cyomoさんの記事

【学級王ヤマザキ】お食事中の方はお気をつけください。う○ち連呼で小学生のハートをつかんだ、ドタバタギャグマンガです!

【学級王ヤマザキ】お食事中の方はお気をつけください。う○ち連呼で小学生のハートをつかんだ、ドタバタギャグマンガです!

う○ち!お○ぱい!!下ネタ連呼のギャグ漫画です。そのうん○ネタは、世の小学生男子の心をわしづかみにし、何者にも縛られない素敵な小学生ライフを見せ付けました!アニメ化もし、あのポケモンショックも関係しているとか…?!
cyomo | 6,034 view
【とどろけ!一番】鉛筆が飛び答案用紙が舞う。そしてお受験漫画はボクシング漫画へと変化する。突っ込みどころ満載だけどとっても面白い、のむらしんぼ先生の作品です。

【とどろけ!一番】鉛筆が飛び答案用紙が舞う。そしてお受験漫画はボクシング漫画へと変化する。突っ込みどころ満載だけどとっても面白い、のむらしんぼ先生の作品です。

コロコロコミック1980年2月号から連載が始まった、のむらしんぼによる受験漫画です。いくら書いても減らない鉛筆、どこかで見たことのある(作者も認めたパクリっぷり)必殺技の数々。真剣さと悪ふざけのブレンド加減がちょうど良く、パクッた部分を探しながら読み返すのもまた楽しめるのではないでしょうか。のむらしんぼ先生を応援しています!
cyomo | 7,517 view
【なな色マジック】ななつ数えて目を開けたら願いが叶う、菜々子のとっておきのおまじない。女子小学生を夢中にさせた殿堂入りの少女漫画です。

【なな色マジック】ななつ数えて目を開けたら願いが叶う、菜々子のとっておきのおまじない。女子小学生を夢中にさせた殿堂入りの少女漫画です。

1980年代のなかよしの中でも特に人気のあった作品です。次から次に出てくる超絶イケメン達が、全員ヒロイン菜々子に惚れます。モテモテモテまくりなのにちょっとお転婆、そして鈍感。泣いたらみんなが助けに来ちゃう。双子の姉は芸能人。少女漫画の王道といえる甘酸っぱい恋のエッセンスもたくさん詰まった素敵ストーリーです。
cyomo | 7,116 view
【ゲームセンターあらし】座って遊ばないテレビゲーム!次々と繰り出される必殺技に子供達は熱狂しました!

【ゲームセンターあらし】座って遊ばないテレビゲーム!次々と繰り出される必殺技に子供達は熱狂しました!

1978年の『コロコロコミック』9号から連載がスタートしました。当時インベーダーゲームなどの流行と平行して物語は進んでいき、ゲームセンターにたむろするのが禁止になれば、作中でも舞台を変える…、などリアリティがありました。反面、必殺技は現実離れしており、いくら練習しても、誰もあらしのようにプレーする事は出来ませんでした。
cyomo | 25,334 view
【のんきくん】おしりでドピューっと飛んでいく。今で言うスローライフを先取りしたギャグ漫画です。作者は意外と凄い人でした。

【のんきくん】おしりでドピューっと飛んでいく。今で言うスローライフを先取りしたギャグ漫画です。作者は意外と凄い人でした。

とってものんきなのんき君一家の物語です。ゆっく~りゆっく~り、過ごしていく3人家族。子供向けのギャグ漫画には珍しく、下ネタが一切出てこないクリーンな作品です。特にインパクトはありませんでしたが、連載中は目に入れば自然に読んでしまう。そんな不思議な魅力を持った作品でした。
cyomo | 10,739 view
【少年ビックリマンクラブ】この漫画がわかる人は年がバレる!?80年代の子供の夢がつまった、もう一度読みたい懐かしい作品です。

【少年ビックリマンクラブ】この漫画がわかる人は年がバレる!?80年代の子供の夢がつまった、もう一度読みたい懐かしい作品です。

1980年代における最大のブーム、 ビックリマンシールを題材とした漫画です。みんながシールを大事に大事にシール帳にコレクションする中、この『少年ビックリマンクラブ』のメンバーは、投げてみたり車に貼ってみたり、変装に使ったり…。レアなキラキラシールでさえも、惜しみなく貼って貼って貼りまくります。私達は真似をするとお母さんに怒られました。そんな思い出とともにこの作品を振り返ってみましょう。
cyomo | 6,487 view
コロコロコミックの大人気漫画【つるピカハゲ丸】今は作者とキャラクター、どっちが有名!?

コロコロコミックの大人気漫画【つるピカハゲ丸】今は作者とキャラクター、どっちが有名!?

当時の小学生が夢中で読んでいた、元祖ギャグ漫画です!本作と『おぼっちゃまくん』、『かっとばせ!キヨハラくん』の3作を「3大ギャグ漫画」と称していました。アニメ化もされ、誰もが知っている。そんな作品を作り上げ一世を風靡した作者、のむらしんぼの壮絶人生ものぞいてみましょう。
cyomo | 3,667 view
大長編ドラえもんシリーズの第4作目【ドラエもんのび太の海底鬼岩城】トラウマになった人も多い作品!

大長編ドラえもんシリーズの第4作目【ドラエもんのび太の海底鬼岩城】トラウマになった人も多い作品!

今回の舞台は海底です。海底へ遊びに行ったドラえもんたち五人は、チョモランマと富士山を足した長さの海溝を下ったり、口の悪い水中バギーに乗って海底ドライブを楽しんだりと、大満足のキャンプをしていました。ところが突然現れた海底人によって、ドラえもんたちは一瞬にして囚われの身に。
cyomo | 10,263 view
【ツイスター】あなたの周りでも起こりえる災害!この逃げようのない恐怖、耐えられますか?

【ツイスター】あなたの周りでも起こりえる災害!この逃げようのない恐怖、耐えられますか?

牛が飛ぶ、父親が飛ぶ。家も破壊し途中に挟まれるラブストーリーも吹き飛ばす。でも主人公は飛んでいかない。そんなとてつもない威力の竜巻のメカニズムを解析をする為、『竜巻観測機“ドロシー”』を完成させます。スピルバーグ製作総指揮、監督はヤン・デ・ボンの1996年製作のアメリカ映画です。
cyomo | 1,845 view
【湘南純愛組!】泣いて笑って青春爆走!鬼爆コンビが送る伝説のヤンキー漫画。この物語がきっかけでバイクに興味を持った人も多いです。【名車を紹介】

【湘南純愛組!】泣いて笑って青春爆走!鬼爆コンビが送る伝説のヤンキー漫画。この物語がきっかけでバイクに興味を持った人も多いです。【名車を紹介】

1990年 - 1996年に週刊少年マガジンで連載され、あのGTO鬼塚英吉の高校時代! 鬼塚英吉と弾間龍二は、1年生ながら不良の巣窟・湘南極東高校を仕切るスーパーヤンキーコンビ。“鬼爆”とも呼ばれ、その名を轟かせている二人だが、女にモテないヤンキー生活には、もううんざり。
cyomo | 115,989 view
【浦安鉄筋家族】ギャグ漫画売り上げ日本一になった経歴を持つ!数多くの変態染みた奇人変人や強烈な個性溢れるパロディキャラが登場する、ドタバタギャグ漫画です

【浦安鉄筋家族】ギャグ漫画売り上げ日本一になった経歴を持つ!数多くの変態染みた奇人変人や強烈な個性溢れるパロディキャラが登場する、ドタバタギャグ漫画です

千葉県浦安市を主な舞台に、過剰に元気な小学2年生の主人公・大沢木小鉄(おおさわぎ こてつ)の家族とその仲間達が繰り広げるドタバタ喜劇。プロレスラーや芸能人、有名アニメや漫画のキャラクターなど、実在・架空問わずあらゆる人物のパロディーがよく登場する。
cyomo | 24,930 view
【ミスター味っ子】読んでるだけでお腹がすいてくる!週間少年マガジンで連載されていた、少年料理人・味っ子こと味吉陽一が料理界に旋風を巻き起こす物語です。

【ミスター味っ子】読んでるだけでお腹がすいてくる!週間少年マガジンで連載されていた、少年料理人・味っ子こと味吉陽一が料理界に旋風を巻き起こす物語です。

アニメ化もされた大人気料理漫画です。少年の腕も見もので、今でも作中の料理を実際に作ってみる人が多くいます。登場するキャラクター達も魅力的で、味王、味将軍など、個性が一杯詰まっています。夜中に読むのは危険な漫画です。
cyomo | 11,585 view
【泣くようぐいす】幕張のギャグ要素も引き継ぎながらも実はちゃんとした野球漫画であることを知って欲しい作品です。

【泣くようぐいす】幕張のギャグ要素も引き継ぎながらも実はちゃんとした野球漫画であることを知って欲しい作品です。

この作品はどちらかというと幕張寄りの作品ですから、安心して爆笑できます。日本で一番適当に野球をやっているにもかかわらず、まじめに甲子園優勝高校に勝つつもりでいる男が、野球にのめりこんだのに打ち切りで逮捕される少年漫画です。
cyomo | 39,113 view
【胸キュン刑事】新人女性刑事が次々と事件を解決していくその秘密とは?!週間少年マガジンで連載されたちょっとエッチな刑事物語です。

【胸キュン刑事】新人女性刑事が次々と事件を解決していくその秘密とは?!週間少年マガジンで連載されたちょっとエッチな刑事物語です。

犯人に触れると胸の先がきゅーんと反応してしまう便利な?体質のヒロインが、ハラハラドキドキのストーリーを展開していきます。エッチな犯人も多く、毎週のように素っ裸になってしまうヒロイン!でも検挙率は最高なんです。
cyomo | 19,083 view
【幕張】作者も内容もやりたい放題の問題作!!過激で奇想天外なギャグ漫画です【打ち切り】

【幕張】作者も内容もやりたい放題の問題作!!過激で奇想天外なギャグ漫画です【打ち切り】

1996年、週刊少年ジャンプで連載開始。初期は下ネタとパロディを中心としたギャグ漫画でしたが、だんだんむちゃくちゃになっていき、過激な発言が増えていきました。捨て台詞とともに終了しましたが、今でもコアなファンがいる漫画です。
cyomo | 84,433 view
【ゴッドサイダー】巻来功士によるエログロ描写が多く盛り込まれた根強い人気を誇る傑作【神の側の人間】

【ゴッドサイダー】巻来功士によるエログロ描写が多く盛り込まれた根強い人気を誇る傑作【神の側の人間】

週刊少年ジャンプにて1987年から1988年まで連載された。エログロ描写がふんだんに盛り込まれており、人体や魔物の損壊時におけるスプラッタ描写は、かなり強烈。ある意味、1980年代のジャンプのエロやグロの象徴的作品でもある。
cyomo | 77,049 view
BASTARD!! -暗黒の破壊神- ジャンプ黄金期に絶大なる人気を誇ったダーク・ファンタジーです。

BASTARD!! -暗黒の破壊神- ジャンプ黄金期に絶大なる人気を誇ったダーク・ファンタジーです。

1988年の連載開始から現在まで多くの根強いファンを持つ漫画です。途中絵柄がガラッと変わり、作者が代わったのかと思えるほどでしたが、最近では作者の生存情報も多くあり、まだまだ健在のようです。また、過激な性描写が多いことでも知られています。
cyomo | 42,063 view
変幻戦忍アスカ♡今、改めて読んでもらいたい、時代を先取りしすぎた戦う女の子の漫画!

変幻戦忍アスカ♡今、改めて読んでもらいたい、時代を先取りしすぎた戦う女の子の漫画!

20年以上前の「戦う女の子」のマンガです。週間少年ジャンプで連載していた、この「変幻戦忍アスカ」は翻って見てみると今やったら、かなり流行るのでは?という要素が盛りだくさんです。残念ながら全二巻(加筆多数)の憂き目に会いました。
cyomo | 38,631 view
【電影少女】女の尻を描かせたら日本一と言われている桂正和の代表作とも言える少年マンガです。

【電影少女】女の尻を描かせたら日本一と言われている桂正和の代表作とも言える少年マンガです。

桂正和さんといえば、恋愛マンガを始め、「D・N・A」や「I's」、「ZETMAN」などたくさんの名作を生み出されたもの凄く偉大な作家さんです。その中でも、もっとも有名で、皆さんの心に残っているのはこの「電影少女」ではないでしょうか。
cyomo | 139,415 view
【ラスト・アクション・ヒーロー】何度も見直したくなるアクション映画!シュワルツェネッガー好きでなくてもおすすめです!

【ラスト・アクション・ヒーロー】何度も見直したくなるアクション映画!シュワルツェネッガー好きでなくてもおすすめです!

ラスト・アクション・ヒーローというタイトルなだけあってアクションシーンは凄いです。銃撃戦、爆発、カーチェイス…どれも派手で見ていて飽きない!主人公が映画の世界に入ってからはストーリーなんて存在しないに等しく、終盤までは映画の世界で大暴れするシュワちゃんの無双アクションが楽しいです。
cyomo | 15,712 view
【セブン】後味の悪い結末は、見るものに深読みさせるサイコサスペンス。本当の犯人は?その目的とは?

【セブン】後味の悪い結末は、見るものに深読みさせるサイコサスペンス。本当の犯人は?その目的とは?

七つの大罪にもとづいて行われる殺人事件を追うサスペンス映画です。しかし監督のデヴィッド・フィンチャーは「ホラー映画」と言っています。後味が悪いですが、映画として出来が悪いのではなく、結末がありえない衝撃の傑作といわれています。
cyomo | 199,954 view
【めぐり逢えたら】ひとりの少年がつなぐ愛の物語。ロマンティックで純粋な想いが心に染み渡ります。

【めぐり逢えたら】ひとりの少年がつなぐ愛の物語。ロマンティックで純粋な想いが心に染み渡ります。

目前の幸せに迷うキャリアウーマンと、愛する妻に先立たれたシングルファーザーの運命的な恋を描いた、クリスマスにもぴったりなハートフルな恋愛ドラマ。1957年の名作「めぐり逢い」がドラマ全体のモチーフとなっている。
cyomo | 2,160 view
【ミセス・ダウト】ロビン・ウィリアムズ扮する「ダウトファイヤー夫人」の姿が話題を呼んだホーム・コメディ。

【ミセス・ダウト】ロビン・ウィリアムズ扮する「ダウトファイヤー夫人」の姿が話題を呼んだホーム・コメディ。

1993年のアメリカ映画。クリス・コロンバス監督、ロビン・ウィリアムズ主演で世界的に大ヒットしたのも記憶に新しいです。離婚した父親が子供たちに会いたい一心で、女装して元妻の家庭へ家政婦として潜り込んでの騒動を描いたコメディ映画です。
cyomo | 8,794 view
その実態はハードコアポルノとも言われる歴史超大作【カリギュラ】この世界観を体験してみませんか?

その実態はハードコアポルノとも言われる歴史超大作【カリギュラ】この世界観を体験してみませんか?

アメリカで、雑誌ペントハウスを創刊(1969年)し、それが大売れに売れて大富豪となったボブ・グッチョーネ製作総指揮による、一流のスタッフ・キャストを集めて作り上げた1980年の豪華絢爛歴史スペクタクルハードコアポルノです。
cyomo | 70,215 view
映画【ポリス・ストーリー香港国際警察】がおもしろすぎる!気になる舞台裏ものぞいてみましょう!

映画【ポリス・ストーリー香港国際警察】がおもしろすぎる!気になる舞台裏ものぞいてみましょう!

1985年の香港映画「ポリス・ストーリー 香港国際警察」のあらすじを解説します。ネタバレや結末などストーリーのラストまで紹介していますので、まだこの映画を鑑賞されていない方はご自身の判断で読み進めてくださいね。
cyomo | 21,054 view
84 件