し、地球に“A・I(愛)”を伝えるためにやってきた」「性別不詳、年齢不詳」というよくわからないグループ設定も一部で話題となりました。
 (1957686)

確かに女性グループとは思えない風貌です。メンバーの名前も「ナカト」「イマト」「ヤエト」と、女性とは思えない芸名!

テレビ出演時の動画を観てみましょう!

当時の動画を観ていただくとわかるのですが、衣装は三銃士を意識した宇宙的なコスチュームで、髪型もテクノカット、そしてアイドルらしからぬ無表情な風貌と、性別不明・非人間的なイメージを演出していました。

strbw

売れなかったので路線変更!!

当時のアイドルとしては非常に斬新なキャラクターでデビューした「スターボー」ですが、「ハートブレイク太陽族」はオリコンシングルチャートで最高位98位に留まり、路線変更を余儀なくされます。そしてどうなったかと言うと・・・

「キャンディーズ」なブリブリのアイドルに!!

やはりアイドルは王道を征くキャンディーズ系!ということで、デビューシングルでの謎な設定は撤廃し、キャンディーズを意識した普通の女の子路線になりました。1983年発売のシングル「たんぽぽ畑でつかまえて」の作曲者である馬飼野康二は、キャンディーズに楽曲を多数提供しています。
 (1957689)

メンバーの名前も全て変更!

デビュー当初「ナカト」「イマト」「ヤエト」と名乗っていたメンバーは、それぞれ「ナミ」「ナギ」「メグ」と改名。路線変更で名前まで変更するのは結構珍しいんじゃないでしょうか?

たんぽぽ

路線変更の理由は「“A・I”が伝わり悪い地球人も居なくなり、さらわれた母親も無事だった事から正体を明かし本当の自分達に戻った」とのこと。ここで前の路線を黒歴史として封印して無かったことにしないのは偉いと思います(?)

サマー・ラブ (Summer Love) スターボー (Starbow)

ビキニも披露しセクシー路線に!!

40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

「貝殻ビキニ」で有名な武田久美子(50)が久々に披露したビキニ姿が若々しすぎると話題に!!

80年代から90年代にかけてグラビアで活躍した女優・武田久美子が、自身のブログにて久しぶりとなるビキニ姿を披露、その美しさが話題となっています。
隣人速報 | 11,793 view
“偽マッチ”こと新田純一が出演した映画の主題歌を担当!少女隊のそっくりさん「乙女隊」とは?

“偽マッチ”こと新田純一が出演した映画の主題歌を担当!少女隊のそっくりさん「乙女隊」とは?

1984年にデビューし人気を博した3人組「少女隊」。ミドルエッジ世代でも覚えている方は多いのではないでしょうか。一方、彼女たちと同時期に名前のそっくりな「乙女隊」なるグループがいたのをご存知でしょうか?この記事では「乙女隊」にスポットを当ててみたいと思います。
森高やフーミンを超えろ!?「実話ナックルズ」が「神パーツ」の持ち主を募集中!!

森高やフーミンを超えろ!?「実話ナックルズ」が「神パーツ」の持ち主を募集中!!

ネットサービス「マシェバラ」と「実話ナックルズ」とのコラボレーション企画「実話ナックルズ神グラビアオーディション」が参加者を募集中です。今回のテーマは「神パーツ」。神パーツをお持ちの方は是非参戦を!
隣人速報 | 14,106 view
平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

平成の「聖子ちゃん」を探せ!あの「実話ナックルズ」がグラビアオーディションを開催中!!

「実話ナックルズ極ベスト 平成の聖子ちゃんを探せグラビアオーディション」が現在開催中!グランプリに輝くと「ナックルズ極ベスト」の表紙を飾れます!参加するなら今しかない!!
隣人速報 | 14,304 view
「クラスで5番目に可愛い女の子」って!?83年にデビューした女性アイドルのキャッチフレーズ一覧!

「クラスで5番目に可愛い女の子」って!?83年にデビューした女性アイドルのキャッチフレーズ一覧!

昭和期に活躍したアイドルであれば誰もが持っていた「キャッチフレーズ」。松田聖子であれば「抱きしめたい!ミス・ソニー」、中森明菜であれば「ちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)!」と、ある意味そのアイドルの看板として機能していました。この記事では、1983年にデビューした女性アイドルに付けられたキャッチフレーズについて振り返ってみたいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト