1400万円!世界に1体だけの「プラチナ製マジンガーZ」1月1日発売!
2016年12月31日 更新

1400万円!世界に1体だけの「プラチナ製マジンガーZ」1月1日発売!

ダイナミック企画監修の「プラチナ製マジンガーZ」が登場!永井豪の作家活動50周年とマジンガーZの45周年を記念した特別に製作!

1,337 view

世界限定1体、1,400万円の「プラチナ製マジンガーZ」登場!

高級工芸品・玩具等の企画・製作を取り扱うコウゲイより、ダイナミック企画監修の「プラチナ製マジンガーZ」が登場した。西武池袋本店で、2016年12月26日(月)より展示されており、2017年1月1日(日)から受注販売が開始される。
プラチナ製マジンガーZ

プラチナ製マジンガーZ

永井豪 作家活動50周年 / マジンガーZ45周年 特別商品
出典 prtimes.jp
2017年に作家活動50周年、代表作『マジンガーZ』45周年という節目を迎える永井豪との取り組みで、国内外で人気の『マジンガーZ』を高級素材のプラチナで再現。ファンの人気が高い「片手ロケットパンチ」のポージングを採用し、職人の手によって数ヶ月にわたり緻密に製作されたという。
片手ロケットパンチ

片手ロケットパンチ

人気が高いものの立体成型では再現が難しいポージング
出典 prtimes.jp
 (1809890)

 (1809891)

価格は、世界限定50体の全高50mmモデルが201万7000円(税別)、世界限定1体の全高120mmモデルが1400万円(税別)となっている。
大サイズ1400万円 / 小サイズ201万7000円

大サイズ1400万円 / 小サイズ201万7000円

商品名:プラチナ製 マジンガーZ (大)
素材:プラチナ(PT900)
全高:約120mm
重量:約850g
価格:14,000,000円(税別)2017年記念価格
限定数:1体限定
付属品:オリジナル桐箱・シリアルナンバープレート
お届け期間:購入より約2ヶ月

商品名:プラチナ製 マジンガーZ (小)
素材:プラチナ(PT900)
全高:約50mm
重量:約150g
価格:2,017,000円(税別) 2017年記念価格
限定数:50体限定
付属品:オリジナル桐箱・シリアルナンバープレート
お届け期間:購入より約1〜2ヶ月(受注販売)
出典 prtimes.jp
また、観音開き仕様の桐箱も付属。こちらも手作りで丁寧に仕上げられている。
手作りの桐箱

手作りの桐箱

出典 prtimes.jp
観音開き仕様

観音開き仕様

出典 prtimes.jp

西武池袋本店にて展示・受注販売を実施!

◆展示・販売開始時期
展示開始:2016年12月26日〜
受注販売開始:2017年1月1日〜

◆展示・販売場所
展示:西武池袋本店 6階 中央エスカレーター横 特設会場
販売:西武池袋本店 5階(中央A6)=キュリオシュタット

『マジンガーZ』について

『マジンガーZ』

『マジンガーZ』

『マジンガーZ』は1972年に漫画家・永井豪によって「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された漫画作品。

登場型巨大ロボットの祖となる作品で、多彩な武器と圧倒的な強さを誇る 「マジンガーZ」の迫力と存在感、主人公「兜甲児」をはじめとする個性的なキャラクターなど、永井豪の魅力がつまった作品。

連載当時、爆発的な人気を博し国内のみならずアジア、ヨーロッパ各地で多数のファンを獲得し、今もなお熱狂的なファンが多く存在する作品。
出典 prtimes.jp

永井豪プロフィール

永井豪

永井豪

1945年9月6日石川県輪島市生まれ。
幼少の頃よりマンガ・映画・落語・冒険小説に親しみ、石ノ森章太郎氏のアシスタントを経て、1967年『目明しポリ吉』でデビュー。
翌年『ハレンチ学園』が連載開始となり、社会現象になると同時に大ブームとなった。

代表作『デビルマン』『マジンガーZ』『バイオレンスジャック』『キューティーハニー』等多数。以後、幅広いジャンルの作品を発表し続けている。

1980年、『凄ノ王』で第4回講談社漫画賞を受賞。
2005年には大阪芸術大学キャラクター造形学科教授に就任。
2009年には出身地である石川県輪島市に永井豪記念館が開館した。

現在、「週刊漫画ゴラク」誌上にて『激マン!キューティーハニー編』、「ビッグコミック」誌上にて『デビルマンサーガ』を連載中。
出典 prtimes.jp
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』25周年記念、初のクラシックコンサート開催決定!!

『美少女戦士セーラームーン』誕生25周年企画の一環として、8月2・3日に東京芸術劇場コンサートホールでクラシックコンサート『美少女戦士セーラームーン25周年記念 Classic Concert』を開催することが決定した。
red | 325 view
23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

90年代少女漫画の金字塔『姫ちゃんのリボン』の番外編を収録した『姫ちゃんのリボン 短編集』が発売。当時を知るファンから感嘆のコメントが相次いでいる。また、同作の新刊が刊行されるのは23年ぶりとなる。
『セーラームーン』25周年プロジェクト始動 !特設サイトオープン、コラボグッズなど新企画を発表!!

『セーラームーン』25周年プロジェクト始動 !特設サイトオープン、コラボグッズなど新企画を発表!!

1990年代に一世を風靡した武内直子の人気漫画「美少女戦士セーラームーン」の25周年プロジェクトとして、セーラームーンの特設サイトが公開され、様々な企画が発表されている。
red | 836 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト