夢の共演!仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム達が共に闘うアクションゲーム『SDザ・グレイトバトル 新たなる挑戦』。
2017年1月24日 更新

夢の共演!仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム達が共に闘うアクションゲーム『SDザ・グレイトバトル 新たなる挑戦』。

『SDザ・グレイトバトル 新たなる挑戦』は1990年12月29日にバンプレストより発売されたスーパーファミコン用アクションゲームである。本作は著名な作品、「機動戦士ガンダム」、「仮面ライダー」、「ウルトラマン」のキャラクター達がSD化し、独自の世界で一同に会するクロスオーバー作品である。お祭りゲー的な「コンパチヒーローシリーズ」の第一弾であり、簡単な操作で次々に敵を倒していく爽快感と、意外に硬派な難易度を持った作品である。

10,828 view

仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダム、贅沢なラインナップから選んで戦え!

SDザグレイトバトル 新たなる挑戦 スーパーファミコン 通販 販売の【ファミコン倶楽部】 (1616320)

SDヒーロー達が活躍するコンパチヒーローシリーズ第一弾の本作は、トップビューのライフゲージがある残機制のアクションゲームである。

Rボタンでキャラクターチェンジを行う事で、好きなキャラクターで戦う事ができる。ガンダム、ライダー、ウルトラマンの各タイプはそれぞれ得意な敵が存在するので、適宜切り替える事でステージ攻略を優位に運べる。

各キャラクターは共通で、ジャンプ、ショット攻撃、特殊技、援護キャラクター召喚をそれぞれ行う事ができる。ジャンプはステージ中の落下してしまう穴を飛び越えたり、敵の攻撃を避ける事もできる。

フィールドを探索して、辿りついた先のボスを倒す事で次のステージへ進んで行く。
トップビューのアクションゲーム!

トップビューのアクションゲーム!

ショット攻撃を駆使して敵を倒しながらガンガン進んで行く。敵の弾を避けてこちらのショット攻撃を当てるのだが、シューティングゲームとしての要素が強いと感じるかもしれない。
出典 binto

ストーリー

本作独自の世界である「SDネイション」に加え、本作オリジナルの敵味方キャラクターも多数登場する。

また、本来喋らないガンダムやウルトラマンが普通に会話するのにも違和感を感じるかもしれないが、コンパチヒーローシリーズ作品ではご愛敬だろう。
さまざまなヒーローが集うSDネイション。その平和を維持するための環境管理装置が暴走、悪の軍団が暴れだしていく。装置の暴走の原因を探るため、V3、タロウ、ナイトガンダムは調査に向かったが行方不明になってしまう。第二調査隊としてウルトラマン、仮面ライダー1号、ガンダムが調査、および行方不明になった彼らを探しに行くことになった。はたして、平和なSDネイションを取り戻すことができるのか?
蘇る悪の軍団・・・・!

蘇る悪の軍団・・・・!

SDネイションの環境管理装置によって封印されていた悪の軍団が、解き放たれてしまった・・・・!
出典 binto
最初の調査隊は消息不明・・・・

最初の調査隊は消息不明・・・・

仮面ライダーV3、ナイトガンダム、ウルトラマンタロウは環境管理装置の暴走の原因を探るため調査に向かったが消息不明となってしまう。しかし今思うと、全く関係性が見いだせない凄い組み合わせの三人である・・・!
出典 binto
新たなる調査隊!

新たなる調査隊!

仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダムが消息不明の仲間の救出と環境管理装置の暴走の原因究明に挑む。
出典 binto
いざ出発!!

いざ出発!!

シリーズの垣根を越えて協力しあう三人を見ると、非常に感慨深い・・・・!
出典 binto

プレイヤーキャラは6名!

本作のプレイヤーキャラはそれぞれ異なるショットと特殊攻撃を持った6名である。最初は仮面ライダー、ウルトラマン、ガンダムの三名であるが、ステージ3で仮面ライダーV3、ステージ5でウルトラマンタロウ、ステージ7でナイトガンダムが使用可能となる。

各キャラクターには得意とする敵が存在し、ライダーであればショッカー、ウルトラマンであれば怪獣、ガンダムであればモビルスーツ系の敵の撃破が容易となっている。

各キャラには固有の特殊技がある。特殊技ゲージを消費する事で使用する事ができ、どれも強力な技なので、ここぞという時に使っていきたい。
キャラクター1: ウルトラマン

キャラクター1: ウルトラマン

円谷プロダクション制作の特撮テレビ番組『ウルトラマン』より、科学特捜隊のハヤタ隊員が変身した巨大なヒーロー。「初代ウルトラマン」。
出典 binto
ショット攻撃: スペシウム光線

ショット攻撃: スペシウム光線

帯状のレーザーを発射するショット攻撃。ウルトラマンの必殺技の中で最もメジャーな技。ウルトラ系のショット攻撃は、他のキャラに比べ範囲が広いという特徴がある。
出典 binto
特殊技:八つ裂き光輪

特殊技:八つ裂き光輪

前方に高威力を発揮する特殊技、スペシウム光線のエネルギーをリング状に高速回転させて発射している。名前が非常に物騒なので、児童向け書籍やビデオでは別名の「ウルトラスラッシュ」となっている。
出典 binto
キャラクター2: 仮面ライダー1号

キャラクター2: 仮面ライダー1号

石森章太郎の原作漫画から、特撮テレビドラマ「仮面ライダー」より、優秀な科学者にしてオートレーサーの大学生・本郷猛が、悪の秘密結社・ショッカーの手によってバッタの能力を持つ改造人間にされた。変身ベルトで仮面ライダーへ変身できる。
出典 binto
ショット攻撃: ライダーキック

ショット攻撃: ライダーキック

仮面ライダーの最も代表的な必殺技。バッタの脚力を生かし、敵に向かって高く跳躍した後、落下の勢いを乗せて強力な飛び蹴りを喰らわせる豪快な技だが、本作ではブーツっぽい蹴りの衝撃波(?)が弾として飛んで行く。
出典 binto
特殊技: タイムストップ

特殊技: タイムストップ

仮面ライダーへの変身ポーズを取った後、全ての敵を5秒間停止させる事ができる特殊技。
出典 binto
キャラクター3: ガンダム

キャラクター3: ガンダム

日本サンライズのオリジナル作品であり、監督に富野喜幸を迎えたリアルロボットアニメ「機動戦士ガンダム」より「RX-78 ガンダム」が登場。サイド7に住む少年、アムロ・レイが偶然が重なってガンダムのパイロットとなってしまうが、本作では搭乗者が居る設定では無く単体のキャラクターとなっている模様。
出典 binto
69 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

独特な操作性「ラバーリング・アクション」に病みつき!SFCソフト「海腹川背」の奥深いシステムと悲しい裏設定!

独特な操作性「ラバーリング・アクション」に病みつき!SFCソフト「海腹川背」の奥深いシステムと悲しい裏設定!

SFCソフト「海腹川背」は、1994年12月23日に株式会社TNNから発売されたアクションゲームです。ゴムロープの先についたルアーを壁や天井に引っ掛けて、ビヨーンとした反動で大ジャンプや高速ダッシュをする事ができる「ラバーリング・アクション」が特徴でした。その独特で奥深いシステムから、今なおタイムアタックが競われたりする人気タイトルの初代となります!
binto | 3,578 view
50階の塔を駆け上れ!アーケードでロングヒットしたアクションゲーム「マジックソード」がSFCへ移植!

50階の塔を駆け上れ!アーケードでロングヒットしたアクションゲーム「マジックソード」がSFCへ移植!

1990年にアーケードで稼動していた人気横スクロールアクションゲーム「マジックソード」が、家庭用に1992年5月29日にSFCへ移植され発売されました。移植のクオリティが非常に高く、グラフィック、サウンド共に非常に好評価であった本作を買ったアクションゲーム好きの方、いらっしゃるのではないでしょうか?
binto | 7,993 view
良ゲー?それともクソゲー??ジャレコから発売されたSFCソフト「ラッシング・ビート」は突っ込み所が多かった!!

良ゲー?それともクソゲー??ジャレコから発売されたSFCソフト「ラッシング・ビート」は突っ込み所が多かった!!

SFCソフト「ラッシング・ビート」は1992年3月27日、ジャレコ開発により発売されたベルトスクロールアクションゲームです。 同ジャンルの有名ゲームである、1989年発売の「ファイナルファイト」と比較される事が多く、パクり・・・いやリスペクトして作られたのかと思う所が多々あります。
binto | 11,734 view
RTS(リアルタイムストラテジー)ゲームの先駆け!SFCソフト「ファーストクイーン オルニック戦記」の革新的なゴチャキャラシステム!

RTS(リアルタイムストラテジー)ゲームの先駆け!SFCソフト「ファーストクイーン オルニック戦記」の革新的なゴチャキャラシステム!

SFCソフト、「ファーストクイーン オルニック戦記」は呉ソフトウェア開発で1994年3月11日、カルチャーブレーンより発売されたリアルタイムシュミレーションRPGである。多人数の部隊同士が戦場でぶつかり合い、入り混じりながらリアルタイムで戦う「ゴチャキャラシステム」が最大の魅力である。
binto | 2,036 view
【ヲヤスミ、ケダモノ。】、アイレムが送る最後の「Rの系譜」、『R-TYPEⅢ:THE THIRD LIGHTNING』がシューターに残した衝撃!

【ヲヤスミ、ケダモノ。】、アイレムが送る最後の「Rの系譜」、『R-TYPEⅢ:THE THIRD LIGHTNING』がシューターに残した衝撃!

『R-TYPE III:THE THIRD LIGHTNING』(アールタイプ・スリー ザ・サード・ライトニング)は1993年12月10日にアイレムより発売されたスーパーファミコン用横スクロールシューティングゲームである。「高密度戦術級暴力型シューティングゲーム」と銘打たれた本作は、R-TYPEシリーズの特徴である強力な「波動砲」のモード追加、「フォース」の種類追加、ステージギミックにスーパーファミコンの回転拡大縮小機能を生かした演出等、その銘に相応しい、シリーズ中でも高い評価を得た名作である。
binto | 19,550 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト