『ガンプラり歩き旅』その002 ~1/100 ガンダムは、果たして「リアルじゃない玩具」だったのか?~
2021年6月22日 更新

『ガンプラり歩き旅』その002 ~1/100 ガンダムは、果たして「リアルじゃない玩具」だったのか?~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の第2回!「1/100ガンダム」です。

33,856 view
パーツ一覧。

パーツ一覧。

今でこそランナー単位の色分けは基本になってるが、当時はこれでも豪華な印象だった
このキットへのネガティヴな反応として「股間と足首の可動がー」と残念がったユーザーの声ばかりが、ほとんど当時の多数派だったという印象操作が今ではなされているが、ガンプラ、ベストメカコレクションシリーズ以前のロボットプラモは、そもそも股間だの足首だのどころか、肩と首が回転するギミックしかなく、ゼンマイか電池でのろのろズコズコ歩くプライバリュー仕様が当たり前だった時代なので、当時はそんなネガティヴ反応は(ガンプラブームが過熱するまでは)あまり聞こえてはいなかったのが、当時のガンプラ者の主観印象である。
ちなみに、悪評が高かったのならば売れないのが資本主義の原理原則のはずだが、実はガンプラ発売開始以降のおよそ10年間で、一番の売り上げ個数を誇ったのは、もちろん主役ガンダムの1/144ではあったのだが、では、一番の売り上げ金額を誇ったのはどのガンプラかと調べてみると、意外や意外、栄えある第一位はこの、1/100 ガンダムであったりする!
そう、決して1/100 ガンダムは、みにくいアヒルの子のような、不遇な存在ではなかったのだ!(この辺の、細かい検証や売り上げ数や金額のの確認などは、近いうちにシミルボンの連載で特集します!)。
結果、1/100 ガンダムというプラモデルは、今回記述した様々な要素やプレイバリューから、「マスターグレード以降では黒歴史化されてしまった、RX-78ガンダムの、アニメ版での"真の姿"」が、各種仕様やプレイバリューから伺える名作キットになっている。

膝から下が可動しない分、膝から足首までのラインが、唯一安彦画調でツライチになって奇麗な曲面を描いていたり、コア・ファイターにちゃんとライディング・ギアが付属していたり、侮れないんだよ。初期のガンプラは!

……ということで『ガンプラり歩き旅』次回へ続きます!
次回は一気に2つのキットの紹介、量産型ムサイと、1/144 シャア専用ザクと1/144 シャア専用ザクだ!(……いや、それ、3つじゃね?)
45 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ガンプラり歩き旅』その001~アニメの中から登場した、初めてのガンダム!~

『ガンプラり歩き旅』その001~アニメの中から登場した、初めてのガンダム!~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の開始です!
市川大河 | 16,390 view
『ガンプラり歩き旅』その9 ~ジオンのびっくりどっきりモビルアーマー登場!~

『ガンプラり歩き旅』その9 ~ジオンのびっくりどっきりモビルアーマー登場!~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の第9回は、映画版ではその存在を(ほぼ)抹消されたビグロと、劇場版でもメインの活躍のソロモン戦が描かれたビグ・ザムの、ジオンの2大モビル・アーマーのご紹介です!
市川大河 | 9,365 view
『ガンプラり歩き旅』その007 ~「1/144旧キット最もダメな“赤い 赤い アイツ”」~

『ガンプラり歩き旅』その007 ~「1/144旧キット最もダメな“赤い 赤い アイツ”」~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の第7回は、ガンプラ全盛時、全ファンの期待と待望を一身に受けて登場したものの、ガンプラ史上最悪の駄作キットになってしまった「赤い 赤い アイツ」だ!
市川大河 | 27,848 view
『ガンプラり歩き旅』その006 ~他人の空似にゃ無理がある!~

『ガンプラり歩き旅』その006 ~他人の空似にゃ無理がある!~

ガンプラ!あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の第6回は、いきなり「メカじゃねぇだろ!」1stガンダム公式ガンプラ唯一のキャラクターフィギュアプラモデルコレクション「キャラコレ」を扱います!
市川大河 | 9,717 view
『ガンプラり歩き旅』その005 ~「やっぱり武器はたくさんあったほうがいい!」~

『ガンプラり歩き旅』その005 ~「やっぱり武器はたくさんあったほうがいい!」~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の第5回は、以前紹介したムサイのシャア専用型と、1/144各種モビルスーツに持たせられる武装類をアソートした、武器セットの紹介です”!
市川大河 | 15,448 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト