声優デビュー30周年を迎えた子安武人の関連作品(天空戦記シュラト)
2018年3月14日 更新

声優デビュー30周年を迎えた子安武人の関連作品(天空戦記シュラト)

頼れる味方から敵のボス、シリアスからギャグまで幅広くこなす声優、子安武人。その声は特徴的であり、ファンからはキャラ名ではなく声優名で呼ばれることも多いとか。声優デビュー30周年を迎える彼の活躍を作品とともに振り返ってみよう。

441 view

子安武人さんとは

 1967年生まれの声優。神奈川県は横浜市出身。

 その声はファンの間では《特徴的》なものとしてとらえられており、登場した瞬間キャラ名ではなく子安さんの名前がコールされたりする。
 しかし演技は本格派。頼れる味方から敵ボス、黒幕、ギャグキャラからシリアスキャラまで幅広くこなしている。そのため、声優として彼が登場しても物語の先読みをすることは難しいとされている。

 声の特徴もさることながら、V系の影響が色濃い音楽活動をしていたり声優界きってのゲーム好きであったり逸話は多い。
子安武人氏

子安武人氏

 以下、名無しにかわりまして子安武人関連作品をお送りします

天空戦記シュラト

 1989年から放映されていたアニメ作品。製作はタツノコプロ。
天空戦記シュラト

天空戦記シュラト

主人公は天空界と調和神ビシュヌを守る、デーヴァ神最強の部隊八部衆の一人シュラト。神軍最高司令官・雷帝インドラの陰謀によりビシュヌは石化され、その罪を負わされたシュラトは追われる身となり、凄まじい戦いが繰り広げられる。
人間界と天空界、別の世界への転生など、仏教及びヒンドゥー教的世界観を背景に、全身をプロテクトスーツに包んだ多彩なキャラクターが敵味方入り乱れてのアクションに次ぐアクション。そしてさらに大きな謎を呼ぶ壮大な物語が展開する。
 そう。流行っていたんですよ。何がっていうわけでもないんですが、ええ〝こういうやつ流行ってましたよね〟

 具体的に言うとまず《装着》。これですね。
 いわゆるバトルものの作品というやつは主人公たちが生身でも強い「北斗の拳」みたいなやつか、戦闘用機体に乗り込んで強いガンダムみたいなやつか、変身装着して強くなる「聖闘士星矢」みたいなやつに分類できるかなと思います。
 ただこの分類も地味に面倒な問題を含んでおり、というか〝バトルものの作品の話でガンダムを挙げていいのか〟とかいう疑問もあったりするのですがコードギアスとかだと新し過ぎるので見逃していただけると幸いです。

 で、天空戦記シュラトはこの3種類のなかでいくとかなり色濃い変身装着系です。OPを見れば一目瞭然ですね。

天空戦記シュラト OP

 で、そう。〝東洋系〟なんですよね。東洋系っていうか思いっきりシュラとかソワカとか言ってるし〝仏教系〟なんですよね。それも密教系。
 でもこのあたりには事情があって、
制作会社のタツノコプロから「『孔雀王』とかが流行っているから、密教モノで頼む」と企画を依頼されたものの、「似たようなものだろう」と考えて密教の本と一緒にインド神話の本を買って参考資料にした結果、インド神話が主要モチーフとなった
 いやーいい逸話ですね。何が良いって似たようなものだろうと考えて結果的にインド神話をモチーフにしたのが〝あかほりさとるだった〟というのがきわめつけですね。

 ちなみに「天空戦記シュラト」の監督は「赤い光弾ジリオン」の監督(チーフディレクター)にして《タツノコ四天王》の異名を持つ西久保瑞穂氏。
赤い光弾ジリオン

赤い光弾ジリオン

キャスト 夜叉王ガイ、黒木凱

 子安さんの活躍をご紹介する記事です。子安さんのお話をします。
 キャストは夜叉王ガイ。別名黒木凱。おそらく同一人物。
夜叉王ガイ

夜叉王ガイ

八部衆の一人。狼の神甲冑を纏う。好きなものはゼリービーンズ、嫌いなものはセロリ、好きな異性はソフィー・マルソー。人間界ではシュラトの親友であり、大人しく慈愛に溢れた性格の少年だったが、シュラトと共に天空界へ覚醒中シヴァの呪法で黒の光流をまとわされ残忍な性格に変わって対立関係にあたるシュラトを付け狙う。彼もまた、一万年前のアスラ神軍との大戦で戦死したブラフマーの後継者の転生体である。
1973年6月12日生まれ。血液型はAB型。東京都大田区出身。
[武器]剣
[属性]風
[技]疾風魔狼剣(しっぷうまろうけん)、夜叉金剛縛(やしゃこんごうばく)、結界(けっかい)
[真言]オン・バザラ・タマクカン・ヤシャ・ハーン(疾風魔狼剣)、オン・マケイ・シヴァラヤ・ソワカ(夜叉金剛縛)
 こまかい!!

 なんでしょうね、この《好きなものはゼリービーンズ、嫌いなものはセロリ》あたりはツッコミをいれていいものかどうか。
 ちなみに主人公、修羅王シュラト氏の好きな食べ物はねぎラーメンとところてんだそうです。これもうわかんねえな。

To be continued...

20 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

声優デビュー30周年を迎えた子安武人の関連作品(テッカマンブレード)

声優デビュー30周年を迎えた子安武人の関連作品(テッカマンブレード)

頼れる味方から敵のボス、シリアスからギャグまで幅広くこなす声優、子安武人。その声は特徴的であり、ファンからはキャラ名ではなく声優名で呼ばれることも多いとか。声優デビュー30周年を迎える彼の活躍を作品とともに振り返ってみようpart4。
Fレン | 522 view
声優デビュー30周年を迎えた子安武人の関連作品(ピグマリオ)

声優デビュー30周年を迎えた子安武人の関連作品(ピグマリオ)

頼れる味方から敵のボス、シリアスからギャグまで幅広くこなす声優、子安武人。その声は特徴的であり、ファンからはキャラ名ではなく声優名で呼ばれることも多いとか。声優デビュー30周年を迎える彼の活躍を作品とともに振り返ってみようpart3。
Fレン | 316 view
声優デビュー30周年を迎えた子安武人の関連作品(楽しいムーミン一家)

声優デビュー30周年を迎えた子安武人の関連作品(楽しいムーミン一家)

頼れる味方から敵のボス、シリアスからギャグまで幅広くこなす声優、子安武人。その声は特徴的であり、ファンからはキャラ名ではなく声優名で呼ばれることも多いとか。声優デビュー30周年を迎える彼の活躍を作品とともに振り返ってみようpart2。
Fレン | 285 view
【アニメの祭りだ!ネリマに行くぞ。】10月開催、練馬区独立70周年記念《練馬アニメカーニバル2017》参加コンテンツ続々登場!

【アニメの祭りだ!ネリマに行くぞ。】10月開催、練馬区独立70周年記念《練馬アニメカーニバル2017》参加コンテンツ続々登場!

10月14日、15日の両日に開催される「練馬アニメカーニバル2017」。《アニメ作品がもう一歩面白くなる2日間》をテーマに《タツノコプロ55周年祭》《神谷明と大地丙太郎の勝手にプロジェクト》《「練馬にいた!アニメの巨人たち」LIVE》などが登場します!
浅野忠信が役者人生30周年を報告!インスタに投稿したデビュー当時の写真が話題に!!

浅野忠信が役者人生30周年を報告!インスタに投稿したデビュー当時の写真が話題に!!

俳優として長年活躍する浅野忠信が、役者人生が30周年を迎えたことを自身のInstagramで報告しました。その際に投稿した若々しい写真が、現在ネットで話題となっています。
隣人速報 | 2,217 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト