90年代巨人正捕手・チュウこと村田真一!死球や10.8の活躍が思い出深いですね!
2016年11月25日 更新

90年代巨人正捕手・チュウこと村田真一!死球や10.8の活躍が思い出深いですね!

藤田、長嶋両監督の元で捕手を務めた村田真一。勝負強いバッティングも魅力でした。彼の男気溢れる現役時代を振り返ります。

5,183 view

巨人一筋の捕手・村田真一

90年代の巨人を支えた村田真一

プロ野球選手、指導者、解説者。現役時代のポジションは捕手。通称「チュウ」
1963年12月5日生まれ。兵庫県出身。右投右打。

1990年に山倉和博の引退に伴い、一軍に定着。翌1991年、正捕手となる。
以降、1990年代のジャイアンツを支える。親友斎藤雅樹や宮本和知とのバッテリーは、絵になるものであった。2000年は日本シリーズで大活躍。真のMVPは村田と言われた。

2001年に現役引退を表明し、その後はテレビ朝日野球解説者を務め、自社の解説者しか出演させない朝日放送の阪神-巨人戦ではゲスト解説として出演したこともある。
 (1626692)

捕手・村田真一

経歴と主な成績

経歴  滝川高-巨人(1982〜2001、2002〜2003、2006年〜)
初出場 1984年5月12日 対阪神8回戦 甲子園
初安打 1984年8月7日 対広島15回戦 高木宣宏 後楽園
初打点 1984年8月19日 対大洋20回戦 竹下浩二 横浜
初本塁打 1984年9月26日 対広島24回戦 山根和夫 後楽園
初盗塁 1991年6月30日 対中日10回戦 ナゴヤ
表彰 ベストナイン賞(1990年)
最優秀バッテリー賞(1996年)
背番号 56(1982〜1990年)-9(1991〜2001年)-89(2002〜2003、2006年〜)
 (1626760)

性格は裏表のなく、明るい性格!

努力家で、あだ名の「チュウ」は、泥だらけになる程練習する様子から付けられました。

村田真一は阪神戦で打ちまくった!

左投手と「甲子園の阪神戦」に強く、1990~1992年の3年間、33本塁打のうち24本塁打を左投手から放ち、阪神甲子園球場での阪神戦では72打数27安打、打率.375 6本塁打と打ちまくった(なお、東京ドームでの阪神戦は62打数16安打、打率.258 3本塁打)。
層の厚い巨人軍にあって、やっと捕手のレギュラーを掴んだのが、1990年でした。
阪神戦に強いイメージは、その頃が特に強いのではないでしょうか。
地元・兵庫県神戸市の出身でもあります。

伝説の「10.8」での大活躍!

1994年、セリーグの優勝争い。
シーズン最終戦の10月8日までもつれ込み、その試合に勝利したチームの優勝となった一戦。

カードは巨人対中日。
日本のプロ野球史上、初めて同率首位で最終戦を迎えました。

当時の巨人・長嶋監督が「国民的行事」と言い切ったように、当時プロ野球人気も高く、非常に関心を集めた試合でした。

中日VS巨人 94年10.8決戦 村田真一、今中慎二から価千金のホームラ�� - YouTube

その試合で、村田は4回表にホームランを放ちます。
1アウト、1ストライク1ボールの場面。
右中間へ10号ソロでした。

早い回で、巨人が中日から4対2とリードを拡げる貴重な得点でした。

また、この試合でマスクを被った村田は、盗塁や牽制でランナー刺して肩でも貢献しています。

村田の死球がルールを変えた!

死球を受けて負傷する事も非常に多かった。

1994年5月11日のヤクルト戦で西村龍次から頭部へ死球を受け、激昂し西村へ詰め寄ろうとしたが数歩歩いた所で倒れ込み、担架で退場、そのまま病院へ送られる。

この後西村への報復死球、グラッデンへのビーンボールなどでたて続けに大乱闘が起こり、この事が危険球退場ルールが作られるきっかけとなったと言われている。

1999年4月9日には、斎藤隆(当時・横浜)から顔面に死球を受け、顔面骨折で入院した。
見舞いに訪れた元木大介が言葉を無くすほど顔面が変形していたという。

また、元木によると、清原和博が冗談のつもりで見舞い用果物としてバナナ1本を用意していったが、あまりの顔の変形のためにバナナを差し出すことができなかったという。
本人は早く治すために、リスクは少ないが全快には時間がかかる全身麻酔を取りやめ、激痛が伴う部分麻酔で手術を行うことを要求したという。

この時は「俺は顔を見せる商売じゃないんだから別にいいんだよ」と語ったが、さすがに顔の骨をドリルで削る音には耐えられず、後に「今度やるなら絶対に全身麻酔やな」と語っている。

ジャイアンツ村田、危険球当てられてブチ切れ!その後ぶっ倒れる!【乱闘専門チャンネル】 - YouTube

ライバル捕手・阿部に技術指導

今年、打撃力の高い吉永幸一郎が移籍、ドラフト1位として期待されている阿部慎之介も入団してきた。
両方捕手。ポジション争いはもちろん厳しくなる。
こんなとき、だれもがポジションを渡さないがため、必死であろう。
まして自分の知っていることなどをライバルたちに教えるなど。

シーズン中、村田のある姿を目撃した。

それは、村田善則と杉山直樹―同じポジションのライバルであるはずの2人―に、自分の知っているキャッチャーの技術を教えている姿だった。

今キャンプでも、それは変わっていない。村田善、そして吉永や、阿部にも。

なぜ。

村田はインタビューでこう語っている。

「自分が(レギュラー争いに)負けても、チームが勝てばいいじゃないですか。
そりゃあ、レギュラーにはなりたいですけど、でも負けるときは負けるんだから。原ヘッドコーチに言われました。

『おまえがあって巨人があるんじゃない。巨人があっておまえがあるんだ。』

そのとおりだと思うんです。
巨人が優勝したら、ファンが、フロントが、読売グループが、みんな喜ぶじゃないですか。僕はファンとして、強い巨人が見たいですし、巨人は強くないといけないと思うんです。」
 (1626780)

若手の頃の阿部慎之助

2001年の村田は、実質阿部の専任コーチの役割も担う事になりました。
その影響で出場機会は激減します。

引退後の村田は、巨人のバッテリーコーチや打撃コーチとして阿部と関わりました。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

二軍の帝王・大森剛!二軍で本塁打王3度!日本シリーズでは活躍も!

二軍の帝王・大森剛!二軍で本塁打王3度!日本シリーズでは活躍も!

1989年のドラフトで巨人から1位指名を受けた大森剛。入団後は「二軍の帝王」と呼ばれる程に、二軍での活躍が目立ったが、1996年の日本シリーズでは2本のホームランを放ち、存在感をみせた。近鉄時代や引退後のスカウトでの働きも追う!
ひで語録 | 12,113 view
背番号1/2 「アニメ・ミラクルジャイアンツ童夢くん」 落合等実在の選手が登場し、数々の魔球も飛び出す小学生ピッチャーの物語です!

背番号1/2 「アニメ・ミラクルジャイアンツ童夢くん」 落合等実在の選手が登場し、数々の魔球も飛び出す小学生ピッチャーの物語です!

1988年連載開始、翌1989年からテレビアニメとして放送が開始された「ミラクルジャイアンツ童夢くん」。当時の野球離れを危惧して製作された本作。次々と編み出される魔球が面白くて見入ってしまった野球アニメです。
ひで語録 | 10,071 view
ズームイン朝の「プロ野球いれコミ情報」で活躍したイレコミ君の巨人版が復刻!!

ズームイン朝の「プロ野球いれコミ情報」で活躍したイレコミ君の巨人版が復刻!!

読売巨人軍は、表情を自由自在に変化させることのできる人形「プロ野球人形 イレコミ君」の復刻版「プロ野球人形 イレコミ君 読売ジャイアンツ」の発売を決定しました。
隣人速報 | 371 view
上原浩治が巨人に復帰!『雑草魂』で新人ながら最多勝等を総なめした1999年を振り返る!

上原浩治が巨人に復帰!『雑草魂』で新人ながら最多勝等を総なめした1999年を振り返る!

メジャーリーグで活躍した上原浩治投手(42)が、巨人入りする事が分かった。古巣への復帰は2008年以来となり、背番号は「11」が用意される予定。新人だった1999年の大活躍を、流行語大賞にも選ばれた「雑草魂」と共に振り返る。
入来兄弟!巨人で同時に在籍!どちらも投手!オールスター史上初の兄弟継投も!

入来兄弟!巨人で同時に在籍!どちらも投手!オールスター史上初の兄弟継投も!

1999年、兄の智(さとし)が巨人(読売ジャイアンツ)へと移籍し、元から在籍していた弟の祐作(ゆうさく)とチームメイトになり、球団史上初の現役兄弟選手となった「入来兄弟」。オールスターゲームでの史上初の兄弟継投も話題となった。
ひで語録 | 1,458 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト