`80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(後半)
2017年8月8日 更新

`80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(後半)

今回は1987年~のアイドルが歌っているCMソングを集めてみました。興味のある方はご覧になってください。

1,376 view

1987年

速水昌未

異性

異性

リリース:1987年4月22日発売
レーベル:CBSソニー
作詞:松本隆
作曲:奥慶一
編曲:新川博
キリンビバレッジ キリンオレンジ のCMで自身の出演した曲でした。まだあどけない感じの彼女がこの印象に残るさわやかな歌を歌っているのが記憶に残っています。このCM、撮影地はアメリカだったそうで、新人のデビュー曲を使ったCMにしては力が入っていますね。彼女自身、インターナショナルスクールに通っていたそうで、留学が希望だったこともあり、‘89の日本エアシステム沖縄'89以降、留学して芸能界を引退しています。
速水 昌未(はやみ まさみ、1970年8月25日 - )は、兵庫県出身の元女優、元歌手。本名は若林 昌未(わかばやし まさみ)。身長157センチ、体重45キロ。B78、W58、H83。
活動時の所属事務所はエスワン・カンパニー、所属レコード会社はCBSソニー(現:ソニー・ミュージックエンタテインメント)であった。出身地・所属事務所・レコード会社共に南野陽子と全く同じ(当時)である。
留学してタレントは引退。その後母親の経営するアパレル会社でデザイナーとして活躍。その様子はテレビのワイドショーでも紹介された。2001年ごろ結婚して若林姓になった。

松本典子

パステルラブ

パステルラブ

リリース:1987年4月22日発売
レーベル:CBSソニー
作詞:尾崎亜美
作曲:尾崎亜美
編曲:船山基紀
サンジョルディの日のイメージソングとしてラジオCMで使われていました。この曲、実は「KEEP ME HANGIN ON 〜誘惑を抱きしめて〜」のB面の曲なんですよね。
金井夕子のデビュー曲のカバーで1978年に原曲のリリースされています。
1984年8月の「ミス・セブンティーンコンテスト」にて網浜直子とダブルでグランプリを獲得。以降、デビュー後はしばらくアイドル歌手としてかなり活躍してましたよね。
それが志村けんとの出会いからお笑い路線に走っているようでした。
結婚まで活躍していましたが、それをきっかけに事実上引退したようです。
東京都昭島市生まれ、群馬県伊勢崎市育ち。血液型はB型。共愛学園高等学校から修徳高等学校に編入し、同校を卒業。日本の1980年代アイドル全盛期に16歳でデビュー。いわゆる正統派アイドルであったが、19歳頃になってアイドル業の傍ら志村けん主演のコント番組『志村けんのだいじょうぶだぁ』にレギュラー出演し、活動の幅を広げる。結婚を機に事実上引退。

網浜直子

夏は目の毒・恋の毒

夏は目の毒・恋の毒

リリース:1987年4月22日発売
レーベル:CBSソニー
作詞:竹はないち子
作曲:井上ヨシマサ
編曲:鷺巣詩郎
1987年コーセー化粧品「ソニア」のCMソングで使用され、本人もコーセー1987年キャンペンガールもつとめました。かなりCMでの露出度が高く、売れそうな気がしましたが、思ったほど売り上げは無かったそうです。前出の松本典子と同じコンテストでダブルでグランプリを取り、期待されていたとは思いますが、比較すると、ファンの数でも大きく離されていた気がするんですが…
1985年、デビューとなる映画『バローギャング・BC』でシブがき隊と共演した。以降、映画『ビーバップ・ハイスクール高校与太郎完結編』『仁義なき野望』、ドラマ『愛という名のもとに』、『温泉へ行こう』、『同級生』、『ママまっしぐら!』など数多くの作品に出演。1985年には『竹下涙話』でアイドル歌手としてもデビュー。キャッチフレーズは「ちょっと変な女の子」。同期の中山美穂、森下恵理、斉藤さおりとは親友だった。今でも仲はいいらしい。ものまねバトル大賞での共演がきっかけで1998年に結婚。2001年5月に長男を出産し、次いで年子となる次男も出産。現在は女優、タレント業を中心に活躍している。

浅倉亜希

感傷ヴァケーション

感傷ヴァケーション

リリース:1987年07月21日発売
レーベル:ポニーキャニオン
作詞:吉元由美
作曲:NOBODY
編曲:清水信之
LAWSONソーダファウンテンのCMに使われた他、主演ドラマ「タッチ」挿入歌でも使われたような記憶があるんですが・・・うれませんでしたね~。
あだち充の「タッチ」に関わる仕事によく出ていましたね。元々彼女のデビューのきっかけが当時漫画とテレビアニメで大人気の『タッチ』のヒロイン・浅倉南のイメージガールを選ぶ「ミス南ちゃんコンテスト」で優勝した事からでしたので、当たり前と言えば当たり前なんですよね。
主演ミュージカル「タッチ」テーマソングが最後の仕事だったんじゃないでしょうか?
東京都出身。本名は、大倉 亜季(おおくら あき)。1986年3月に開催された、当時漫画とテレビアニメで大人気の『タッチ』のヒロイン・浅倉南のイメージガールを選ぶ「ミス南ちゃんコンテスト」で優勝して芸能界入り。芸名もこれに由来し、名付け親は原作者のあだち充。

1988年

伊藤智恵理

夢かもしれない

夢かもしれない

リリース:1988年3月5日発売
レーベル:CBSソニーレコード
作詞:野原燈
作曲:川上明彦
編曲:鷺巣詩郎
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(中盤)

80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(中盤)

今回は前回の続きで‘85~‘86のCMソングを集めてみました。記憶に残っている物だけしかご紹介できませんが、多分、この他にも沢山あるのではないでしょうか・・・「あれが入って無いじゃないか!」とお叱りを受ける事になるかもしれませんがご勘弁ください。
yakushakowai | 1,284 view
`80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(前半)

`80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(前半)

1980年代はアイドル達の全盛期ともいえるでしょう。そんな中、事務所は話もその楽曲にも力を入れていたのでしょう。これに無をつけたのがCMソングを扱う業界だったのだと思います。中には後々まで残る名曲も現れてきました。
yakushakowai | 1,613 view
ミポリンはアイドル中のアイドルだった?!アイドル「中山美穂」の凄さ

ミポリンはアイドル中のアイドルだった?!アイドル「中山美穂」の凄さ

女性アイドル四天王の1人、彗星のごとく現れたアイドル「中山美穂」。女優として歌手としてアイドルとして活躍した80年代の中山美穂を懐かしい画像や映像で振り返る!
はんまのまま | 35,062 view
歌手デビュー30周年! 【中山美穂】の一番売れた曲って?<シングル売上ランキング☆BEST15>

歌手デビュー30周年! 【中山美穂】の一番売れた曲って?<シングル売上ランキング☆BEST15>

7月に歌手デビュー30周年を記念して41枚組という膨大なCDボックスを発売する“ミポリン”こと中山美穂。 彼女のシングル曲のうち、“売上BEST15”を動画とともにチェックしてみましょう♪
Mr.Lonely | 32,798 view
伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

伝説のグラビア雑誌「URECCO」が待望の復刊!誌面を飾るグラビアアイドルの第2弾オーディションを開催!!

ネットサービス「マシェバラ」と大洋図書の発行するグラビア誌「URECCO」が、コラボ企画として「新星URECCO誌面復刊第2弾おしゃれグラビア枠選抜オーディション」の参加者を現在募集中です。
隣人速報 | 4,079 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト