米米CLUBに栄光と解散をもたらした名曲!解散にまつわる噂と真相に迫る
2020年11月14日 更新

米米CLUBに栄光と解散をもたらした名曲!解散にまつわる噂と真相に迫る

米米CLUBの「浪漫飛行」や「君がいるだけで」などの名曲は、思い出の曲として覚えている人も多いはず。今回は、そんな名曲たちが皮肉にも活動を終わらせるきっかけになったというエピソードをお届けします。

10,031 view

米米CLUBの概要

米米CLUBはボーカルのカールスモーキー石井を中心に活動したパフォーマンス集団(バンド)です。

1982年~1997年の解散までに、代表曲とも言える「浪漫飛行」や「君がいるだけで」などのミリオンヒットをリリースしています。
Amazon Music - 米米CLUBの浪漫飛行 - Amazon.co.jp (2237102)

突然の解散後、米米CLUBとしての活動はありませんでしたが、2006年に再結成して活動を再開してからは不定期でツアーやコンサートを行っています。

そんな懐かしい米米CLUBですが、今回は「解散」した理由について出回った噂や真相に迫っていきます。

米米CLUB解散で当時流れたデマ

 (2237105)

ミリオンヒットとなった、「浪漫飛行」や「君がいるだけで」以外にも、ヒット曲が多く順風満帆に見えた当時の米米CLUBが突然の解散を発表した事で、当時は様々な憶測や噂が出回りました。

メンバー不仲説

当時、よく囁かれていた解散の原因が「不仲説」でした。

実際に解散したバンドやグループが、不仲が原因だったという事も珍しくなかっただけに、在籍メンバーが多かった米米CLUBの解散も不仲が原因と疑われました。

ただ、米米CLUBが出来たきっかけ自体が専門学校からの旧友を中心にサークル活動の延長的なノリだったので、不仲が原因で解散という説はデマだった可能性が高いです。

ギャラで揉めた説・石井裏切り説

米米CLUBの解散で、実しやかに囁かれたのがギャラ問題が原因という噂でした。

実際問題パフォーマンスを重視していた米米CLUBは大所帯で、ギャラの割り当てやメンバーへの支払いで何かしらの問題が起きたのでは?と考えた人は多かったようです。

また、米米CLUB解散後にカールスモーキー石井が石井竜也としてソロ活動を精力的に行った事から、ギャラ問題から発展した石井裏切り説なども当時は囁かれていたものです。

詳しくは後述しますが、実はこの噂については【当たらずとも遠からず】だったことが、後に発覚します。

米米CLUBが解散した本当の理由

 (2237112)

米米CLUB解散の真実は、解散から実に22年の年月を経てジェームズ小野田氏によって語られています。

メンバーが語った米米CLUB解散の真実を詳しく紹介します。

米米CLUBのギャラはきっちり等分だった

まず、大前提として米米CLUBではギャラ収入はメンバーでキッチリと等分していたという事実です。

つまり、ギャラ配分で不満が出て解散したという噂は完全にデマ。

しかし、このギャラを等分していたというシステムが解散に繋がったことも事実でした。

トップアーティストに押し上げた名曲の存在

米米CLUBは元々は派手なパフォーマンスがウリの集団でした。

そんな彼らの名を世に知らしめたのが「浪漫飛行」の大ヒット。

そして、その地位を不動のものにした曲が「君がいるだけで」のメガヒットでした。
Amazon | 君がいるだけで | 米米CLUB, 米米CLUB, 米米CLUB, 米米CLUB, 米米CLUB, 米米CLUB, 中村哲 | J-POP | 音楽 (2237118)

月9ドラマの主題歌だったこともあり、「君がいるだけで」は累計290万枚というメガヒット。

令和となった現在でも、カラオケでは歌うという方も少なくないのではないでしょうか。

このヒット曲が生まれたことで、米米CLUBは単なるパフォーマンス集団ではなく、一流の「アーティスト」として認知されることになります。
31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • バーボンベア 2020/11/17 01:20

    逆にてっぺい(カールスモーキー石井)は「カネ。
    見た事ない額のカネが入った事で、みんなおかしくなった」のが解散の切っ掛けだって言ってた。
    まぁ自身が監督した映画の失敗が、完全にヒビが入ったバンドにトドメを刺したとも言ってたけど。

    私、コシヒカリ 2020/11/14 21:43

    よく、1人で、コンサートに行って、石井さんのソロも東京に泊りがけで行きました。
    うまく言えませんが、信頼してる、ゴールデンスランバーの父親の様な気持ちかな

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ピンクパンダーを覚えてる?2004年後に解散したあと一夜限り復活していた!

ピンクパンダーを覚えてる?2004年後に解散したあと一夜限り復活していた!

GLAY、JUDY AND MARYを手掛けた佐久間正英さんプロデュースで結成されたロックバンド「ピンクパンダー(Pinkpander)」を覚えていますか? 活動期間が短かったため、「もっと曲を聞きたかった!」という人も多いのではないでしょうか?
やすたけ | 327 view
【Take That】ボーイバンドの走り! イギリス国民に愛されるスーパーバンドの軌跡

【Take That】ボーイバンドの走り! イギリス国民に愛されるスーパーバンドの軌跡

90年代を代表するボーイバンドTake That(テイク・ザット)は 2019年に結成30周年を迎えました。90’sのミュージックシーンをを席巻したスーパーグループの当時の活躍の様子とメンバーの現在をご紹介します!
Hamanasunohana | 374 view
【PSY・S】松浦雅也、CHAKAは今どうしている?再結成の可能性はなし?

【PSY・S】松浦雅也、CHAKAは今どうしている?再結成の可能性はなし?

もういちど聴きたいという声が今でも上がるテクノポップユニット、PSY・S。おふたりは今、どのような活動をなさっているのか。徹底的に調べてみました。
とりほりとん | 5,627 view
1997年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1997年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1997年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは始めて解散を発表した年を記しています。
ギャング | 13,630 view
もう一度見てみたい!スペシャルコラボユニットの8センチシングル10選

もう一度見てみたい!スペシャルコラボユニットの8センチシングル10選

桑田佳祐&Mr.Children 、中山美穂&WANDS、小沢健二&スチャダラパー他、スペシャルコラボで発売された8センチシングル10曲をジャケや歌詞、曲にまつわるエピソードをピックアップしながら紹介!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト