映画「ふりむけば愛」は、山口百恵・三浦友和ペアでの8作目の作品でした。
2017年1月31日 更新

映画「ふりむけば愛」は、山口百恵・三浦友和ペアでの8作目の作品でした。

映画「ふりむけば愛」。本作をきっかけに結婚を決意したとされる山口百恵・三浦友和のペア作品でした。監督は後に「時をかける少女」で、大ヒットを記録する大林宣彦を迎えました。

10,769 view

2人での共演

山口百恵・三浦友和ペア

山口百恵・三浦友和ペア

出典 ameblo.jp
VHS版パッケージ

VHS版パッケージ

抱き合う二人

抱き合う二人

概要

1974年の『伊豆の踊り子』以来映画出演してきた山口百恵と三浦友和が、共演8作目にしてリメイクではない初のオリジナル作品、初の現代を舞台にしたラブ・ストーリー、初の海外ロケ、そして初のベッドシーンに挑んだという、初めてづくしの作品。

監督はCMでふたりを撮り続けてきた大林宣彦。脚本をジェームズ三木が執筆。
サンフランシスコでのロケ

サンフランシスコでのロケ

出典 ameblo.jp

「ふりむけば愛」のあらすじ

石黒杏子は、変化に乏しい毎日を送るピアノ調律師だった。
もっと自由な新しい女に生まれ変わるために、サンフランシスコにやってきた杏子は、そこで、田丸哲夫に出逢った。再会を約束して別れる二人。

しかし、当日、哲也は現れなかった。やってきたのは友人の松下である。自分の浮かれ気分が滑稽に思えてならなかった彼女は、松下には、自殺するためにシスコに来たのだと嘘をついて早々と別れた。

その夜一人ホテルにいると、哲夫が自殺を思いとどまらせようと飛んできた・・・。

作品データ

監督 大林宣彦
脚本 ジェームス三木
出演 山口百恵、三浦友和等
公開 1978年(昭和53年)
配給 東宝
時間 92分

主題歌 三浦友和 「ふりむけば愛」

今回はとても三浦友和を押した演出が目立つ作品だと思いました。
歌手百恵を差し置いて、三浦友和が主題歌を歌います。
いかにも小椋佳という作品で、しっとりと純愛を語ります。

三浦友和 ふりむけば愛 - YouTube

作詞作曲はソングライターの小涼圭。
彼らしい抒情的な歌詞になっております。

三浦友和の歌声もうまくハマってます!
三浦友和

三浦友和

71年、TVドラマで俳優デビュー。
アイドルの山口百恵と共演した映画初出演作「伊豆の踊子」(74)で第18回ブルーリボン賞新人賞を受賞する。
以降、人気TVドラマ「赤いシリーズ」をはじめ山口とともに主演した多数の映画やTVドラマが絶大な人気を集め、80年に山口と結婚した。

相米慎二監督の「台風クラブ」(84)で新境地を開拓。
「M/OTHER」(99)では撮影前から脚本に携わり、同作はカンヌ国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞した。

裏話

ホリプロがせっかくオリジナルでやるのだからと海外ロケを提案し、サンフランシスコだけという条件を出した。このため東京とサンフランシスコを行きつ戻りつしながら撮影が行われ、本作を切っ掛けに山口百恵と三浦友和は結婚にふみきることを決意したといわれる。
後に結婚する事になる二人。

後に結婚する事になる二人。

26 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

アグァ!グァテマラ!!冒頭百恵ちゃんがそう繰り返すヒット作「ホワイト・ラブ -White Love-」を見直します

アグァ!グァテマラ!!冒頭百恵ちゃんがそう繰り返すヒット作「ホワイト・ラブ -White Love-」を見直します

語学学校でスペイン語を習う受講生と講師の物語。ももえちゃんと三浦友和の共演第10作目の作品です。
ひで語録 | 3,288 view
映画「伊豆の踊子」 百恵ちゃんの裸?あれは結局どうなの?と中高生が議論したヒット作です

映画「伊豆の踊子」 百恵ちゃんの裸?あれは結局どうなの?と中高生が議論したヒット作です

川端康成の原作小説。山口百恵を起用したアイドル映画の金字塔!いい場面が揃ってます。
ひで語録 | 18,911 view
地球の最終兵器サイボーグ怪獣・「メカゴジラ」 久々の登場は1993年の冬でした。映画「ゴジラvsメカゴジラ」

地球の最終兵器サイボーグ怪獣・「メカゴジラ」 久々の登場は1993年の冬でした。映画「ゴジラvsメカゴジラ」

1993年公開、映画「ゴジラvsメカゴジラ」。久々登場のメカゴジラ。その後、人気を博す超怪物級の動きを見せます!
ひで語録 | 3,923 view
映画「あげまん」は、意外にピュアな物語でした。伊丹流の人情話がなんとも可笑しいです!

映画「あげまん」は、意外にピュアな物語でした。伊丹流の人情話がなんとも可笑しいです!

映画「あげまん」は1990年に公開の伊丹作品です。宮本信子と津川雅彦の掛け合いがなんともユーモラスで好評でした。
ひで語録 | 6,192 view
こんな一族は嫌だけど、面白過ぎる「犬神家の一族」を今一度振り返る

こんな一族は嫌だけど、面白過ぎる「犬神家の一族」を今一度振り返る

映画に登場するキャラが、ほとんど漫画に近いです!ご存知、佐清(すけきよ)や金田一など協力な面子が揃った映画でした。
ひで語録 | 11,052 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト