2017年3月19日 更新

T.M.Revolution、 デビュー20周年を記念した全国ツアーの日本武道館公演が3月19日にWOWOWで独占放送!

T.M.Revolution のデビュー20周年を記念して、47都道府県で開催された全国ツアー「T.M.R. LIVE REVOLUTION'16-‘17 -Route 20-」から、日本武道館公演がWOWOWで3月19日に独占放送。

410 view

T.M.Revolution 、デビュー20周年全国ツアーファイナルを WOWOWで独占放送!!

WOWOWは、T.M.Revolution のデビュー20周年を記念して、47都道府県で開催された全国ツアー「T.M.R. LIVE REVOLUTION'16-‘17 -Route 20-」から、日本武道館公演を3月19日に独占放送する。
T.M.Revolution デビュー20周年・全国ツ...

T.M.Revolution デビュー20周年・全国ツアーの日本武道館公演が放送決定!!

出典 prtimes.jp
全国ツアーは、2016年5月13日のデビュー20周年記念日を皮切りに、8ヶ月かけて全国47都道府県を廻り、日本武道館の2日間でファイナル公演を迎えた。

ファイナル公演では、360度すべての席をファンで埋め尽くしたステージに西川貴教が登場すると、会場から大きな歓声が沸いた。オープニングナンバーでデビュー曲の「独裁 -monopolize-」を披露し、続いて「LEVEL 4」「HIGH PRESSURE」「WHITE BREATH」「HOT LIMIT」といった大ヒット曲を序盤から惜しみなく畳み掛け、観客のボルテージを一気に引き上げた。

さらに、6曲目に演奏された「HEAT CAPACITY」では真っ赤なマラカスを振りながら歌ったほか、ライブの途中にバンドメンバーが三味線を弾いて、西川が大きな和太鼓を叩く豪勢なパフォーマンスが披露された。
 (1845151)

出典 prtimes.jp
 (1845152)

出典 prtimes.jp
また、「THUNDERBIRD」、「INVOKE -インヴォーク-」など、エネルギー溢れるステージ展開でオーディエンスを魅了させる。

後半に入ってもその勢いは止まらず、ますます加速していく。コール&レスポンスで観客とより強い一体感を作り上げ、終盤は衣装を脱ぎ捨て「FLAGS」が演奏された。そして、最後は伸びやかな歌声で「DOUBLE-DEAL」を熱唱した。

今回、西川はアンコールを含めて約2時間半、ほぼノンストップで20曲を圧倒的な歌唱力で披露した。
 (1845159)

出典 prtimes.jp
西川は「一つ一つのライブが本当に大事なものになってます。」と自身にとって、この全国ツアーが大切なステージだったことを明かしている。

なお、西川はデビュー日である5月13日と14日に、さいたまスーパーアリーナでメモリアルライブを行う予定だ。さらに、デビュー20周年スペシャル企画として、デビュー曲から最新シングル「RAIMEI」まで、ほぼ全てのミュージックビデオを収録した映像作品集「T.M.Revolution ALL TIME VISUAL COLLECTION」が5月10日に発売される。

西川貴教

西川貴教はバンドなどの音楽活動を経て、1996年5月にシングル「独裁 -monopolize-」でT.M.Revolutionとしてソロデビュー。豊かな表現力と高い歌唱力、力強いロックとキャッチーなポップスを融合させた楽曲、エンターテイメント性の高いパフォーマンスで幅広い層から支持されている。

また、地元・滋賀県の初代「滋賀ふるさと観光大使」に任命され、県内で大型野外ロックフェス「イナズマロック フェス」を毎年主催するなど、プロデューサーとしての才能も発揮している。
西川貴教

西川貴教

1970年9月19日生まれ。滋賀県彦根市生まれ、滋賀県野洲市出身。
ミュージシャン、歌手、作詞家、俳優、声優、タレント、ラジオパーソナリティ、実業家。

血液型はA型。身長161cm。
出典 prtimes.jp

【関連映像】

T.M.Revolution『LEVEL4』

T.M.Revolution 『HOT LIMIT』

「T.M.Revolution」に関する記事

【T.M.Revolution】浅倉大介トータル・プロデュース封印解除される以前を振り返る - Middle Edge(ミドルエッジ)

【T.M.Revolution】浅倉大介トータル・プロデュース封印解除される以前を振り返る - Middle Edge(ミドルエッジ)
今や日本一半ズボンが似合う40代西川貴教ことT.M.Revotion、伝説のストームパフォーマーが生まれた1995-1999年の活動時期を振り返る。

声量お化けとも呼ばれる「T.M.Revolution」西川貴教の昨今の出演CMにみる凄さ! - Middle Edge(ミドルエッジ)

声量お化けとも呼ばれる「T.M.Revolution」西川貴教の昨今の出演CMにみる凄さ! - Middle Edge(ミドルエッジ)
西川貴教といえば、私たち世代にとっては「T.M.Revolution」です96年のセンセーショナルなデビュー後はマルチな才能で多方面に活躍。また、近年ではすっかりCMの印象も強いです。はっちゃけた面白CMの数々、でも彼の歌唱力の凄さは際立っています。
20 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

Dragon Ash、デビュー20周年記念日にSPライブ開催と新曲配信を決定!3月に記念シングルもリリース予定

Dragon Ash、デビュー20周年記念日にSPライブ開催と新曲配信を決定!3月に記念シングルもリリース予定

20周年のアニバーサリー・イヤーを迎えたDragon Ashが、デビュー記念日となる2月21日に、東京・EX THEATER ROPPONGIで20th Anniversary Live Show「MIX IT UP」を開催する。同日に新曲「Mix It Up」も配信リリース。さらに、アニバーサリー・シングル「Beside You」を3月29日に発売する。
red | 290 view
大黒摩季、映画主題歌を初担当!主題歌のダイジェスト映像と挿入歌のレコーディングシーンが公開!!

大黒摩季、映画主題歌を初担当!主題歌のダイジェスト映像と挿入歌のレコーディングシーンが公開!!

シンガー・ソングライターの大黒摩季が、地元・北海道を舞台にした映画『写真甲子園 0.5秒の夏』で映画主題歌を初めて担当することが分かった。また、挿入歌「Zoom Up★」も追加で書き下ろす。
red | 209 view
ゆず、20周年記念ベスト盤『ゆずイロハ』を発売!全50曲でスペシャルトラックも収録

ゆず、20周年記念ベスト盤『ゆずイロハ』を発売!全50曲でスペシャルトラックも収録

デビュー20周年を迎えた人気デュオ「ゆず」が、デビューからの軌跡をつづったべスト・アルバム「ゆずイロハ1997~2017」を4月26日に発売することが決定。CD3枚組で、34曲がタイアップソングの全50曲を収録。
red | 241 view
江口洋介が音楽活動の再開1周年記念ライブを4月に下北沢で開催!新曲も演奏予定!

江口洋介が音楽活動の再開1周年記念ライブを4月に下北沢で開催!新曲も演奏予定!

江口洋介(49)が4月14日に東京・下北沢GARDENで単独ライブを開催することが分かった。昨年5月に音楽活動を再開してから、1周年を迎えた記念ライブとなっている。ライブのチケットは17日からイープラスで先行発売、3月11日に一般発売される。
『ZIGZO(ジグゾ)』L'Arc〜en〜Cielなど有名ヴィジュアル系の元メンバーが集結したロックバンドだった!!

『ZIGZO(ジグゾ)』L'Arc〜en〜Cielなど有名ヴィジュアル系の元メンバーが集結したロックバンドだった!!

バンド『ZIGZO(ジグゾ)』は、1999年に結成されたロックバンドです。有名ヴィジュアル系バンドの元メンバーが結成し、バンド名を明かさず開催したシークレット・ライブでは、チケットが瞬く間に完売するという伝説のバンドです。
星ゾラ | 2,268 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト

懐かしい!記憶をくすぐる商品

(PR)アマゾンで購入可能