角川文庫の夏のフェア「カドフェス 2017」、6月17日(土)から開催!今年は映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』とのスペシャルタイアップ!!
2017年6月12日 更新

角川文庫の夏のフェア「カドフェス 2017」、6月17日(土)から開催!今年は映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』とのスペシャルタイアップ!!

「カドフェス 2017」は、豪華プレゼントキャンペーンも実施。毎年大好評のフェア対象本を1冊買うとその場でもらえるブックカバーが今年も登場!

896 view
6月17日(土)から恒例の夏のフェア「カドフェス 2017」を、全国の書店で順次開催されます。

今年の「カドフェス」は、5月から実施中の“角川文庫×『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』”タイアップ企画に引き続き、映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(8月18日公開)とのスペシャルタイアップを実施します。その「カドフェス 2017」タイアップビジュアルが解禁となりました。豪華プレゼントキャンペーンも!
 (1877785)

「カドフェス 2017」は、豪華プレゼントキャンペーンも実施。毎年大好評のフェア対象本を1冊買うとその場でもらえるブックカバーが今年も登場!ラインナップは、映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(映画ビジュアルとカドフェスタイアップビジュアル各1種)、人気てぬぐい店「かまわぬ」(2種)、角川文庫のキャラクター 「ハッケンくん」など6種類!そして、カドフェス対象作品には、スペシャルなしおりも挟まれています。

6月17日発売!角川文庫がこの夏おすすめする作品!

『鹿の王』

『鹿の王』

著:上橋菜穂子
1・2巻6月17日発売予定
3・4巻7月25日発売予定
定価(本体各640円+税)
たったふたりだけ生き残った父と子が、よみがえりし病に挑む。
密な医療サスペンスにして、壮大なる冒険小説!
『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

原作:岩井俊二
著:大根仁
6月17日発売予定
定価(本体560円+税)
脚本・大根仁が自ら書き下ろした 映画原作小説!

・映画情報
『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』
公開日: 8月18日(金)
声の出演:広瀬すず、菅田 将暉、宮野真守
原作:岩井俊二
脚本:大根仁
総監督:新房昭之
配給:東宝
©2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会
http://uchiagehanabi.jp/
『こころ』

『こころ』

著:夏目漱石
6月17日発売予定
定価(本体360円+税)
後期三部作の終曲にして漱石文学の絶頂をなす作品。

人気てぬぐい店「かまわぬ」コラボ和柄スペシャルカバーが新しいデザインで登場。
人気てぬぐい店「かまわぬ」公式サイト
http://www.kamawanu.co.jp/

※文庫装丁は(株)かまわぬのてぬぐい&風呂敷柄を使用しています。
その他カドフェス対象本は、6月16日(金)にグランドオープンする、「カドフェス 2017」特設サイトをご覧ください。
12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ホラー作家・スティーヴン・キングの最高傑作 『ダークタワー』シリーズが刊行!今世紀最大のダーク・ファンタジー作品

ホラー作家・スティーヴン・キングの最高傑作 『ダークタワー』シリーズが刊行!今世紀最大のダーク・ファンタジー作品

モダンホラー小説家・スティーヴン・キングが30年以上の長きにわたって書き継いできた今世紀最大のダーク・ファンタジー作品『ダークタワー』シリーズ。その『I ガンスリンガー』と『II 運命の三人 上・下』が角川文庫から復活した。
red | 889 view
岩井俊二監督の代表作品、淡い恋の夏物語!映画『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』

岩井俊二監督の代表作品、淡い恋の夏物語!映画『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』

小学生の男の子と女の子の淡い恋心と悲しい別れを描いた映画です。監督は映画「Love Letter」などを手掛けた岩井俊二です。
星ゾラ | 37,743 view
村上春樹「風の歌を聴け」 の映画版!真行寺君枝も出演!原作には引っかけがありました!

村上春樹「風の歌を聴け」 の映画版!真行寺君枝も出演!原作には引っかけがありました!

村上春樹のデビュー作「風の歌を聴け」。映画化するにあたり、起用された大森一樹の脚本も秀逸でした。独自の描写も加えられた本作。原作ファンとしても楽しめました!原作についても触れます。
ひで語録 | 3,414 view
コメディ映画「スーパーの女」 正直屋と安売り大魔王のスーパー対決!主役のおばさん花子があの手この手で落ち目のスーパーを盛り上げます!

コメディ映画「スーパーの女」 正直屋と安売り大魔王のスーパー対決!主役のおばさん花子があの手この手で落ち目のスーパーを盛り上げます!

1996年公開 「スーパーの女」。伊丹十三監督らしい庶民的な題材が、面白おかしく描かれています。後年に問題となる食品偽装に関しても言及している点など先見的な作品でもありました。
ひで語録 | 8,420 view
【ロードス島戦記】ラノベ(ライトノベル)の元祖的存在・ロードス島戦記の骨太なストーリー展開【アニメからゲームまで】

【ロードス島戦記】ラノベ(ライトノベル)の元祖的存在・ロードス島戦記の骨太なストーリー展開【アニメからゲームまで】

ライトのベルの元祖、そして国産ファンタジーの金字塔であるロードス島戦記の魅力を語っています。
bohemianrhapso1 | 8,099 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト