80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(中盤)
2017年8月5日 更新

80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(中盤)

今回は前回の続きで‘85~‘86のCMソングを集めてみました。記憶に残っている物だけしかご紹介できませんが、多分、この他にも沢山あるのではないでしょうか・・・「あれが入って無いじゃないか!」とお叱りを受ける事になるかもしれませんがご勘弁ください。

1,313 view

1985年

セブンティーン・クラブ

ス・キ・ふたりとも

ス・キ・ふたりとも

リリース1985年1月21日発売
レーベル CBSソニー
作詞:売野雅勇
作曲:木森敏之
編曲:新川博
S&Bスナック 「鈴木くん しお味」「佐藤くん チーズ味」CMソング。シングルはこれ以外に一枚出していました。メンバーの中に工藤静香のいて今考えると、おニャン子クラブ以前だったんですね。
その後工藤が抜けて後に解散、柴田くに子(後の森丘祥子)、木村亜希(後の亜希)の二人もそれぞれ活動していました。1984年にミス・セブンティーンコンテスト(応募総数史上最多の18万325人)に出場して特別賞を受賞したメンバー達だったのですが短命でしたね。因みにセンターは木村亜希でした。
翌1986年、木村はB・C・Gのメンバー、工藤はおニャン子クラブのメンバーとなり、柴田は1990年に森丘祥子の芸名でソロ歌手となった。活動当時は人気が得られなかったアイドルグループであるが、後に工藤が歌手として成功したこと、木村がプロ野球選手の清原和博と結婚したことでメディアに取り上げられ、回想される機会が増えた。

奥田圭子

夢ください―知・的・優・遊―

夢ください―知・的・優・遊―

リリース1985年2月21日発売
レーベル APOLLON
作詞:鈴井みのり
作曲:玉置浩二
編曲:奥慶一
パイロット万年筆のCMソング。東映映画「パンツの穴」でも挿入歌として使われました。これがデビュー曲で『パンツの穴』の第2作『パンツの穴 花柄畑でインプット』で菊池の後のヒロインを務めています。彼女、メジャーになる前からのBOØWYのファンを公言していたんですが3枚目のシングルではプラスティックという曲で 作詞:秋元康、作曲:氷室京介、編曲:布袋寅泰と関わっています。
1982年のホリプロタレントスカウトキャラバン、1984年の東宝シンデレラに出場後、1984年にパイロット万年筆のイメージガールとして芸能界入り。なお、「芸能界に進みたいとかじゃなくて、審査会場の雰囲気が好きだったの。注目されたかったのかな。オリンピックと同じで参加することに意義があるって感じ」と言うように、芸能界に入る前は様々なオーディションを荒らしまくっていたという。
その後、本名の奥田 佳子(読みは変わらず)と改名し、主に女優としてTVドラマで活動し、一時芸能活動を休業した。現在は、SMA所属で復帰している。その傍ら、アンチエージング化粧品「viento de KINO」をプロデュースしている。

工藤夕貴

ときめきFALL IN YOU

ときめきFALL IN YOU

リリース1985年7月21日発売
レーベル ハミングバード
作詞:高村圭 
作曲:山崎稔
編曲:大谷和夫
「ライオン フルーツシャワーシャンプー」の本人出演のCMソングになっていました。彼女にとって3枚目のシングルです。デビュー曲の「野生時代」の時はあんまりアイドルっぽくない感じでしたが、こんな曲もあるんです。とにかく歌手デビュー以前からCMやバラエティー番組などで注目されていて歌手というよりマルチな中学生タレントというイメージでした。様々な活動の中で女優としてのイメージが強く残りますが本人もアメリカで女優活動をしたい気持ちからハリウッドに渡っています。
歌手の井沢八郎の長女として八王子市に生まれる。堀越高等学校卒業。1983年、渋谷でスカウトされて、芸能界デビュー。TBS『ザ・ヒットステージ』で小堺一機相手にアイドルをメッタ斬りする毒舌中学生で話題になり、その後ハウス食品の、チキンラーメンタイプの袋麺「303」(さんじさんぷん〈3時3分〉、サンマルサンとも)のコマーシャルで「お湯をかける少女」として人気者となる。日立製作所のMSXパソコン、「MB-H1」の雑誌広告にも出演した。

ベリーズ

そのまえにチェックオンチェック

そのまえにチェックオンチェック

リリース1985年8月21日発売
レーベル 日本クラウン
作詞:飯塚敦子
作曲:The Badge
編曲:飛沢宏元
明治チョコレート「アーモンドクランチ」CMソングでしたね。この曲、結構完成度高くないですか?ホリプロタレントスカウトキャラバンからの出身者3人で組まれたメンバーでしたが、活動期間が短かったためか、そんなに活躍は見られなかったと思います。
大西浩美(おおにし ひろみ、東京都出身、1968年2月13日-)
通称:ブルーベリー。リーダー格。ショートカットで、元気な女の子のイメージ。
伊藤真季(いとう まき、千葉県出身、1969年1月3日-)
通称:ラズベリー。今でいうアニメ声が特徴。
松本千恵美(まつもと ちえみ、神奈川県出身、1969年1月9日-)
通称:ストロベリー。ロングヘアの正統派美少女タイプ。
解散後しばらくは3人とも活動していた。
大西浩美 - 単独でテレビ番組出演を続けた。
伊藤真季 - 病気療養のため、解散直前にすでに芸能活動そのものを休止していた。その後グラビアで復帰し、セミヌード写真集「瑠璃色のささやき」(1988年)を発表。
松本千恵美 - 1990年に新ユニット「オリーブ」を結成。CD「夏の海より好きよ」を発表。

1986年

岡田有希子

くちびるNetwork

くちびるNetwork

リリース1986年1月29日発売
レーベル キャニオン・レコード
作詞:Seiko(松田聖子)
作曲:坂本龍一
編曲:かしぶち哲郎
36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

`80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(後半)

`80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(後半)

今回は1987年~のアイドルが歌っているCMソングを集めてみました。興味のある方はご覧になってください。
yakushakowai | 1,403 view
`80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(前半)

`80 アイドル達のCMソングを集めてみした!(前半)

1980年代はアイドル達の全盛期ともいえるでしょう。そんな中、事務所は話もその楽曲にも力を入れていたのでしょう。これに無をつけたのがCMソングを扱う業界だったのだと思います。中には後々まで残る名曲も現れてきました。
yakushakowai | 1,647 view
ミポリンはアイドル中のアイドルだった?!アイドル「中山美穂」の凄さ

ミポリンはアイドル中のアイドルだった?!アイドル「中山美穂」の凄さ

女性アイドル四天王の1人、彗星のごとく現れたアイドル「中山美穂」。女優として歌手としてアイドルとして活躍した80年代の中山美穂を懐かしい画像や映像で振り返る!
はんまのまま | 35,459 view
実はプレミア!? 80年代アイドルの“お宝テレカ”眠ってませんか??

実はプレミア!? 80年代アイドルの“お宝テレカ”眠ってませんか??

中森明菜・南野陽子・斉藤由貴・菊池桃子など、80年代アイドルのテレホンカード(=テレカ)にプレミア価格⁉ 昔集めていた方、まだ持ってたらラッキーかも♪皆様のお家に眠ってるテレカにもしかしたらお宝が眠ってるかも・・・
お宝ハンター | 32,556 view
アイドル四天王・浅香唯!「フェニックスから来た少女」のアイドルとしての資質を問う!

アイドル四天王・浅香唯!「フェニックスから来た少女」のアイドルとしての資質を問う!

風間三姉妹で有名になった浅香唯。アイドルとしてトップクラスに位置しその風貌とそのキャラクターとアイドルとしての資質を徹底検証していたいと思います!
はんまのまま | 6,367 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト