「フルメタル・パニック!」に登場する、人型兵器アーム・スレイブの『アーバレスト』がカッコイイと思った!!
2017年10月31日 更新

「フルメタル・パニック!」に登場する、人型兵器アーム・スレイブの『アーバレスト』がカッコイイと思った!!

1998年より刊行が始まった、ライトノベルの「フルメタル・パニック!」。その作中に登場する人型兵器アーム・スレイブの「アーバレスト」。カッコイイので紹介いたします。

1,150 view
私は、パチンコの「CRフルメタル・パニック!TSR」で遊んでいました!!
「フルメタル・パニック!」気になっていたので調べました!!

「フルメタル・パニック!」とは

フルメタル・パニック!文庫 全12巻  (富士見ファン...

フルメタル・パニック!文庫 全12巻 (富士見ファンタジア文庫)

「フルメタル・パニック!」は、富士見ファンタジア文庫から、1998年より刊行されている賀東招二のライトノベルです。また、これを原作とする漫画、アニメ作品のことです。

幼少期から戦場に身を置いてきた1人の兵士、「相良宗介」を主人公にしたSFミリタリーアクション作品です。
シリーズ累計の発行部数は1100万部を超えるらしいです。
相良宗介

相良宗介

ストーリーは、対テロ軍事武装組織ミスリルの西太平洋戦隊に所属する相良宗介が、ソビエト連邦東部で一人の少女を保護する所から始まる。 ウィスパードと呼ばれる能力を持った少年少女と、彼らがもたらしたブラックテクノロジーによって変わってしまった歴史を巡る相良宗介の戦いを書いたハードでシリアスな「長編」と他に、長編を補完するエピソードを収めた「サイドアームズ」、シリアスな長編とは打って変わった平和な日本社会の中で主人公が引き起こす騒動をコミカルに書いた「短編」の3つのシリーズに分かれる。
メインストーリーにあたる「長編」では、ブラックテクノロジーにより異なる歴史を歩んだ冷戦末期の1990年代の各国が舞台になっており、本編シリーズとも呼ばれる。
異なる歴史を歩んだ冷戦末期の1990年代の各国が舞台。面白そうですね!!

人型兵器「アーム・スレイブ」とは

M9 ガーンズバック

M9 ガーンズバック

第三世代アーム・スレイブ
正確にはarmored mobile master-slave system、日本語に直訳すると”主従追随式機甲システム”で、搭乗者の意思に従う兵器といった意味合い。

フルメタル・パニック!の舞台は西暦1990年代末期だが、史実と異なりソビエト連邦が崩壊しておらず、米ソの東西冷戦が依然として続いている現実世界のパラレルワールドである。アーム・スレイブの開発は80年代半ば、当時の米大統領ロナルド・レーガンによりSDI計画(戦略防衛構想)と並んで強力に推し進められた。「局地紛争の新たな主役」、「壮大な技術的挑戦」、「歩兵部隊の省力化に貢献」といった謳い文句の下、僅か三年後に世界初のアーム・スレイブであるM4が完成し、その後十年程の歳月で爆発的な進化を続け、現在では戦闘ヘリでさえ迂闊に近寄れない危険な存在となっている。
強力な兵器のようですね!!
人型兵器って魅力がありますよね!!

「アーバレスト」とは

ARX-7 アーバレスト

ARX-7 アーバレスト

第三世代アーム・スレイブ
ラムダ・ドライバ搭載
M9 ガーンズバックの試作機をベースに、ブラックテクノロジーを投入した機体。作中でミスリルが保有する唯一のラムダ・ドライバ搭載型ASである(ただし、ミスリルが壊滅し、本機が大破した後に本機のコアユニットを移植したARX-8 レーバテインが建造されている)。
主人公、「相良宗介」が搭乗する機体なだけあって、デザインがカッコイイですね!!

「ラムダ・ドライバ」とは

ラムダ・ドライバを発動したアーバレスト

ラムダ・ドライバを発動したアーバレスト

虚弦斥力場生成システムとも呼ばれ、人間の「イメージ」を実際の「物理的な力」として具現化する装置。
例えば「弾丸を防ぐ盾」をイメージすれば防壁となり、手が硬いものさえも貫くとイメージすれば槍のような力場を発生させる事が出来る。またベヘモスでは機体全体を覆い自重による崩壊を防ぐために使用されている。

従来の兵器の概念を覆す強力な兵装であるが、欠点として命の危機に瀕した時のような非常に高い集中力を必要とする欠点がある。また力場の強さは搭乗者の「イメージ」に左右されるため不意打ちを受けたりすると防御不可能など、決して万能ではない。


ただし逆を言えばイメージさえ出来れば重火器はおろか大型の爆薬なども防御出来るということになる。
イメージを具現化する装置。こんなもの、できたら凄い!!
まるで、魔法みたいですね!!

なんと、「フルメタル・パニック!」が4度目のTVアニメ化予定!!

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

講談社なかよしでセーラームーンキャラクター人気投票が行われ、1993年3月号に結果が掲載されました。38位までが発表された中からトップ10のキャラクターを振り返ります。1位はやっぱりあの人かな…
ローズリー | 12,365 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオデザインのドラえもんグッズが発売!「I'm Doraemon」シリーズを展開!

サンリオは昨年発売したドラえもんとハローキティのコラボ商品が好評だったことから、藤子・F・不二雄プロとライセンス契約を結び、サンリオデザインのドラえもん商品を発売する。Tシャツ(メンズ)やトートバックなどの可愛いグッズがラインナップされている!
80s~90sに誕生した大人気 《サンリオキャラクター 》がサンキューマートに初登場!

80s~90sに誕生した大人気 《サンリオキャラクター 》がサンキューマートに初登場!

「サンリオキャラクターズ」と「サンキューマート」の新商品が販売開始!80s~90sに誕生した大人気サンリオキャラクターズ《ノラネコランド》《おさるのもんきち》《るるる学園》《ぽこぽん日記》とのコラボ商品!もちろん店内全品390円となっています!
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,569 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト