昭和に戻っておしゃれに一杯、大阪梅田にあるオーセンティックバー
2022年6月6日 更新

昭和に戻っておしゃれに一杯、大阪梅田にあるオーセンティックバー

個性的なバーの多い大坂。もちろん様々なオーセンティックバーが揃っています。オーセンティックとは「本物の」という意味のこと。本格的なバーカウンターがあり、卓越した技術と知識を持つ熟練のバーテンダーがお客様を迎えます。大人の空間であるオーセンティックバー、ひっそりと街中あるかと思えば一流ホテルの中にあることも。

315 view

The bar

ザ・リッツ・カールトン大阪 THE BAR(ザ・バー)にて改めて誕生日を祝ってもらう!

「The bar」は、ザ・リッツ・カールトン大阪にあるバーです。生演奏が流れ重厚なインテリアが生み出す、大人が過ごす夜に相応しい上質な空間。様々なモルトウイスキーやオリジナルカクテルなど、なんと460種類にもおよぶ銘柄のお酒が揃っているんですよ。シックで落ち着いた店内に座って、ジャズピアノの生演奏に耳を傾けながらの一杯を堪能してください。

「The bar」には個室もあります。まさに上流階級の社交場といえますね。ジョッキークラブを髣髴とさせる室内は、壁やファブリックなどに英国を象徴するような深いグリーンが施されていて、ゆっくりと寛げるソファやローテーブルが置かれています。狩猟や音楽を描いた絵画に包まれながら、当時の英国紳士が好んだという居心地の良い雰囲気に浸ってくださいね。

バーヒラマツ 梅田

Cocktail Takumi (bar HIRAMATSU)

ミナミ、鰻谷の時の「バーヒラマツ」です
「バーヒラマツ」といえば、。世界的なバーテンダー平松良友さんのお店として有名です。2012年に西梅田の「ハービスプラザ」がリニューアルした際、「バーヒラマツ梅田」として出店。当時はミナミの鰻谷が1号店として主流だったのですが、出店1年後には、梅田店に統合されました。

同じフロアには、高級ブランドのブティックもあるのですが、そちらとは完全に切り離された、老舗としての存在感が漂うバー空間になっています。煉瓦を敷き詰めた床と壁の奥に、ひっそりと店名が表示されているだけで、初めて訪れた方ならそれとはわからないかも。都会の商業施設としては、ちょっと見られないスタイルですね。ドアを開けて中に入ると、赤茶色に光る重厚なカウンターが迎えてくれます。

バー・アルディ

【おススメのお店】大阪 北新地 BAR HARDI(バー アルディ )PV

「バー・アルディ」は、国道2号線側から北新地に入る入口にあります。お店は6階にあるので、国道越しに大阪駅前ビルの光景が見られます。バーテンドレスの池田さんは、国内外のカクテルコンペで4回も日本一になった佐藤章喜さんが経営するお店「バー・ベッソ」で修業を積んだ方。池田さんが作るのは、口当たりがよい上に強いスタンダードなカクテルです。

2012年開催の第39回NBA(日本バーテンダー協会)大会において、創作カクテル部門で表彰台に。その時のカクテルは、樹木の芽吹きをイメージした「緑葉」でした。これを機に大会参加は控えるようになった池田さんですが、正確な美しいフォームでシェーカーを振ったりミキシング・グラスを扱う姿は、やはりコンペティターそのものですね。

Bar Trinitas

 (2383901)

「Bar Trinitas」は、大阪市北区にあるバーです。東梅田駅・北新地駅・大阪駅からのアクセスも良く、立地も最高ですね。オーセンティックバーとは、カウンター席におすわりのお客様に専門のバーテンダーがお酒をお出しする、伝統的で本格的なスタイルのバーのことです。このオーセンティックバーが基本的なコンセプトになっています。

おしゃれで落ち着いた空間に浸りながら、じっくりと様々なお酒が楽しめます。こだわりのお酒などがある場合、バーテンダーに伝えればできる限り対応してもらえますよ。一般のオーセンティックバーでは、簡単なおつまみ程度しかありませんが、「Bar Trinitas」では食事メニューも用意しています。お腹が空いた時の利用も良いですね。

PENDULUM CLOCK

 (2383900)

「PENDULUM CLOCK」は、振り子が揺れる静かな空間が堪能できるバーです。様々なカクテルコンペディションでの受賞歴を誇り、更にソムリエの資格を併せ持つバーテンダーが作り出す、お酒をジュースやシロップで割るクラシカルなカクテルや、フレッシュフルーツ・野菜・ハーブなどを使ったミクソロジーカクテルなど、多岐にわたるカクテルが満喫できます。

「PENDULUM CLOCK」は、北新地で営業をしているバーで美味しいお酒とお食事が楽しめます。接待や記念日に加え、お一人様での息抜き利用にもグッドですね。その様々なシーンにマッチするよう、空間作りもこだわっています。お客様が楽しめる仕掛けにも注目、コンセプトになっている「ウィリアムホガースの邸宅」が表現されたお店です。
15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

美味しいものは路地裏に、大阪で昭和レトロな横丁巡り

美味しいものは路地裏に、大阪で昭和レトロな横丁巡り

食い倒れの街で有名な大阪には、欠かせないスポットとして横丁があります。地元の皆さんはもちろんのこと、観光客の方々からも愛される存在。そんな大阪の横丁は、魅力に溢れた素敵スポットで、美味しいと楽しいが集約されています。昭和レトロな雰囲気が漂い、人情味たっぷりの横丁巡りに出かけましょう。
五百井飛鳥 | 558 view
「刃牙」シリーズの連載30周年記念!シリーズ全1248話から最強のシーンを決める投票が開催中!その他最新情報もチェック!

「刃牙」シリーズの連載30周年記念!シリーズ全1248話から最強のシーンを決める投票が開催中!その他最新情報もチェック!

秋田書店は、週刊少年チャンピオン連載中の大人気格闘マンガ「刃牙」シリーズが連載30周年を9月に迎えたことを記念した特別プロジェクトの一環として、投票企画「刃牙最強シーン決定戦」を開始しました。
隣人速報 | 275 view
その名も聖飢魔酒(せいきましゅ)!?聖飢魔IIの地球デビュー35周年を記念した日本酒が登場!

その名も聖飢魔酒(せいきましゅ)!?聖飢魔IIの地球デビュー35周年を記念した日本酒が登場!

株式会社こたつより、聖飢魔IIの地球デビュー35周年を記念した純米吟醸酒『聖飢魔酒 魔暦廿弐年』が現在好評受注受付中です。
隣人速報 | 795 view
40周年を迎える「キン肉マン」が「ワンカップ大関」とコラボ!更にあべのハルカスでゆでたまご先生のトークショーも!

40周年を迎える「キン肉マン」が「ワンカップ大関」とコラボ!更にあべのハルカスでゆでたまご先生のトークショーも!

大関株式会社は、発売55周年を迎える「ワンカップ」と、連載40周年を迎えた漫画「キン肉マン」とのコラボ商品「上撰ワンカップ キン肉マンラベル180ml瓶詰」を数量限定で発売することを発表しました。
隣人速報 | 1,743 view
【悲報】司馬遼太郎が通った名店、東大阪の「ひれとんかつの店 とん文」が閉店。

【悲報】司馬遼太郎が通った名店、東大阪の「ひれとんかつの店 とん文」が閉店。

東大阪市にある創業56年の老舗「ひれとんかつの店 とん文」が閉店を発表しました。公式サイトによれば、店の入っているビルが老朽化により解体されることが決定、それに伴い閉店を決めたとのこと。9月29日を以って閉店となります。
隣人速報 | 1,530 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト