中森明菜のデビュー40周年記念!WOWOWでかつてのライブの数々が放送決定!!
2022年6月15日 更新

中森明菜のデビュー40周年記念!WOWOWでかつてのライブの数々が放送決定!!

1982年にデビュー後、多くの人々を魅了し続けている日本が誇る歌姫・中森明菜。彼女のデビュー40周年を記念し、WOWOWでは「中森明菜 デビュー40周年スペシャル」と題し特集を放送・配信しています。このたび、7、8月にもライブ4本の追加が決定! 6月17日から8月まで、 1994年~2009年に行なわれたライブ計7本の特集となり、必見の豪華ラインナップとなっています。

315 view

中森明菜のデビュー40周年記念!WOWOWでかつてのライブの数々が放送決定!!

1982年にデビュー後、多くの人々を魅了し続けている日本が誇る歌姫・中森明菜。彼女のデビュー40周年を記念し、WOWOWでは「中森明菜 デビュー40周年スペシャル」と題し特集を放送・配信しています。このたび、7、8月にもライブ4本の追加が決定! 6月17日から8月まで、 1994年~2009年に行なわれたライブ計7本の特集となり、必見の豪華ラインナップとなっています。

またデビュー日である5月1日に、ベストアルバムを携えての1995年12月の横浜公演「中森明菜 TRUE LIVE」と、2003年、アルバム『I hope so』を携えたツアーの東京公演「中森明菜 Akina Nakamori Live tour 2003 ~I hope so~」を放送。この2本のライブについては、7月1日(金)にリピート放送が予定されています。
 (2395236)

6月17日(金)には、アルバム『DESTINATION』を携えてのツアーよりファイナル公演「中森明菜 AKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 The Last Destination」が放送決定。このオンエアに先駆けて、プロモーション映像がWOWOWの番組サイトにて公開されています。

そして、彼女の誕生日である7月13日(水)には、アルバム『SHAKER』を携え1997年に開催された全国ツアーよりファイナル公演「中森明菜 felicidad AKINA NAKAMORI LIVE '97」と、20世紀の締めくくりに開催された全国バラードツアーから5月の東京・青山劇場公演「中森明菜 2000『21世紀への旅立ち』」を連続放送。

さらに8月には、1994年12月に450人の観客を前に行なわれたアコースティックサウンドでの公演「中森明菜 “UTAHIME”AKINA NAKAMORI PARCO THEATER LIVE」と、2009年8月にフォークソングのカバー曲を中心に披露した「中森明菜 Akina Nakamori Special Live 2009 “Empress at Yokohama”」と、珠玉のライブを続々と放送。いずれもWOWOWオンデマンドでも配信されます。
 (2395239)

伝説的歌姫が紡ぎ出す名曲の数々と、バンドアレンジ、ストリングス、バラード、オリジナルアルバム、カバー曲とそれぞれ異なる演出で魅せたステージ。歌唱、衣装、振り付け等、彼女がこだわり抜いた多彩なライブを、映像を通し改めて中森明菜の魅力を確認しておきたいところです!
 (2395242)

番組ラインナップ

中森明菜 AKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 The Last Destination

6月17日(金)午後8:00 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]

2006年発売のアルバム『DESTINATION』を携えての中森明菜の全国ツアーより、8月のファイナルを放送・配信。アルバム収録曲と代表曲の数々を披露した豪華な公演。

デビュー25周年を目前に、3年ぶりとなるオリジナルアルバム『DESTINATION』をリリース。多彩な作家陣を迎えて構築された本アルバムは、中森明菜ワールドの深淵をえぐるような重厚さにあふれ、尽きることのない彼女の未知なる音楽性を引き出す内容となった。2006年6~8月に8公演が開催された全国ツアーは、『DESTINATION』の持つ奥深い世界と、色あせることのない輝きを放つ数々のヒット曲で構成され、ファンを魅了した。その中から、東京国際フォーラム ホールAでのファイナルの模様をお送りする。

力作を手に幕を開けたこのツアーは、ライブの前半を最新曲中心、後半をヒット曲満載のセットリストで、スタイリッシュなバンドサウンドが奏でられた。2006年時点の彼女の到達点を知るとともに、初期からの足跡と変化を一気に味わうことのできる興味深いライブといえるだろう。彼女ならではの衣装や振り付けも見どころで、いつまでも色あせることのない中森明菜の世界をご堪能いただきたい。

【放送楽曲】
花よ踊れ / The Heat~musica fiesta~ / 月華 / 落花流水 / 赤い花 / LOVE GATE / 紅夜 -beniyo- / 嘘つき / 眠れる森の蝶 / Grace Rain / Heartbreak / MOONLIGHT SHADOW~月に吠えろ / APPETITE / 愛撫 / 原始、女は太陽だった / TATTOO / 飾りじゃないのよ涙は / 1/2の神話 / ミ・アモーレ[Meu amor e…] / TANGO NOIR / 少女A / DESIRE -情熱- / 花よ踊れ

収録日:2006年8月8日 収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールA
 (2395287)

※画像はイメージです。

中森明菜 felicidad AKINA NAKAMORI LIVE '97

7月13日(水)午後7:00 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]

アルバム『SHAKER』を携え当時9年ぶりに開催された中森明菜の全国ツアーより1997年6月の東京公演を放送・配信。デビュー15周年に見せた進化に圧倒されるステージ。

1997年に開催された中森明菜の全国コンサートツアーから、ファイナルを飾った6月の東京国際フォーラム公演の模様をお届けする。当時9年ぶりに開催された彼女の全国ツアー、その軸となったのはこれに先駆けてリリースされたアルバム『SHAKER』。心地良く聴いてもらう作品にするべく、さまざまなタイプの楽曲をカクテルのように混ぜ合わせたところからタイトルが付けられたアルバムだったが、このツアーではその収録ナンバーのみならず、1986年にリリースされ傑作との呼び声も高い『CRIMSON』からの楽曲もセレクト。さらにヒットシングルのメドレーも加えるという豪華なセットリストで観客を魅了した。9年という歳月に思いをはせての選曲でもあったのだろうか、この時点での中森の集大成を見せるかのようなステージが展開される。デビューから15年という節目を迎え、大きな進化を遂げた彼女の“歌力”がほとばしるステージをお楽しみいただきたい。

【放送楽曲】
月は青く / 水に挿した花 / Blue On Pink / 約束 / OH NO,OH YES! / スローモーション / SOLITUDE / Fin / 満月 / 桜(びやく) / 夜の匂い / おいしい水 / 赤い薔薇が揺れた / MOONLIGHT SHADOW ~月に吠えろ / APPETITE/LA BOHEME / BLONDE / La Liberte/SO MAD / 愛撫 / TATTOO / 飾りじゃないのよ涙は / DESIRE -情熱- / ミ・アモーレ[Meu amor e…] / 駅 / 難破船

収録日:1997年6月21日 収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールA
 (2395274)

※画像はイメージです。

中森明菜 2000「21世紀への旅立ち」

7月13日(水)午後8:45 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]

20世紀の締めくくりに開催された中森明菜の全国バラードツアーより、5月の東京・青山劇場公演を放送・配信。希代の歌姫の研ぎ澄まされた音世界が堪能できる。

中森明菜といえば、そのアグレッシブに展開するエモーショナルな楽曲への注目度も常に大きいが、一方で彼女のセンシティブなボーカルの表情を活かしたバラードナンバーに対する評価も高い。彼女は2000年、来るべき21世紀、その先に控えるデビュー20周年を見据えて自身初となるバラードコンサートツアーを開催した。東京を皮切りに全国12会場で開催されたこの貴重なツアーから、東京・青山劇場でのステージの模様をお送りする。

ギター、ベース、ピアノにストリングスという編成に乗せて紡ぎ出されていく彼女の歌は、極限まで引き絞られた弓のような力強さと、たゆたう水面(みなも)のようなきらめきを見せていく。このコンサート用にアレンジされた各曲が示していく新たな表情と輝きによって、「20世紀屈指の歌姫」と称される中森明菜が“すごみ”を表出させる必見のライブだ。

【放送楽曲】
光のない万華鏡 / 永遠の扉 / 予感 / Necessary / 水に挿した花 / ありふれた風景 / 雨の日は人魚 / 雨が降ってた・・・ / カタストロフィの雨傘 / オフェリア / 月華 / 二人静-「天河伝説殺人事件」より / AL-MAUJ / 原始、女は太陽だった / 嵐の中で / ミ・アモーレ[Meu amor e…] / 乱火 / 陽炎

収録日:2000年5月 収録場所:東京 青山劇場
 (2395277)

※画像はイメージです。

中森明菜“UTAHIME”AKINA NAKAMORI PARCO THEATER LIVE

8月放送・配信

1994年12月に450人の観客を前に行なわれたアコースティックサウンドでの公演。貴重な“歌姫”ライブをお送りする。

【放送楽曲】
思秋期 / 愛染橋 / ダンスはうまく踊れない / スローモーション / 水に挿した花 / ミ・アモーレ[Meu amor e…] / 愛撫 / 月華 / 黒薔薇 / 陽炎 / 私は風 / Rose Bud / 予感

収録日:1994年12月4日、5日 収録場所:東京 パルコ劇場
 (2395279)

※画像はイメージです。
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

「還暦ビキニ」の再来なるか!?宮崎美子(62)がデビュー40周年を記念し自身初のカレンダーを発売!!

ハゴロモより、女優・タレントとして活躍する宮崎美子(62)のデビュー40周年を記念した『デビュー40周年記念カレンダー&フォトブック』の発売が決定しました。
隣人速報 | 22,018 view
連載開始40周年!池野恋「ときめきトゥナイト」の最新作『ときめきトゥナイト それから』のコミックス第1巻が好評発売中!!

連載開始40周年!池野恋「ときめきトゥナイト」の最新作『ときめきトゥナイト それから』のコミックス第1巻が好評発売中!!

集英社より、1982年に雑誌「りぼん」で連載が始まり、テレビアニメ化もされた累計発行部数3000万部突破の大ヒット少女漫画、池野恋『ときめきトゥナイト』のシリーズ最新作『ときめきトゥナイト それから』のコミックス第1巻が現在好評発売中です。
隣人速報 | 656 view
沖縄在住のタレント・田中律子(50)、奄美大島で“アラフィフ”美脚を披露!!

沖縄在住のタレント・田中律子(50)、奄美大島で“アラフィフ”美脚を披露!!

現在沖縄在住のタレント・田中律子(50)がこのたび、自身のインスタグラムにて現役のグラビアアイドルさながらのセクシーな美脚を披露し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 32,583 view
青木裕子、さとう珠緒らが表紙を飾った漫画雑誌「ヤングアニマル」!創刊30周年を記念したオーディションを開催!!

青木裕子、さとう珠緒らが表紙を飾った漫画雑誌「ヤングアニマル」!創刊30周年を記念したオーディションを開催!!

数々の有名グラビアアイドルを輩出してきた白泉社の漫画雑誌「ヤングアニマル」が創刊30周年を迎えたのを記念し、このたび「ミスヤングアニマル2022」オーディションを開催することが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,974 view
女優・中山忍(49)が俳優・平泉成(77)との“女将さん”2ショットを披露!!

女優・中山忍(49)が俳優・平泉成(77)との“女将さん”2ショットを披露!!

女優・中山忍(49)がこのたび、自身のインスタグラムにて俳優・平泉成(77)との2ショットを披露し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 4,059 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト