満腹になる1時間!『笑う犬の生活』よカムバーック!
2016年9月8日 更新

満腹になる1時間!『笑う犬の生活』よカムバーック!

今でこそ大御所のウッチャン・ナンチャンがヤングパワー全開だったころ、ウッチャンこと内村光良が手がけた伝説のコント番組。笑犬(わらいぬ)から生まれた数々の名(迷)キャラクターは、今見返してもお替わりしたくなるおもしろさ。

4,799 view

この曲を聞くと思いだす…

SHOCKING BLUE - VENUS(1969) - YouTube

最初少し切れてますm(__)m DEDICATE TO MARISKA VERES R.I.P. Great song! Great voice! Love this! One of my favorites.

「笑う犬」とか「笑犬」とか呼ばれてました

『笑う犬』(わらういぬ)とはフジテレビが放送した1998年から始まった『笑う犬の生活』から2003年の『笑う犬の太陽』まで放送し2008年から特別番組として放送している日本のコント番組。

水曜夜のお楽しみ♪「笑う犬の生活-YARANEVA!!-」

出演メンバー
・ウッチャン
・ネプチューン
・オセロの中島知子
・遠山景織子
ナンチャンは出演していなかったものの、のちに「マスコットの青い犬のぬいぐるみに入っていた」ということが判明…。
ウソかマコトか真実は未だに謎。

20分番組とは思えないくらいの濃厚な時間でした。

想いだすだけでじわじわ来る!名物キャラクターたち

引っ越すたびにたくましくなっていく「小須田部長」

引っ越すたびにたくましくなっていく「小須田部長」

内村演じる「小須田部長」がさまざまな場所へ引っ越すさまをおもしろおかしく描いたコント。引越しの際には「いるもの」「いらないもの」と書かれた箱にそれぞれの地の思い出の品などを詰めて行くが、大半が元部下の原田(原田泰造)によって「いらないもの」に分類される
梅屋敷ってこんな人ばっかりなんだ~って思った「トシとサチ」

梅屋敷ってこんな人ばっかりなんだ~って思った「トシとサチ」

大田区梅屋敷に住むトシ(堀内)とサチ(遠山)が自販機の前で会話し、最終回では実際に梅屋敷でロケを行った。トシの言葉の独特のイントネーションが特徴
トシ「何食いたい?」サチ「パン」
まんま桃井かおりだった「ミル姉さん」

まんま桃井かおりだった「ミル姉さん」

自身が切り盛りする横須賀市のスナックで、ブラックジョークを交えた世間話をしつつ、客の原田(牛乳が入ったグラスを持った左手のみの登場)のリクエストでカラオケを歌うも、最後は号泣するという流れである。
生きてるってナンダロッ「テリーとドリー」

生きてるってナンダロッ「テリーとドリー」

ドリー(原田)・テリー(堀内)が出会ったトラブルの場面で折衷案を出す。
大げさな演技がクセになる味わい「大嵐浩太郎」

大げさな演技がクセになる味わい「大嵐浩太郎」

太秦にその名を轟かせる大物時代劇俳優・大嵐浩太郎(内村)が、芸の幅を広げるためにさまざまな番組に(半分無理矢理)出演し、時代劇での大げさな演技を行って自己満足に浸り、大嵐の言動に困惑する番組スタッフや共演者とのギャップを描く。
「まいていこう」
かっこいいのか悪いのか…「葉山先輩」

かっこいいのか悪いのか…「葉山先輩」

出典 yaplog.jp
葉山先輩(内村)は海の家で女性との出会いを待ち続ける。最後は女性に断われる葉山先輩が太陽に照らされ、TUBEの楽曲をBGMに、「やばいな〜、この夏」と言って締める。
本物とのやりとりが面白かった「安藤さん」

本物とのやりとりが面白かった「安藤さん」

37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【週刊 20世紀Walker】Vol27号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第6弾は特別企画!「ポケットビスケッツVSブラックビスケッツ」

【週刊 20世紀Walker】Vol27号 「編集長と助手の昭和ヒットパレード!」第6弾は特別企画!「ポケットビスケッツVSブラックビスケッツ」

さあ~【週刊 20世紀Walker】の新企画!その名も「編集長・山本圭亮と助手・富田葵の昭和ヒットパレード!毎週1アーティストをチョイスして編集長と助手のオススメを1曲ずつお送りする至ってシンプルな企画。但し、今回は2アーティスト!その意味はわかりますよね!
女子大生ブームで世間が沸いた!深夜番組「オールナイトフジ」について語るスレ。

女子大生ブームで世間が沸いた!深夜番組「オールナイトフジ」について語るスレ。

1983年に放送を開始した、伝説の深夜番組「オールナイトフジ」!後にタレントや女優として活躍する歴代MCをはじめ、準レギュラーに「とんねるず」や「ウッチャンナンチャン」、歌のコーナーではあの「BOØWY」も出演したと言われているちょっとH(エッチ)でカッコ良かった「オールナイトフジ」について語りましょう!
90年代に大人気だったとんねるず、ウッチャンナンチャン、ダウンタウン。誰のどの番組が好きだった?

90年代に大人気だったとんねるず、ウッチャンナンチャン、ダウンタウン。誰のどの番組が好きだった?

90年代から絶大な人気を持っているとんねるず、ウッチャンナンチャン、ダウンタウン。それぞれがレギュラー番組を多く持っていましたね。誰のどの番組が好きでした?
全曲タイトルが10文字以上!長い曲名の8センチシングル10選

全曲タイトルが10文字以上!長い曲名の8センチシングル10選

WANDS、DEEN、FIELD OF VIEW、織田哲郎 他、90年代に多かった長い曲名の8センチシングル10曲をジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!
25年前のオールナイトニッポンのパーソナリティが集結した写真を裕木奈江が蔵出し!ネットで話題に!

25年前のオールナイトニッポンのパーソナリティが集結した写真を裕木奈江が蔵出し!ネットで話題に!

現在女優として活躍している裕木奈江が、ラジオ番組「オールナイトニッポン」のパーソナリティを務めていた時代の集合写真をツイッターにアップしました。その懐かしさ溢れる写真が、今ネットでちょっとした話題になっています。
隣人速報 | 11,566 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト