チャイニーズカンフーがニンジャへ方向転換した、スーパーファミコン1作目「スーパーチャイニーズワールド」のゲーム内容と面白さを調査
2020年6月7日 更新

チャイニーズカンフーがニンジャへ方向転換した、スーパーファミコン1作目「スーパーチャイニーズワールド」のゲーム内容と面白さを調査

スーパーチャイニーズワールドは、スーパーファミコン第1作目になります。前作はファミコンで3作発売され、実績を残しているゲームだけにスーパーファミコンでの仕上がり具合が気になります。スーパーチャイニーズワールドのゲーム内容と面白さを調査します。

377 view

スーパーチャイニーズワールドとは

 (2196890)

スーパーチャイニーズワールドとは、1991年にカルチャーブレーンから発売されたスーパーファミコン用ソフトです。
先に、アーケードゲームとしてタイトル「チャイニーズヒーロー」で登場したのが1984年、ファミコン用ソフトで「スーパーチャイニーズ」というタイトルになって1986年に発売、その後2作目1989年、3作目が1991年に追加され、その続編であり、スーパーファミコン第1作目になります。
その後プラットフォームをゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンスと渡り歩き2004年まで発売が続いた人気シリーズになります。

スーパーチャイニーズワールドのストーリー

【SFC】スーパーチャイニーズワールド【エンディングまで】

人々はチャイニーズランドで楽しく平和に暮らしていましたが、ある日謎の宇宙船団がやってきて、代表のパキンは自分たちのことを宇宙平和使節団と名乗りました。
パキンはチャイニーズランドの皇帝である珍と会談を行います。
会談が終わり宇宙船団がいなくなる時を同じくして都ヨウカンではある事件が起こります。
主人公のジャックとリュウは事件の真相の解明と解決のためにヨウカンへと旅立ちます。

スーパーチャイニーズワールドのゲーム内容

ゲームのシステムはこれまでと同じようアクションロールプレイングゲームになっています。
オープニングではジャックのパンチ、リュウのキックの映像で始まります。
オープニングをすぎると、「はじめから」「つづきから」の選択、「1プレイ」「2プレイ」そして「やさしい」「ふつう」「むずかしい」の選択が待っています。
ドラゴンクエストのような広いマップ上を進み、建物の中や洞窟の中、町人にヒントを聞きながら進み、敵に出会うと戦闘が始まります。
ザコキャラとの戦闘は、横スクロールのアクション画面方式で、画面真下にはHPのゲージを備え、パンチやキックなどの技を繰り出し、時には出てくる箱の中身を使って敵を倒すこともできます。
一転、ボスキャラになるとロールプレイングらしいターン制の戦いとなり、画面は横画面で例えるならばドラゴンクエストよりもファイナルファンタジーに近い戦闘画面となっています。
ボスとの戦いでは、1プレイであってもジャックとリュウが二人で戦います。
コマンドは「こうげき」「どうぐ」「にんじゅつ」「にげる」の中から選んで戦います。
右下にはHPの数値に加え、NPの数値がありこれは忍術の数値です。

スーパーチャイニーズワールドのがっかりなところ

SFC『スーパーチャイニーズワールド』最強パスワードでクリア-895本目【マルカツ!レトロゲーム】

ネットの情報でもあるのですが、スーパーチャイニーズワールドには、がっかりする部分がところどころ存在します。
まず、チャイニーズという名前なのにところどころニンジャな、いやニンジャの雰囲気の方が多くなっています。
調べると前作、スーパーチャイニーズ3の時にはすでにチャイニーズ感は薄れニンジャへ方向転換していました。
理由には、スーパーチャイニーズ3のころからアメリカでの発売を念頭に入れていて、そのころアメリカではニンジャブームでした。
その流れに乗るためにニンジャへ方向転換しました。
そしてスーパーファミコンソフトとして「super Ninja Boy」発売されました。
また、ザコキャラと戦うときのスピード感があまりありません。
ファミコンからスーパーファミコンに変わって容量など上がったと思うのですが。
ボタンとのシンクロ感もあまりなく、ジャンプして次の場所へ飛ぼうと思っても慣れるまではもたつきます。
敵と遭遇して、パンチ・キックどちらもなかなか敵にクリーンヒットしません。
当てることに集中しすぎて敵の攻撃をモロに食らってしまいこちらが倒れてしまうのも多々あります。
ストレスです。
ボスキャラとの戦いでは、テンポがいいと思うのですが・・
他にもせっかくスーパーファミコンで登場したにもかかわらず、映像がそこまで奇麗ではありません。
様々なゲームを見ていきましたが、ここまでファミコンと変化がないゲームも逆に珍しいと思います。
さらに、ファミコンの終盤当たりのソフトですらセーブ機能がついていて、スーパーファミコンではセーブ機能が当たり前となっているのに、スーパーチャイニーズワールドではまだパスワード方式を使用しています。
前作、スーパーチャイニーズ3の販売は1991年3月、スーパーチャイニーズワールドの発売は1991年12月、確実ではありませんが、スーパーファミコンでの販売を焦ったのではないかと勘ぐりたくなる作品でした。

まとめ

いかがでしたか。
スーパーチャイニーズワールドは、今ひとつ盛り上がりにかけるゲームでした。
前作であるスーパーチャイニーズシリーズ、後に発売されたスーパーチャイニーズワールドシリーズもなかなか面白いのですが。
しかし、このゲームがあるからこそ、今後に生かせる訳であり。
あなたも、もしやる気があればチャイニーズだが、ニンジャで遊んでください。
13 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ゲーム「少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険」は老若男女問わずに楽しめるゲームでした

ゲーム「少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険」は老若男女問わずに楽しめるゲームでした

少年アシベは、ゴマちゃんの可愛さに癒される人、そのゴマちゃんが雑に扱われる少しブラックな物語に癒される人なと、幅広い年代に愛されているマンガです。そのマンガを題材にした「少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険」は原作と同じく幅広い年代で遊ぶことができるようです。ゲーム内容を詳しく説明します。
showta14 | 168 view
ゲーム「機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122」のメインガンダムはF91じゃないって本当か?

ゲーム「機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122」のメインガンダムはF91じゃないって本当か?

機動戦士ガンダムF91 フォーミュラー戦記0122は、ガンダムシリーズのスーパーファミコン第1作目、また、劇場版アニメ「機動戦士ガンダムF91」もあることから注目が集まったゲームです。しかしタイトルにF91と入ってるのにF91はメインガンダムではないとは、本当なのか調査しました。
showta14 | 2,469 view
1992年発売「甲子園2」の操作性と発売前年1991年の高校野球選手を振り返る

1992年発売「甲子園2」の操作性と発売前年1991年の高校野球選手を振り返る

ファミコン時代から発売された甲子園シリーズですが、シリーズ化された理由は甲子園の操作性と毎年、熱い戦いが繰り広げられ毎年登場する有名選手たちの存在も大きいです。そこで甲子園2の操作性と発売前年である1992年の有名選手を調査しました。
showta14 | 726 view
ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが登場!

ディズニー映画「美女と野獣」のロマンチックな世界観を表現したジュエリーコレクションが、全国のTHE KISS 直営店 、THE KISS 公式オンラインショップほかにて発売された。
red | 565 view
「ここは地獄の激戦区」、新谷かおる氏の漫画をカプコンがゲーム化、『エリア88』は硬派な良作!

「ここは地獄の激戦区」、新谷かおる氏の漫画をカプコンがゲーム化、『エリア88』は硬派な良作!

スーパーファミコンソフト、『エリア88』は1991年7月26日にカプコンより発売された横スクロールシューティングゲームである。原作は新谷かおるの漫画で、「少年ビックコミック」にて1979年から1986年の8年間に渡り連載されていた、戦闘機パイロットの傭兵稼業を描いた作品である。本作はゲーム自体の作り込みも素晴らしく、原作のキャラや戦闘機が使用でき、傭兵らしく資金を稼いで機体と装備を買うといった豊富な要素もあり評価が高い。
binto | 11,816 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト