【実はあの名作とも繋がりが!】コンパチヒーロー「ヒーロー戦記 プロジェクトオリュンポス」を振り返る
2017年1月24日 更新

【実はあの名作とも繋がりが!】コンパチヒーロー「ヒーロー戦記 プロジェクトオリュンポス」を振り返る

コンパチヒーローシリーズと言われたSDキャラクターが集まる作品。そのRPG作品である「ヒーロー戦記」。 実は、同メーカーでも有名なあの作品と、ストーリーの繋がりがあるのです。 まさに外伝的な存在であるこの作品、いったいどんな作品だったのでしょうか。

5,073 view

コンパチヒーローシリーズのRPG

[SFC]ヒーロー戦記~プロジェクト・オリュンポス - タイトル(仮) - YouTube

From Emulator
ジャンル コンピュータRPG
対応機種 スーパーファミコン
開発元 ウィンキーソフト
発売元 バンプレスト
シリーズ コンパチヒーローシリーズ
人数 1人
メディア ロムカセット
発売日 1992年11月20日
当時、スーパーロボット大戦シリーズで一世を風靡していたバンプレストの作品です。

そう、あのスーパーロボット大戦シリーズと、このヒーロー戦記は繋がりがあるのです。
詳しい内容は、後述致しますので、まずはこの作品がどんなものなのか、順を追ってみていきましょう。
 (1559803)

SDにディフォルメされたロボットアニメや特撮作品のキャラクターが戦うクロスオーバー作品「コンパチヒーローシリーズ」の1つで、ガンダムシリーズ(SDガンダム)、仮面ライダーシリーズ、ウルトラシリーズを題材にしたRPG作品。通常のコンパチヒーローシリーズでは、ヒーローやロボットが擬人化された世界観を採用することでオリジナルストーリーを展開しているが、本作では擬人化を行わずに原作のキャラクター設定や人間関係が再現されている。そのため、他のシリーズ作品に比べドラマ性が高い。
当時は、コンパチヒーローで、しかもサイドビューのRPGということで、ファイナルファンタジーシリーズのような戦闘を想像していました。
実際プレイすると、まさにその通りで、必殺技を駆使した迫力の戦闘シーンで、満足すること間違いなしでした。

各シリーズから選りすぐりの登場人物

ヒーロー戦記を実況プレイ その1 - YouTube

ガンダム?何それ?おいしいの? ひさしぶりなもんでカーソルとか写りこんでますけど、気にしないで観てやってください。
各シリーズのキャラクターが共存する惑星エルピスにおいて、アムロ・レイ、南光太郎、モロボシ・ダンで構成される部隊であるゼウス(Zet Extraordinary United Space:連邦特別大使)が、各シリーズの敵キャラクターで構成されるテロリスト軍団を相手に戦う。

1度の戦闘は最大味方4名・敵4名で行われる。味方側にはアムロ、光太郎、ダンの3人の他にガンダム系、ライダー系、ウルトラ系、バンプレストオリジナルのキャラクターが1名参加する(ただし一時的にそれより少ない人数で戦うこともある)。
本作品では、メインの3人+スポット参戦の1人を加えた4人で戦闘を行います。
ストーリー上、必ずしも4人ではなく、メインの3人だけ、更には途中では1人で戦うこともあります。

ガンダムシリーズからは、初代ガンダムで有名なアムロ・レイ。
仮面ライダーシリーズからは、仮面ライダーBLACKに変身する南光太郎。
ウルトラマンシリーズからは、ウルトラセブンに変身するモロボシ・ダン。

上記3人に加え、最序盤では、バンプレストオリジナルのギリアム・イェーガーが加わった4人でストーリーが始まります。
 (1559815)

スポット参戦には、サザビーにのるシャアや仮面ライダー1号の本郷猛、ウルトラマンタロウの東光太郎といった、各作品の原作ファンならニヤリとしてしまう配役ばかり。
各シリーズから色々な仲間が加わる一方、主人公たちも中盤でパワーアップします。
(ガンダムがνガンダムに、等)

ストーリー自体はテロリストと戦う主人公チーム、という重いテーマ(それは後半になるにしたがってどんどんと重くなっていきます)ですが、途中ギャグも入り、一息つくシーンもあります。

そしてスーパーロボット大戦からはあのキャラが!

 (1559825)

ストーリーが進み、戦いが激化する中、スーパーロボット大戦でお馴染みのあのキャラが仲間になります。

・「サイフラッシュ!」でお馴染み、サイバスターに乗るマサキ・アンドー。
・時には敵に、時には味方になる強力キャラ、グランゾンのシュウ・シラカワ。

この二人だけでも、スパロボファンには生唾ものですね。
あくまでゲスト出演ですが、その強さは健在です。そして残りのキャラは、あのギリアムです。

衝撃のラスト。ギリアム・イェーガーとは・・・。

 (1559834)

出典 renote.jp
最序盤から登場していたギリアム・イェーガー。彼は序盤で、戦線を離脱します。

そして再び主人公たちの前に姿を現したのは、最終盤。
彼は、実はラスボスだったのです。

ラスボスを倒したのちに発覚する衝撃の事実。本作品のストーリーのどんでん返しとして、これ以上の驚きはなかったと思います。

しかし、実は、ギリアムの物語はこれで終わりではないのです。

このギリアムは、スパロボシリーズに出てくるギリアム本人だった

36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

夢の共演!仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム達が共に闘うアクションゲーム『SDザ・グレイトバトル 新たなる挑戦』。

夢の共演!仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム達が共に闘うアクションゲーム『SDザ・グレイトバトル 新たなる挑戦』。

『SDザ・グレイトバトル 新たなる挑戦』は1990年12月29日にバンプレストより発売されたスーパーファミコン用アクションゲームである。本作は著名な作品、「機動戦士ガンダム」、「仮面ライダー」、「ウルトラマン」のキャラクター達がSD化し、独自の世界で一同に会するクロスオーバー作品である。お祭りゲー的な「コンパチヒーローシリーズ」の第一弾であり、簡単な操作で次々に敵を倒していく爽快感と、意外に硬派な難易度を持った作品である。
binto | 10,669 view
ワールドスタンプブック 覚えてる人っている?

ワールドスタンプブック 覚えてる人っている?

もしかしたら地元だけのマイブームだったのかもしれないので最初に謝っておきます 講談社の商品なので日本全国で発売されていたとは思うのですが・・・自信はありません。 同世代で知ってる人いたら嬉しいです
人気の特撮ヒーローが勢ぞろい!お気に入りのキャラクターで野球を楽しめるファミコンソフト『バトルベースボール』

人気の特撮ヒーローが勢ぞろい!お気に入りのキャラクターで野球を楽しめるファミコンソフト『バトルベースボール』

仮面ライダー、ガンダム、ウルトラマン、ゴジラの人気特撮キャラクターが野球で戦います。どのチームに入るかはプレイヤー次第です。
星ゾラ | 2,435 view
【ドラまたリナのお通りだ!】名作「スレイヤーズ」を振り返る

【ドラまたリナのお通りだ!】名作「スレイヤーズ」を振り返る

平成元年よりシリーズ化された名作「スレイヤーズ」。原作小説の人気により、TVアニメや劇場版などへと展開しています。 そして、原作の設定を上手く利用して、待望のロールプレイングゲーム化したのが本作品です。 その名作の中身を覗いてみましょう。
仮面の時間 | 3,438 view
【特撮ヒーロー対決!】あなたはどっち?昭和「ウルトラマンシリーズ V.S. 仮面ライダーシリーズ」

【特撮ヒーロー対決!】あなたはどっち?昭和「ウルトラマンシリーズ V.S. 仮面ライダーシリーズ」

あなたの意見がリアルタイムに反映される!昭和を代表する特撮ヒーロー「ウルトラマン」シリーズと「仮面ライダー」シリーズ。あなたが「好きだった」方へ投票してください!また、好きな理由や、好きな作品などについてのコメントもお待ちしております!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト