石坂浩二&浅丘ルリ子、31年ぶり元夫婦でドラマ共演!石坂と交際があった加賀まりこも出演?!
2016年7月3日 更新

石坂浩二&浅丘ルリ子、31年ぶり元夫婦でドラマ共演!石坂と交際があった加賀まりこも出演?!

来春放送のテレビ朝日系のドラマ「やすらぎの郷」に俳優の石坂浩二と元妻で女優の浅丘ルリ子が31年ぶりに共演する事がわかった。

35,482 view

石坂浩二、元妻で女優、浅丘ルリ子と31年ぶりに共演!!

俳優、石坂浩二(75)が来春放送のテレビ朝日系「やすらぎの郷(さと)」で、元妻で女優、浅丘ルリ子(75)と共演する。
今回のドラマ共演は、1986年の映画「鹿鳴館」以来、31年ぶりとなる。
31年ぶりに共演する石坂浩二と浅丘ルリ子

31年ぶりに共演する石坂浩二と浅丘ルリ子

石坂と浅丘は、日本テレビ系「2丁目3番地」の共演を機に1971年5月14日に結婚するも2000年に離婚する。
「2丁目3番地」

「2丁目3番地」

主演の二人は、夫婦としてドラマに登場した。
当時のウーマンリブを背景にした弱い夫と強い妻の子育て奮闘記ドラマ。
結婚した時の石坂浩二と浅丘ルリ子

結婚した時の石坂浩二と浅丘ルリ子

石坂は『あなたは女優だ。結婚しても仕事を選んで女優を続けてください』と言ったらしいが・・・。石坂の浮気疑惑で離婚する事に・・・。

老人ホームが舞台、倉本聰脚本作品「やすらぎの郷」

「やすらぎの郷」は、「前略おふくろ様」「北の国から」などで知られる脚本家、倉本聰氏(81)による老人ホームを舞台にしたオリジナル作品だ。

シニア層向けのドラマを得意とするテレ朝が、新設するシニア世代のための帯ドラマ枠の第1弾として、朝、午後、夕方のいずれかの時間帯で2クールの放送を予定している。

テレ朝の帯ドラマは、日本教育テレビ(NET)の名称だった1962~65年の「女シリーズ」以来、52年ぶりとなる。

今回のシニア世代のための帯ドラマ枠は、倉本氏の「ゴールデンタイム(午後7~10時)と呼ばれるものが若者たちのためにあるのなら、年配者や大人たちが安心し、かつ見やすい時間帯に、シルバータイムともいうべきドラマ枠があってしかるべきでは」という提案から実現された。
シルバータイム枠のドラマを提案した脚本家の倉本聰

シルバータイム枠のドラマを提案した脚本家の倉本聰

(脚本家・劇作家・演出家)
本名、山谷馨。東京府出身。
舞台はテレビ人専用の老人ホームで、そこに集うベテラン俳優、女優らの家族への思いや恋、死への恐怖などをコミカルに描く作品。

倉本自身を投影した感のある主人公のシナリオライター・菊村役を演じる石坂は、2001~02年放送のTBS系「水戸黄門」以来、15年ぶりの連ドラ主演となる。
「水戸黄門」で主演を務めた石坂浩二

「水戸黄門」で主演を務めた石坂浩二

石坂のこだわりで髭がない水戸黄門を演じていた。
石坂は「我々の世代はテレビの歴史でいろんな初めてを経験してきました。そんな仲間たちと芝居ができる…というのは、やはり醸し出す空気が自然といつもとは違うのだろうな」と今秋のクランクインを心待ちにしている。

民放各局では報道・情報番組を生放送している時間帯で、テレビ界に新たな風を吹き込む事になりそうだ。

「やすらぎの郷(さと)」 のあらすじ

全盛期の映画、テレビを真剣に支えた役者、監督、歌手らだけが入れる無料の老人ホーム「やすらぎの郷 La Strada(ラ・ストラーダ)」。

かつて一世を風靡したシナリオライター、菊村(石坂)は妻を亡くし、単身で訪れる。そこで見たのは、もはや記憶から消えかけていた往年の“テレビ人”たち。だが、入居メンバーからは次々と難題を持ち掛けられて…。

「やすらぎの郷」という名とは裏腹に、まったくやすらぐことのできない日々が始まった-。

豪華な大女優が多数出演し、石坂浩二を惑わす?!

菊村を惑わす大女優役は、浅丘、有馬稲子(84)、加賀まりこ(72)、五月みどり(76)、野際陽子(80)、八千草薫(85)と超豪華なメンバーが集結。
石坂は、加賀とも交際経験があるので、虚実入り交じったドラマになるだろう。
浅丘ルリ子

浅丘ルリ子

有馬稲子

有馬稲子

加賀まりこ

加賀まりこ

五月みどり

五月みどり

27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【吉永小百合や加賀まり子】昭和の時代を彩った美しい名女優たち。

【吉永小百合や加賀まり子】昭和の時代を彩った美しい名女優たち。

吉永小百合や加賀まり子、昭和の銀幕を彩った名女優には驚くほどに美しい方が多くいました。gooランキングのベスト10を拝借し、なかでも人気だった美しい女優の画像を並べてみました。
青春の握り拳 | 47,204 view
【訃報】昭和を代表する悪役、山本昌平さん死去。電撃戦隊チェンジマン「ギルーク司令官」など

【訃報】昭和を代表する悪役、山本昌平さん死去。電撃戦隊チェンジマン「ギルーク司令官」など

昭和から平成にかけて主に悪役として活躍を続けてきた俳優・山本昌平さんが10月30日、肺炎のため都内の病院で亡くなっていたことが所属事務所の発表により明らかとなりました。82歳でした。
隣人速報 | 3,386 view
バーのお洒落なBGMと化した「暴れん坊将軍」!その優雅な暴れっぷりが話題に!!

バーのお洒落なBGMと化した「暴れん坊将軍」!その優雅な暴れっぷりが話題に!!

日本を代表する時代劇のひとつである「暴れん坊将軍」。その迫力あるオープニングは、誰もが聞き覚えがあると思います。そんな暴れん坊将軍のBGMを「バーでバレずに弾く方法」が現在SNSを中心に話題となっています。一体どういう事なんでしょうか?
隣人速報 | 972 view
テレビ朝日ドラマ【イグアナの娘】について語ろう!最終回も気になる!

テレビ朝日ドラマ【イグアナの娘】について語ろう!最終回も気になる!

テレビ朝日ドラマ【イグアナの娘】放送は1996年4月~6月、主な出演者は菅野美穂/岡田義徳/川島なお美、主題歌はエルトン・ジョンの「OUR SONG」 【イグアナの娘】ついて語ろう!
【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

【あなたの心に残るギャグ・セリフクイズ】あのシーンが蘇る!みんながマネした流行言葉たちにクイズで挑戦!!②

小学校の休み時間にマネしたギャグ、中学や高校になって口癖のように使ってみたセリフ。テレビを通して観た、様々なギャグやセリフが心に残っている人は多いことでしょう。そんなギャグやセリフを10個ピックアップ、それぞれにまつわるテーマをクイズにしてみました。ぜひ、懐かしみながら挑戦してみて下さい!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト