1970年代懐かしい衝撃ホームドラマ「岸辺のアルバム」憶えてる?
2020年2月28日 更新

1970年代懐かしい衝撃ホームドラマ「岸辺のアルバム」憶えてる?

1970年代のホームドラマとしては当時、とても衝撃を受ける内容のドラマとして話題になりました。東京郊外に家を持ち、一見普通に幸せそうに見える4人家族が徐々に崩壊していく様子を描いた作品です。

616 view

「岸辺のアルバム」の衝撃な内容

主人公は1970年代後半にはどこの地域にでもいた普通の良妻賢母の妻(八千草薫)。彼女の夫(杉浦直樹)は有名私立大学出身の商社マン。長女(中田喜子)は頭のいい大学生。長男(国広富之)は受験を控えた高校生。

東京郊外に家を持ち、どこにでもいそうな一見幸せそうに見える家庭ですが、内情は夫の務める会社が倒産寸前で毎日泥酔状態で帰宅します。夫婦の会話もなく、妻はふとしたきっかけで不倫を始め、娘は交際していた男性の友人からレイプを受け妊娠してしまいます。長男は母の不倫現場を偶然見てしまい・・・。

1977年(昭和52年)に放送された時はかなりの衝撃あるドラマでした。

女性は良妻賢母は当たり前で、不倫なんて考えつかないという昭和の女性像の常識を破るドラマでした。

「岸辺のアルバム」のオープニング映像と曲

ウィルユーダンス~ジャニス・イアン

「岸辺のアルバム」のオープニングの映像と曲です。

実際の水害被害の映像なので、注意して閲覧して下さい。
「岸辺のアルバム」というタイトルのイメージから掛け離れた、オープニング映像です。

実際の水害被害で家が流される報道映像というショッキングな映像がオープニングからアメリカのシンガーソングライター、ジャニス・イアンの気だるく甘い歌声の「will you dance?」に乗って流れます。

このオープニングも衝撃を受けた方は多かったのではないでしょうか?

これまでのアットホームなホームドラマだと思っていたのに、水害被害の映像からのオープニング。被害があって、その後,家族が力を合わせてマイホーム再建していく話かと思った方もいらっしゃったのではないでしょうか?

でも、最終回を観て、ああそういうことかと納得するオープニングの映像でもありました。

主役は八千草薫

八千草さん綺麗ですね。
歳を取られても上品さは健在で素敵な女性です。
主人公の則子は八千草薫さんが演じています。彼女のイメージは上品で優しい正に良妻賢母にぴったりです。昭和の綺麗なお母さん像です。

こんな上品な主婦でも不倫をするのかと衝撃を受けた世のお父さんたちも多かったのではないでしょうか?

不倫相手役はあの当時女性に大人気の竹脇無我

声もとても素敵でした。
立ち振る舞いが都会的でうっとりされた方も大勢いらっしゃたのではないでしょうか?
則子の不倫相手は竹脇無我氏が演じています。八千草さんもそうですが、竹脇氏も不倫役より素敵な旦那様のイメージがあったので、当時、驚かれた女性は多かったのではないでしょうか?

竹脇氏の声も女性が好むトーンで素敵です。最初、電話の声だけの登場なので、それも惹きつけられる要素です。その声がよくて則子も一度は会ってもいいかなと思ったのかもしれません。

会ったら声から想像していた人物より更によく、やはり電話と同じで上品で教養のある話で益々のめり込んでしまったということでしょうか?

夫役は杉浦直樹

父の詫び状 杉浦直樹

父の詫び状 杉浦直樹

向田邦子作品の「父の詫び状」での杉浦直樹氏です.
則子の夫役は杉浦直樹氏です。有名私立大卒の商社マンのイメージにピッタリです。どちらかと言えば、則子の方が夫の不倫で悩んでいそうな感じの旦那様です。わからないものです。奥様に不倫されるとは・・・。

杉浦氏は向田邦子作品の「父の詫び状」や「あ・うん」で評価が高まり、数多く、映画やテレビに出演されています。

長女役は中田喜子

今も活躍されていますが、当時も美人で美しいです。
長女役は当時、24歳だった中田喜子さんです。今もあちらこちらに出演されて、当時も今も美しい女優さんです。少し両親と距離がある秀才女子大生役が似合っていました。

色々なことに遭遇し、難しい役どころではありましたが、見事な演技力でした。

長男役は国広富之

「岸辺のアルバム」から2年後にこのシリーズが始まりました。

この「噂の刑事トミーとマツ」は他の刑事ドラマと違ってコメディタッチで描かれていてインパクトが強かったです。
35 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 1,097 view
70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代に日本を席捲した「アグネス・ラム」の2020年版カレンダーが発売されます!!

70年代後半のアイドル界を席巻し、元祖グラビアアイドルとも称されるアグネス・ラムのカレンダーの最新版「アグネス・ラム 2020年 カレンダー」の発売が決定しました。発売予定日は10月12日。
隣人速報 | 9,172 view
メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 1,082 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 1,282 view
ショーケンの死去と同年に…「傷だらけの天使」の舞台となった“エンジェルビル”こと代々木会館が解体へ。

ショーケンの死去と同年に…「傷だらけの天使」の舞台となった“エンジェルビル”こと代々木会館が解体へ。

2019年3月に世を去った萩原健一の代表作「傷だらけの天使」のロケ地として使用された東京・代々木の“エンジェルビル”こと代々木会館が、このたび解体されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 4,431 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト