現代と昔の違い「お色気シーンの演出」(お色気番組)
2023年3月17日 更新

現代と昔の違い「お色気シーンの演出」(お色気番組)

地上波では1990年代まではヌードも放送されていたものの、2000年代頃からは水着が限界となっています。昨今では水着でも苦情を受ける。そういうわけで、お色気番組自体がなくなってきており、ドラマなどでのお色気シーンもなくなっています。入浴シーンなどを中心に振り返っていきましょう。

522,021 view

混浴露天風呂連続殺人(1982年 - 2007年) 主演は古谷一行と木の実ナナ

土曜ワイド劇場『混浴露天風呂連続殺人』(1982年 -...

土曜ワイド劇場『混浴露天風呂連続殺人』(1982年 - 2007年) 主演は古谷一行と木の実ナナ

『混浴露天風呂連続殺人』(こんよくろてんぶろれんぞくさつじん)は、テレビ朝日系の2時間ドラマ「土曜ワイド劇場」(毎週土曜日21:00 - 22:51)で1982年から2007年まで放送された刑事ドラマシリーズ。全26回。主演は古谷一行と木の実ナナ。

拳銃片手に美女をという左近太郎警部(古谷一行)と、ファッショナブルで脚線美の山口かおり警部補(木の実ナナ)の、日本一オシャレな名刑事コンビが事件を追い 見事に解決していく。

前身となった作品は、1979年から「土曜ワイド劇場」で放送されていたカーター・ブラウン原作の『ピンクハンター』。

2作制作されたシリーズの設定はそのままに、オリジナルの脚本で「名刑事コンビシリーズ第3弾」として放送された1982年の「露天風呂連続殺人・婚前奥伊豆旅行」以降、混浴露天風呂を舞台にしたシリーズに路線変更した。

どの回でも、露天風呂のシーンでは女性が乳房を一切隠さず登場する。BPOなどが設立され、テレビ番組の自主規制が厳しくなった2000年代でも一貫して混浴シーンは必ず放送された。こうした扱いは、基本的にお色気番組に厳格な対応を取っているABCとしては異例だった。
(出典:Wikipedia「混浴露天風呂連続殺人」)
お約束の「露天風呂のシーン」では女性が乳房を一切隠さず...

お約束の「露天風呂のシーン」では女性が乳房を一切隠さず登場する。

初見のときは、古谷一行さんは、なんてうらやましい幸せな役柄なんだと思いました。
とってもうれしそうな古谷一行さんと火野正平(第15 -...

とってもうれしそうな古谷一行さんと火野正平(第15 - 26作)さん

ウハハハ状態の古谷一行さんと火野正平さん

ウハハハ状態の古谷一行さんと火野正平さん

最終の第26作(2007年) 「ファイナル〜箱根伊豆〜さらば温泉刑事 セレブの夢が泡と散る18年前バブルに踊った女たちの傷跡」は最後の楽園であった。

よく2007年まで続けたな。ナイスガッツです。

伝説のお色気アクション番組『プレイガール』(1969年4月7日から1976年3月29日)

伝説のお色気アクション番組『プレイガール』(1969年...

伝説のお色気アクション番組『プレイガール』(1969年4月7日から1976年3月29日)

『プレイガール』は、東映が制作を担当し、1969年4月7日から1976年3月29日まで、毎週月曜日の21:00-21:56に東京12チャンネル(現:テレビ東京)系で放映されたテレビ映画。全287話。なお、続編の『プレイガールQ』、再放送の『プレイガール傑作シリーズ』も同時間帯で放映された。

お色気女性アクションドラマで、当時流行っていたミニスカートから繰り出される前上段蹴りや、それによるパンチラシーン、番組の合間に出る「ゲバゲバ90分」風のキスマークなどが特徴。
オープニングのジングルは、黒地に唇、その右下に番組タイトルロゴが流れる。

タイトルロゴは集英社の雑誌「週刊プレイボーイ」のものを流用している。サウンドロゴはケン・サンダースが「プレイガール」と録音したものを遅く再生し、超低音な特徴的サウンドロゴとなる。
(出典:Wikipedia「プレイガール (テレビドラマ)」)
扇情的なサブタイトルのオンパレード

扇情的なサブタイトルのオンパレード

『プレイガール』のお色気キックは70年代から80年代の...

『プレイガール』のお色気キックは70年代から80年代の特撮ヒロインのパンチラキックの元祖的存在

おっぱい・透け乳首・パンチラキック・・・お色気シーン満載。

おっぱい・透け乳首・パンチラキック・・・お色気シーン満載。

お約束の入浴シーン。プレイガールたちは、女風呂に一緒に...

お約束の入浴シーン。プレイガールたちは、女風呂に一緒に入ることでスキンシップを図っていた。

【参考】年代別の主なお色気番組(1990年代まではヌードも放送されていたものの、2000年代頃からは地上波では水着が限界となっている)

1960年代の「お色気番組」

1960年代

ピンクムードショウ(フジテレビ)
11PM(日本テレビ系列)

日本初のお色気番組といわれるフジテレビ『ピンクムードショウ』

「ピンク・ムード・ショー」の番宣用スチル

「ピンク・ムード・ショー」の番宣用スチル

東宝日劇ミュージックホールに所属する現役ヌード・ダンサーが総出演するというふれこみ。

実際の番組内ではこのスチルレベルまで脱いでいなく「背中を見せる程度のストリップを演じるというだけ」だった。
日本初のお色気番組といわれるフジテレビ『ピンクムードショウ』に、乳首を露出するシーンがあったが、視聴者からの苦情が相次ぎ、過度なお色気シーンは自粛された。
「ピンク・ムード・ショー」で流された帝国電波株式会社(...

「ピンク・ムード・ショー」で流された帝国電波株式会社(現クラリオン)のカーラジオのCM

このCMの画面は車の座席に座る、顔の見えない男女二人の両足が映り、女の甘いささやきと「タメ息」にのせて、女の足が微妙に絡み合うというもの。
「ピンク・ムード・ショー」で流されたCMの女性の脚は、脚タレントと呼ばれ初代から四代目まで四人の女性が交代で演じていて、四代目は公募で選ぶほどの人気が出た。初代の脚タレントは林京子で、タメ息混じりのセクシーなナレーションもこの人だった。
88 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 田辺克也 2023/7/8 20:16

    オカズでした。

    📺 ♥ 2021/4/26 13:57

    「幸せの時間」これがもしノイタミナだったら「クズの本懐」みたいになっていたでしょう

    記事が適当 2019/11/18 06:08

    「時間ですよ」はエロのための番組じゃねぇーし、規制とか関係ないんだけどね。当時は普通に視聴率も良かったし。

    >>今のテレビではとても無理ですね。
    そもそも今はテレビを見る時代ではないのでこのような番組は需要がありません。
    テレビに期待してること自体が時代遅れ。もしやるとすれば有料放送でしょうね

    観たかった! 2019/10/24 22:55

    >>足立区・北野のまんぐり講座というのは番組の1コーナーでして、毎回毎回、視聴者から来たハガキ(疑問・質問)をもとに実験をしていくというもので、その実験や企画が成功できた場合はAV女優さんが出てきておっぱい・水着・お尻などをサービスで見せてくれるといった内容でした。

    お~今のテレビではとても無理ですね!観たかった!暴走たけし軍団みたいにDVDで販売されてくれれば・・・でもバラエティ番組では難しいですね。有料放送でもいいのでどんな番組かチェックしてみたいものです。

    2019/9/20 10:17

    ウィークエンダーは覚えていないが三面記事は覚えてるwww
    鹿児島では昼間(午前か午後か覚えていないが)に再放送?遅れた放送?でやってて、
    学校休んだ日に知らずにTV見てたら、
    ピンサロ的なレポーターの顔におっぱい丸出し押し付けパフパフやってた!
    同じころの夕方再放送?の時代劇も毎回お色気があった。
    嫁を無理やり襲わせて、すまんが汚れた体だから遊郭で働いてくれ!とか(襲うシーンばっちり!)
    女性を奴隷にして南蛮に売り渡すとか(もちろん裸で吟味!)。
    土曜昼の洋画もエロかった。
    エマニエル婦人とか青い体験とかのそれが売りの映画はさすがになかったけど、
    ジュリアーノジェンマのミラノの恋人とか。
    夜は夜で「流されて」とか「ラストタンゴインパリ」とかやってた。
    いい時代!

    すべてのコメントを見る (8)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

関連する記事こんな記事も人気です♪

【訃報】新劇界を代表する演技派女優・奈良岡朋子さん死去。おしん、春日局、鉄道員(ぽっぽや)など

【訃報】新劇界を代表する演技派女優・奈良岡朋子さん死去。おしん、春日局、鉄道員(ぽっぽや)など

新劇界を代表する演技派として知られる女優・奈良岡朋子(ならおか ともこ)さんが23日、肺炎のため都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。93歳でした。
隣人速報 | 318 view
静岡弁で強烈なインパクトを与えた!ドラマ「細うで繁盛記」で正子役の『冨士眞奈美』!!

静岡弁で強烈なインパクトを与えた!ドラマ「細うで繁盛記」で正子役の『冨士眞奈美』!!

1970年1月8日から1971年4月1日まで、日本テレビ系列で放送されたドラマ「細うで繁盛記」で憎まれ役の正子演じ静岡弁で強烈な印象を与えた冨士眞奈美さん。ドラマでの内容も含めてまとめてみました。
ギャング | 2,389 view
【追悼】「私は泣いています」で知られるシンガー・ソングライターで女優の『りりィ』!!

【追悼】「私は泣いています」で知られるシンガー・ソングライターで女優の『りりィ』!!

シンガーソングライターでありながら数々のドラマや映画に出演し女優として有名だった、りりィさん。11月11日は、りりィさん命日に当たる為、追悼の意味も含めてまとめてみました。
ギャング | 1,635 view
 【訃報】女優・島田陽子さんが69歳で死去。代表作「将軍 SHŌGUN」を振り返る。

【訃報】女優・島田陽子さんが69歳で死去。代表作「将軍 SHŌGUN」を振り返る。

女優・島田陽子(しまだ ようこ)さんが25日、東京都内の病院で亡くなっていたことが明らかとなりました。69歳でした。
隣人速報 | 1,332 view
子役から女優として活動し2001年に芸能界を引退した『尾羽智加子』覚えてる?!

子役から女優として活動し2001年に芸能界を引退した『尾羽智加子』覚えてる?!

1980年代~2000年にかけて子役から・歌手としても活動していた尾羽智加子さんを覚えているであろうか?懐かしく思いまとめてみました。
ギャング | 7,686 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト