1980年の「少年チャンピオン」を振り返ってみよう!!
2016年1月15日 更新

1980年の「少年チャンピオン」を振り返ってみよう!!

1970年代後半にジャンプを抜き、一時マンガ雑誌のトップに立った少年チャンピオン。 1980年は人気作品が終わり、新しい時代を担う作品を欲していたところだが、部数競争で抜かれて行ってしまうのであった。

10,702 view
週刊 少年チャンピオン 1980年 11月3日号

週刊 少年チャンピオン 1980年 11月3日号

週刊 少年チャンピオン 1980年 11月3日号 目次

週刊 少年チャンピオン 1980年 11月3日号 目次

ドカベン

少年チャンピオンにおける絶対的エースの「ドカベン」。
1980年代においては野球漫画として絶大な人気を誇っていた。この後も続編が「大甲子園」や「プロ野球編」とまだ継続して掲載中。
ドカベン

ドカベン

『ドカベン』は、水島新司による日本の野球漫画作品。及び、これを原作とするアニメ・映画・ゲーム作品。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて1972年から1981年まで連載された。

神奈川県の明訓高校野球部に所属する主人公の「ドカベン」こと山田太郎と、同級生でチームメイトの岩鬼正美、殿馬一人、里中智、微笑三太郎などの仲間達を中心とした野球漫画。主な舞台は高校野球である。

(出典:wikipedia)
1977年の実写映画「ドカベン」

1977年の実写映画「ドカベン」

がきデカ

「死刑」のポーズが有名な山上たつひこ先生によるギャグ漫画。
こまわり君の下品なポーズが子供達の間で流行した。「死刑!」の他は、「ずるむけあかちんこ」、「んが!」、「んぺと」など。
がきデカ

がきデカ

『がきデカ』は、山上たつひこによる日本の漫画。主人公である日本初の少年警察官と自称するこまわり君と、彼が通う「逆向(さかむけ)小学校」の同級生やその周辺のキャラクター達で展開されるギャグ漫画作品。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて、1974年44号から1980年52号まで連載され、単行本の発行部数は3000万部を超える。

(出典:wikipedia)
がきデカ 八丈島のきょん!

がきデカ 八丈島のきょん!

出典 ameblo.jp
懐かしい広告のキャラクターとしても活躍。

まっぴら半次郎

柔道漫画のようだ。
まっぴら半次郎

まっぴら半次郎

作者 安紀宏紀
掲載誌 週刊少年チャンピオン
掲載期間 1980年35号~1981年12号
話数 全28話
単行本 全3巻
黒門中学に入学した松平半次郎は、その性格が元で空手部の主将ともめてしまう。勝負をすることになったのだが、半次郎は間違えて柔道部の道場へ行ってしまう。そこで、今度は柔道部主将と闘うことになってしまうのであった。

学園柔道漫画。主人公が江戸っ子という設定で、非常にせっかちで短気なのが特徴。

らんぽう

後にアニメ化もされるギャグ漫画。
作者の内崎まさとし先生は、現在代々木アニメーション学院のマンガ・コミック科講師をしているらしい。
らんぽう

らんぽう

『らんぽう』は、内崎まさとしによる日本のギャグ漫画作品。またそれを原作としたテレビアニメ、および作中の主人公の名前。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて、1978年26号から1987年22号にかけて連載された。

らんぽう、カラ太郎、むつみ、角丸先生、チュー太郎などのレギュラーが、ハルク、ワッペン、みゆき、ゴルゴ(猫)、ヒマ犬、補佐望医師などの準レギュラーまたは一話きりのゲストと絡んだ珍騒動を繰り広げる。

(出典:wikipedia)
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

歌手・女優として活躍する大場久美子(58)が、自身のブログにてキッチンで撮影したビキニ姿を披露しました。還暦前とは思えないその若々しい姿が、現在ネットを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 42,575 view
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 1,042 view
サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

サガミオリジナルが発売20周年!デート代20万円が当たるキャンペーン特設サイトをオープン!!

国内No.1ブランドコンドーム「サガミオリジナル」は、発売20周年を記念し、愛し合うすべてのカップルを対象にした「デート代20万円を100組にプレゼント」するキャンペーンを実施中です。併せて、キャンペーン特設サイトをオープンさせました。
隣人速報 | 3,084 view
ミドルエッジ世代が読んでいた『野球漫画』で印象的だった投手って!?

ミドルエッジ世代が読んでいた『野球漫画』で印象的だった投手って!?

ミドルエッジ世代の男子であれば誰もが夢中になったであろう野球漫画。印象的な選手がたくさん登場していましたよね。この記事では、そんな野球漫画に登場した印象的な「投手」を何人かピックアップしてみました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト