ガンダムファン必見!富野由悠季の55年間の功績を振り返る展覧会「富野由悠季の世界」が開催決定!!
2019年1月9日 更新

ガンダムファン必見!富野由悠季の55年間の功績を振り返る展覧会「富野由悠季の世界」が開催決定!!

「機動戦士ガンダム」シリーズなどで有名な富野由悠季監督の55年間に及ぶ業績を振り返る展覧会「富野由悠季の世界」が、2019年6月から2020年11月にかけて全国6会場で開催されることが決定しました。

926 view

富野由悠季の功績を振り返る展覧会「富野由悠季の世界」が開催決定!!

「機動戦士ガンダム」シリーズなどで有名な富野由悠季監督の55年間に及ぶ業績を振り返る展覧会「富野由悠季の世界」が、2019年6月から2020年11月にかけて全国6会場で開催されることが決定しました。

公式サイトもオープン!

今回の展覧会が開催されるのは、開催順に福岡市美術館、兵庫県立美術館、島根県立石見美術館、青森県立美術館、富山会場、静岡県立美術館。展覧会のための公式サイト、公式Twitterアカウントもオープンしており、徐々に情報が解禁されつつあります。
 (2075217)

2015年、第28回東京国際映画祭での富野由悠季監督。

富野監督「概念の展示は不可能なのだが・・・」

この展覧会の企画について、美術館の学芸員の方々からご提案をいただいたときには、嬉しかった反面、「展示するものなどはないのだからやめたほうがいい」と何度も伝えました。「演出」という仕事は、感覚的な仕事であると同時に、たいへん観念的な作業で、「概念(考え方)を示すことができる仕事」なのです。つまり、この一行半を展示で説明することはできないのです。
「富野由悠季の世界」に寄せた富野由悠季監督のコメントより抜粋。

当初は断っていましたが…

このたびの展覧会の開催にあたり富野由悠季監督は「展示するものなどはない」「この一行半(演出という「概念」を示すことが出来る仕事)を展示で説明することはできない」と当初は断っていたものの、美術館の学芸員との話し合いの中で「トミノは巨大ロボットを動かすだけではないという部分を記録してみたい」と思うように。
 (2075231)

機動戦士ガンダム「第4話 ルナツー脱出作戦」より。

「海のトリトン」から最新作までを網羅!

その結果、初監督作品「海のトリトン」から始まり、出世作となった「機動戦士ガンダム」を経て、「ガンダムGのレコンギスタ」まで55年間の業績を展覧会で展示する流れとなりました。展示の詳細はまだ決定していないものの、富野ファンが納得出来る展示内容になることは間違いないでしょう!
 (2075239)

機動戦士ガンダム「第2話 ガンダム破壊命令」より。

「富野由悠季の世界」開催概要

イベント名称:富野由悠季の世界
企画協力:神戸新聞社

<会場一覧>
第1会場:福岡市美術館(2019年6月22日~9月1日)
第2会場:兵庫県立美術館(2019年10月12日~12月22日)
第3会場:島根県立石見美術館(2020年1月10日~3月23日)
第4会場:青森県立美術館(2020年4月~6月)
第5会場:富山会場(2020年7月~9月)
第6会場:静岡県立美術館(2020年9月~11月)

展示を観に行く前に復習しておきましょう!

公式サイト

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 395 view
ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

ミドルエッジ女子必見!講談社「なかよし」が創刊65周年!記念原画展が開催決定!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。それを記念し、原画展の開催が決定しました。今回二度目となる告知ですが、「なかよし」に連載されていた名作もご紹介します。
隣人速報 | 781 view
講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 875 view
「TOKYOガンダムプロジェクト2018」が東京藝術大学とコラボ! 障がいを持つ子供とガンプラを共同制作!!

「TOKYOガンダムプロジェクト2018」が東京藝術大学とコラボ! 障がいを持つ子供とガンプラを共同制作!!

臨海副都心エリアの活性化と東京都のグローバル人材育成を目的とする「TOKYO ガンダムプロジェクト2018」実行委員会は、東京藝術大学とコラボし、障がいを持つ子供たちと学生の交流の機会を創出する新たなプログラムの実施を決定しました。
隣人速報 | 212 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト