90年代に公開された不朽の感動作『海の上のピアニスト』が「4Kデジタル修復版」「イタリア完全版」として蘇る!!
2020年6月18日 更新

90年代に公開された不朽の感動作『海の上のピアニスト』が「4Kデジタル修復版」「イタリア完全版」として蘇る!!

1998年公開のイタリア映画『海の上のピアニスト』が、YEBISUGARDEN CINEMA、角川シネマ有楽町、アップリンク吉祥寺ほか全国にて、8月21日(金)からは4Kデジタル修復版が、9月4日(金)からはイタリア完全版が公開されることが明らかとなりました。

187 view

90年代に公開された不朽の感動作『海の上のピアニスト』が「4Kデジタル修復版」「イタリア完全版」として蘇る!!

1998年公開のイタリア映画『海の上のピアニスト』が、YEBISUGARDEN CINEMA、角川シネマ有楽町、アップリンク吉祥寺ほか全国にて、8月21日(金)からは4Kデジタル修復版が、9月4日(金)からはイタリア完全版が公開されることが明らかとなりました。
 (2204781)

『ニュー・シネマ・パラダイス』のジュゼッペ・トルナトーレ監督と映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネがタッグを組んだ不朽の感動作『海の上のピアニスト』。日本劇場公開から20年の時を経て、色鮮やかな4Kデジタル修復版でスクリーンに蘇ります。また、当時日本では公開されることのなかった、トルナトーレ監督が本当にやりたかった全てを描き切った170分にも及ぶイタリア完全版(HDリマスター)も待望の日本初公開となりました。
 (2204779)

「4Kデジタル修復版」「イタリア完全版」のここが見どころ!

このたびの公開にあたり、「4Kデジタル修復版」ではトルナトーレ監督本人の監修のもと、映画『ライフ・イズ・ビューティフル』なども手がけてきたカラースーパーバイザーのパスクアーレ・クズポリと共に、イタリアはルーチェ・チネチッタ・ラボにおいて完全修復作業が行われました。オリジナル35mmネガを4Kスキャンし、煌びやかな豪華客船の内部や、青く透き通るような海など、これまで表現しきれなかった細部まで色彩豊かに蘇っています。

一方、「イタリア完全版」(HDリマスター)では、インターナショナル版としてカットされた40分以上のシーンが復活、タイトルやクレジットロールもイタリア語で演出されるなど、本作のファンが長く待ち望んでいた内容が盛り込まれています。

予告編がYouTubeで公開中!!

YouTubeにて、『海の上のピアニスト』の予告編が公開されました。この予告編では、海の上で生まれ船の中で育ったナインティーン・ハンドレッドが多くの人々を感動させ“至宝”とまで言われるピアニストに成長し、そのまま一度も船を下りずに生涯を過ごすさまが、美しいピアノの音色と、胸に響き渡るエンニオ・モリコーネによる珠玉のメロディーと共に描かれています。
 (2204780)

ナインティーン・ハンドレッドの奏でるピアノの旋律に、船上にいるセレブから貧しい移民まですべての人が心奪われ、猛烈な演奏で熱を帯びたピアノの弦でタバコに火が付くなど、演奏シーンはまさに圧巻。その一方で「僕は存在しない人間だ」と自らのアイデンティティーに思い悩み苦しむナインティーン・ハンドレッド、そんな時にある美しい少女との出会いが、彼の人生を大きく動かしていきます。“ピアニストの伝説“が紡いだ感動と奇跡に期待が膨らむ予告編に仕上がりました!

予告編の視聴はこちらから!

映画『海の上のピアニスト 4Kデジタル修復版&イタリア完全版』予告編

映画概要

タイトル:海の上のピアニスト
監督・脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ
音楽:エンニオ・モリコーネ
原作:アレッサンドロ・バリッコ
出演:ティム・ロス/プルイット・テイラー・ヴィンス/メラニー・ティエリー/ビル・ナン/ピーター・ヴォーン/クラレンス・ウィリアムズ三世
配給:シンカ ©1998 MEDUSA
後援:イタリア大使館、イタリア文化会館
サントラ盤:ソニー・ミュージックレーベルズ 
原作:「海の上のピアニスト」白水社刊

1998/アメリカ=イタリア合作/英語/カラー/シネマスコープ/5.1ch/4Kデジタル修復版:121分・イタリア完全版(HDリマスター):170分/英題:THE LEGEND OF 1900/日本語字幕:柏野文映 字幕監修:中川慧輔

上映スケジュール

YEBISU GARDEN CINEMA、角川シネマ有楽町、アップリンク吉祥寺では8/21(金)より下記の日程で公開!

8/21(金)~4Kデジタル修復版 上映
9/4(金)~イタリア完全版 上映

※9/4(金)以降は「4Kデジタル修復版」と「イタリア完全版」との両作品を併映する可能性があります。

詳細は各劇場のHPをご確認下さい。

『海の上のピアニスト』公式サイト

各劇場公式サイト

23 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

初代「たまごっち」が初の完全復刻!「お世話しないと死ぬ仕様」も再現されてます!!

1996年に発売され、当時大流行した携帯型育成ゲーム・初代「たまごっち」を完全復刻した商品「祝20しゅーねん!たまごっち」が11月23日に発売されます。お世話しないと死ぬ仕様も完全再現!!
隣人速報 | 4,488 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
1997年の大ヒット作「タイタニック」が国内の映画館でついに見納めへ!6月末に神戸市の映画館で上映決定!!

1997年の大ヒット作「タイタニック」が国内の映画館でついに見納めへ!6月末に神戸市の映画館で上映決定!!

神戸市兵庫区の映画館・パルシネマしんこうえんが、90年代を代表する映画のひとつ「タイタニック」の“日本国内最後”の上映を行うことが明らかとなりました。日程は6月29日~30日。
隣人速報 | 604 view
眠り病の実話を基にした映画『レナードの朝』 デニーロの演技が圧巻!

眠り病の実話を基にした映画『レナードの朝』 デニーロの演技が圧巻!

医師・オリバー・サックス著作の医療ノンフィクションである『レナードの朝』。それを基にした映画『レナードの朝』。ロバート・デ・ニーロとロビン・ウィリアムズの名優同士の共演など貴重な一作となっている。彼らの見事な演技についても触れる。
ひで語録 | 27,487 view
映画「マトリックス」で有名なNokiaの携帯電話「8110」が22年ぶりに復活!!

映画「マトリックス」で有名なNokiaの携帯電話「8110」が22年ぶりに復活!!

Nokiaブランドを保有するフィンランドの「HMD Global」は、Android Oneなどの新端末として5つのモデルを発表しました。その中に、映画「マトリックス」で主人公が使用していた「Nokia 8110」が含まれていることが明らかとなり、映画ファンなどの間で話題となっています。
隣人速報 | 2,556 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト