ケビン・コスナー初の監督作品。インディアンとの交流を上手く描いた西部劇映画『ダンス・ウィズ・ウルブズ』
2017年1月31日 更新

ケビン・コスナー初の監督作品。インディアンとの交流を上手く描いた西部劇映画『ダンス・ウィズ・ウルブズ』

この映画では、「片言の英語を話すインディアン」というステレオタイプからも脱却し、「インディアンたちが彼らの言語で喋る」という点が話題を呼び。「タタンカ(バッファロー)」の単語もこの映画で広く知られるようになりました。

4,274 view

ダンス・ウィズ・ウルブズ

『ダンス・ウィズ・ウルブズ』1990年公開ののアメリカ映画。

『ダンス・ウィズ・ウルブズ』1990年公開ののアメリカ映画。

製作会社はオライオン・ピクチャーズで、監督・主演・製作はケビン・コスナー。脚本 マイケル・ブレイク。


映画は好評で、のちに「4時間アナザー・ヴァージョン」と呼ばれる全長版が公開されています。
先住民族であるインディアンを虐殺し、バッファローを絶滅寸前に追いやった今のアメリカに対して、フロンティアへの郷愁と同時に、警鐘を打ち鳴らした作品。
1863年、南北戦争の最前線。北軍中尉ダンバーは、自ら志願して辺境の西部ダコタへ赴任した。戦争で疲れた彼にとって、文明の香りがしない新天地はまんざらでもない。やがて一帯に住む先住民のスー族と出会い、彼らと少しずつ距離を縮めていくうちに、ダンバーは彼らを敵と思えなくなっていく。いつしか、彼らから“狼と踊る男”という名前を与えられたダンバーは、彼らの一員になろうと決心するのだが……。

映画の評価

この作品が製作される前は、誰もがこんなに評価されるとは思ってもいなかったらしく、映画を作るのにリスク(セリフの3分の1がスー族のラコタ語)もあるという事でなかなか資金が集まらなかったようです。ですが見事に映画は大ヒットし、多くの賞を獲得して高評価となりました。
第41回 (1991年) ベルリン国際映画祭 特別個人貢献賞

第63回 (1990年) アカデミー賞 作品賞、監督賞[ケヴィン・コスナー]、脚色賞[マイケル・ブレイク]、撮影賞[ディーン・セムラー]、編集賞[ニール・トラヴィス]、音響賞、作曲賞[ジョン・バリー ]

第48回 (1990年) ゴールデン・グローブ賞 作品賞(ドラマ部門)[ケヴィン・コスナー]、監督賞[ケヴィン・コスナー]、脚本賞[マイケル・ブレイク]
多くの賞を受賞したコスナーは、「今後インディアンの映画を作る人は、もう昔のようには作れないだろう」と語りました。

メインキャスト

ジョン・ダンバー中尉/狼と踊る男を演じるケビン・コスナー

ジョン・ダンバー中尉/狼と踊る男を演じるケビン・コスナー

拳を握って立つ女演じるメアリー・マクドネル

拳を握って立つ女演じるメアリー・マクドネル

蹴る鳥を演じる	グラハム・グリーン

蹴る鳥を演じる グラハム・グリーン

ストーリー(ネタバレ)

1863年秋、南北戦争の激戦地テネシー州セント・デービ...

1863年秋、南北戦争の激戦地テネシー州セント・デービッド。足に重傷を負い、片足を切断されると思い込んだ北軍中尉ジョン・ダンバー(ケヴィン・コスナー)は、北軍と南軍両陣営の眺み合いが続く中、決死の覚悟で単身馬を駆って敵陣に飛び込んだ。南軍が虚を突かれた隙に、北軍は一勢に彼の後に続いて攻め込み、勝利を収めた。

戦闘が終わって一躍英雄となったダンバーは、殊勲者として...

戦闘が終わって一躍英雄となったダンバーは、殊勲者として勤務地を選ぶ権利を与えられ、フロンティアと呼ばれていた当時の最西部、サウスダコタのセッジウィック砦に赴任した。

見渡す限りの荒野のただ中の砦とは名ばかりの廃屋で、ダン...

見渡す限りの荒野のただ中の砦とは名ばかりの廃屋で、ダンバーは愛馬シスコ、そしてトゥー・ソックスと名付けた野性の狼とともに、1人きりの、しかし不思議に満ち足りた生活を送り始めた。

1カ月がたち、ダンバーはシスコを盗みに来たインディアン...

1カ月がたち、ダンバーはシスコを盗みに来たインディアンを慌てて追いはらう。この、ダンバーが辺境に来て以来初めて出会った人間こそ、インディアンのスー族の聖人蹴る鳥(グラハム・グリーン)で、長老とともに150人の部族を仕切っていた。

集落に帰った蹴る鳥は、風変わりな白人の話をし、将来のた...

集落に帰った蹴る鳥は、風変わりな白人の話をし、将来のために彼と接触すべきだと長老たちに力説した。

一方ダンバーも、インディアンとコンタクトを取りたいと望...

一方ダンバーも、インディアンとコンタクトを取りたいと望み、自ら乗り込もうと決意していた。翌日、軍服を来て星条旗を掲げて出掛けたダンバーは、途中で1人の目の青いインディアン女性が倒れているのを助け、集落まで送り届けた。

この事件がきっかけとなり、数日後蹴る鳥と勇者風になびく...

この事件がきっかけとなり、数日後蹴る鳥と勇者風になびく髪(ロドニー・A・グラント)が砦に返礼にやってきた。ダンバーは精一杯にもてなし、やがて、彼らは頻繁に行き来するようになる。

49 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ジュリア・ロバーツ出世作!!女性が憧れる夢の様な世界映画『プリティーウーマン』

ジュリア・ロバーツ出世作!!女性が憧れる夢の様な世界映画『プリティーウーマン』

実業家と出会ったコールガールが次第に引かれ合う姿を描いたアメリカ的シンデレラストーリー!
星ゾラ | 2,678 view
クリント・イーストウッドが手がける!!4日間の確かなる愛の物語・映画『マディソン郡の橋』

クリント・イーストウッドが手がける!!4日間の確かなる愛の物語・映画『マディソン郡の橋』

不倫という許されない恋ですが、そこには深い愛情がありました。
星ゾラ | 2,000 view
ジャッキー・チェン主演の最新作『スキップ・トレース』 映像&ポスター解禁!9月に公開予定!!

ジャッキー・チェン主演の最新作『スキップ・トレース』 映像&ポスター解禁!9月に公開予定!!

ジャッキー・チェンの最新作『スキップ・トレース』が9月に公開予定されており、その映画の特報&ティザーポスターが解禁。本作でジャッキーが迫力のアクションシーンを見せつける。
red | 1,319 view
マフィアに憧れた少年の成り上がり物語!映画『グッドフェローズ』

マフィアに憧れた少年の成り上がり物語!映画『グッドフェローズ』

1990年に公開されたマーティン・スコセッシ監督の映画『グッドフェローズ』(Goodfellas)。実在のマフィアをモデルとしており、レイ・リオッタやロバート・デ・ニーロ、ジョー・ペシらが好演している。
ひで語録 | 1,521 view
映画『ミラノの恋人』ハッピーエンドで終わらない!マカロニウエスタンの貴公子・ジェンマ出演作!!

映画『ミラノの恋人』ハッピーエンドで終わらない!マカロニウエスタンの貴公子・ジェンマ出演作!!

この作品は、イタリア製の西部劇で活躍したマカロニウエスタンの貴公子・ジェンマが主演を務めた作品です。ひたむきに生きる男と女が、公害問題を背景に様々な障害によってひき裂かれていく切ない話です。
星ゾラ | 538 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト