CASCADEセルフカバーベストリリース記念♪インタビュー&動画コメント
2018年7月31日 更新

CASCADEセルフカバーベストリリース記念♪インタビュー&動画コメント

テレビ朝日『えびす温泉』に出演、5週勝ち抜きを果たして1995年にメジャーデビュー。 ポップで軽快なメロディと印象的なボーカルで注目を浴びたCASCADEがセルフカバーベスト『VIVA NICE TASTE』をリリース。 そのリリースを記念して、メールインタビューを敢行。さらに動画コメントを頂戴しました。

579 view

90年代を代表する個性派バンド、CASCADEがミドルエッジに登場!

テレビ朝日の音楽勝ち抜き合戦番組『えびす温泉』に出演、5週勝ち抜きを達成し1995年にメジャーデビューを果たしたCASCADE。

1998年には日本武道館公演を成功させ、同年リリースのシングル「FLOWERS OF ROMANCE」、アルバム『80*60=98 FORWARD TO THE PAST』はともに10万枚を超えるセールスを記録。
2002年の解散までヒットチャートの常連バンドとして活躍した。

2009年に再結成をはたし、熱狂的なファンを中心に変わらぬ支持を受けながら、リリース&ライブ共に精力的な活動を続けている。
結成25周年を記念し、7月25日にセルフカバー・ベストアルバム『VIVA NICE TASTE』を発表する彼らにメールインタビューを敢行。
デビューのきっかけとなった『えびす温泉』出演時の懐かしいエピソードなどをたっぷりお聞かせ頂きました。
CASCADE(カスケード)

CASCADE(カスケード)

左から、MASASHI(ギター)、TAMA(ボーカル)、HIROSHI(ドラム)
1993年にバンドを結成。テレビ朝日の音楽オーディション番組『えびす温泉』に出演、優勝をしたのち1995年にメジャーデビュー。
個性的で中毒性の高いネオ・ニューウェイヴ・サウンドと、カラフルでポップなファッション&パフォーマンスで注目を浴びた。
2009年、約7年振りに復活。

ミドルエッジ独占インタビュー

ミドルエッジ
編集部

結成25周年おめでとうございます!
この25年は長かったですか?短かったですか?

【TAMA】短かったです。
【HIROSHI】長かったような短かったような!?
【MASASHI】あっという間ですね。でも思い返せば長いような。
ミドルエッジ
編集部

音楽オーディション番組『えびす温泉』で5週連続勝ち抜いたことをきっかけにデビューされましたが、番組に出ようと思ったきっかけは何だったのですか?

【HIROSHI】TAMAちゃんから番組の事を聞いて。
【TAMA】勝ち抜けば賞金がもらえるから。(笑)
【MASASHI】それまでは、自分たちだけで満足していたのですが、TVに出たらどうなるのかなと思って。賞金もあったし。
ミドルエッジ
編集部

『えびす温泉』がオンエアされてからの反響はいかがでしたか?

【TAMA】ビックリ!!ですよ。
【MASASHI】ファンが100倍くらい増えて。CASCADE
【HIROSHI】ライブの動員が5人から数百人になって驚きました。(笑)
ミドルエッジ
編集部

5週連続勝ち抜きはかなりの難易度だったと思いますが、番組出演時に何か工夫したり意識したりしたことはあったのですか?

【HIROSHI】やりたい曲をメンバーで相談してたくらいで、特に気にしてなかったです。
【TAMA】自分も特にありませんでした。
【MASASHI】楽しんでやること、ぐらいかな。
ミドルエッジ
編集部

『えびす温泉』出演時の想い出を一つ教えて下さい。

【HIROSHI】毎週いろいろなタイプのバンドを見れて面白かったです。  
【MASASHI】崎陽軒のシューマイ弁当の美味しさにびっくりしました。(笑)  
【TAMA】わさび入りまんじゅうで、勝ち抜いてしまったこともあったなぁ。
ミドルエッジ
編集部

現在も活動している『えびす温泉』出演バンドはかなり少なくなりました。他バンドの動向が気になることもありますか?

【MASASHI】ありますよ!
【TAMA】特にはないかもしれません。
【HIROSHI】あまりないかなぁ…
ミドルエッジ
編集部

デビューされた1995年の頃と現在ではミュージシャンを取り巻く環境も大きく変わりました。プラスに感じている点と、マイナスに感じている点をそれぞれ一つ教えて下さい。

【HIROSHI】プラスは、機材の進歩が急激に進化しているので頭で描いている音が簡単に作れる様になったと思います。マイナスに感じている事は特に無いかも!?
【TAMA】プラスの面は、音楽を作るうえで作業がスピーディーになったこと。マイナスに感じることは、熱がなくなっている音楽もあるような気がします。
【MASASHI】僕の場合、マイナス点は、作業時間をギュッとしなければならず、、、プラスの点は作業時間がダラダラしてなく、判断力も上がったところですかね。
ミドルエッジ
編集部

2002年の解散までのCASCADE第一期よりも、2009年からの第二期の方が長くなりましたね。解散から再結成までの期間は、第二期の活動にどのような影響がありましたか?

【MASASHI】音楽の幅や、魅力の再発見、ですね。
【HIROSHI】メンバーそれぞれがCASCADE以外を経験してスキルアップしていると思います。
ミドルエッジ
編集部

今回25周年のアニバーサリーイヤーにセルフカバー・アルバムを出そうと思ったのはどんな理由からですか?

【HIROSHI】当時のディレクターさんからお話を頂いて面白いと思ったので。
【TAMA】このタイミングで今まで自分達がやってきたことを確認したいと思った。
【MASASHI】再確認!!
ミドルエッジ
編集部

過去の作品たちと向かい合う機会になったと思いますが、各楽曲を発表した当時と心境や技術の違いを感じましたか?

【HIROSHI】当時の事を思い出しながらレコーディング出来たので、今までのレコーディングとはまた違った感覚でした。技術的には確実に向上しているので当時出来なかった音作り等が出来ました!
【MASASHI】ライブで磨き上げてきたんだなぁーと思いましたよ。
【TAMA】そうですね。今の自分の歌だな、と思いました。
ミドルエッジ
編集部

セルフカバーするにあたって、一番こだわった点は何ですか?

【MASASHI】ちょい足し、ですかね。当時の音を差し替えたうえで、他の音もちょっと足すような。
【TAMA】歌でこだわった点は、過去の自分に勝とうとしないこと、今の自分の歌を歌うこと。
【HIROSHI】僕はあまりこだわらない事にこだわりました
ミドルエッジ
編集部

歴史の長いアーティストがベストアルバムを出すと2枚組とかになることが多いですが、今回1枚にまとめることで選曲に苦労はなかったですか?

【MASASHI】苦労しましたよ。
【TAMA】どの曲も思い入れがあるので苦労しましたが、なるべくみんなが知ってる曲で、ファンがライブで盛り上がっている曲を選びました。
【HIROSHI】CASCADEと言えばこの曲って感じで選曲したと思います。
ミドルエッジ
編集部

一番思い出深い曲はどの曲になりますか?

【TAMA】S.O.S ロマンティック。
【MASASHI】YELLOW YELLOW FIRE。
【HIROSHI】全曲思い出深いので一曲に絞れないですね。
ミドルエッジ
編集部

新曲「unfairly」は20年近く前の楽曲たちと続けて聴いても全く違和感がありません。
軽快なリズム感と絶妙な躍動感という時が経っても揺るがないCASCADEらしさを感じる一方で、過去の楽曲を現在聴いても古さを感じないことに驚きました。
トレンドに振り回されなかったからこそだと思いますが、それはデビュー当時から意識されていたのですか?

【HIROSHI】特に意識はしていなくて、その時メンバーがやりたい感じをやってきたら結果そうなりました。
【TAMA】CASCADEというフィルターも通して、フレキシブルに音を楽しんできました。
【MASASHI】本当に、好きにやらせてもらいました
ミドルエッジ
編集部

8月に行われる結成25周年第三弾ライブについて見どころ、聴きどころをお聞かせください。

【HIROSHI】今年の2月にVol.1、5月にVol.2 と続いているのですが、セルフカバーベストの発売後という事もあるので8月のVol.3 は2月5月以上に盛り上がったライブになると思います!
【MASASHI】スパッと楽しむ、ですよ。
【TAMA】セルフカバーアルバムの曲はもちろんやります、はっちゃけましょう!
ミドルエッジ
編集部

最後にミドルエッジ読者とファンの皆さんに伝えたいメッセージをお願いします!

【HIROSHI】ずっと応援してくれている方々は勿論ですが、昔好きだった方やCASCADEを知らない世代の方々にも是非アルバム聴いてもらってライブに足を運んでもらえたら嬉しいです!  
【TAMA】よろしくお願いします!
【MASASHI】VIVA NICE TASTE!!
CASCADEの皆さん、ありがとうございました!

ミドルエッジ読者への動画メッセージ

【ミドルエッジ】CASCADE 動画コメント

CASCADEの3名からミドルエッジ読者の皆さんへ動画コメントを頂戴しました♪

CASCADE セルフカバー・ベストアルバム『VIVA NICE TASTE』

アルバム全11曲のうち、セルフカバーされた10曲はCASCADEのライブで定番として盛り上がる楽曲の中よりセレクトされたというが、このアルバムの1曲目に収録される新曲「unfairly」も現在進行形のCASCADEのライブ感が凝縮された、疾走感溢れるロックナンバーに仕上がっている。

VIVA NICE TASTE | CASCADE

3,240
徳間ジャパン移籍第一弾となる本作は、25年間に生み出された数々のヒット曲たちを新録音し、新曲も加えた全11曲を収録。
アニバーサリーイヤーを飾るに相応しい、至極の1枚となっています。

CASCADE「unfairly」MV

CASCADE 結成25thライブ情報

CASCADE 結成25th Vol.3 「VIVA NICE TASTE」大阪公演
2018.08.04 [Sat] アメリカ村CLAPPER
TIME 開場 : 17:30 / 開演 : 18:00
サポートベース:人時

CASCADE 結成25th Vol.3 「VIVA NICE TASTE」 東京公演【一部】
2018.08.19 [Sun] 新宿LOFT
TIME 開場 : 14:30 / 開演 : 15:00
サポートベース:人時

CASCADE 結成25th Vol.3 「VIVA NICE TASTE」 東京公演【二部】
TIME 開場 : 18:30 / 開演 : 19:00
サポートベース:人時

最新のライブ開催&メディア出演情報などは、オフィシャルサイトでチェック!
46 件

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト