【おニャン子クラブ】第3弾!アルバムは名曲ぞろい!シングル以外の隠れた名曲5選
2022年9月28日 更新

【おニャン子クラブ】第3弾!アルバムは名曲ぞろい!シングル以外の隠れた名曲5選

おニャン子クラブは、歌唱力はともかく、楽曲自体は、実力派の作曲家・作詞家の作品が多く、名曲ぞろいです。特に、アルバム収録曲の中には、ディープなファンだからこそ知る名曲がいっぱい!前回に続く第3弾として、今回も「シングル以外の隠れた名曲5選」をご紹介します。

289 view

おニャン子のアルバムは名曲がいっぱい!

前回、前々回同様、今回もまたシングル以外で、ファンの多い隠れた名曲をご紹介します。夕やけニャンニャンでたびたび流れた『真赤な自転車』や『夏休みは終わらない』などは除外しているので、本当にディープなファンでないと知らない曲ばかりかもしれません。今回の第3弾は、全5作のアルバムから1曲ずつ選んでご紹介します。

『夏のクリスマス』

作詞:秋元康
作曲:高橋研
編曲:佐藤準

ボーカル:新田恵利・中島美春・福永恵規・内海和子・名越美香・高井麻巳子


デビューアルバム『KICK OFF』の5曲目に収録されている楽曲です。

『KICK OFF』の中では人気の高い楽曲で、6人がボーカルを務めています。夕やけニャンニャンでは、夏ではなく冬に、新田中島福永内海の4人で歌ったことがあります。

季節は夏なのに、前年のクリスマスシーズンに彼と出会って、素敵な時間を過ごした頃のことを思い出し、懐かしむ気持ちを歌った曲です。

作詞・作曲・編曲秋元・高橋・佐藤のトリオは、その後、『じゃあね』『夏休みは終わらない』など新たなおニャン子クラブの名曲を生み出しています。
『KICK OFF』

『KICK OFF』

『夢の花束』

作詞:林春生
作曲:見岳章
編曲:佐藤準

ボーカル:全員


2作目のアルバム『夢カタログ』の最後を飾る楽曲です。

河合その子中島美春の卒業ツアーとなった「全国縦断コンサート あぶな〜い課外授業」。本曲は、コンサートのフィナーレで涙ながらに歌われました。ボーカルは全員参加ですが、途中はデュエットで交互に歌うパートがあります。以下がデュエットの順番です。

1. うしろ指さされ組の二人&吉沢秋絵
2. 中島美春&国生さゆり
3. 内海和子&福永恵規
4. 河合その子&新田恵利


特に、河合新田のデュエットでは、ファンの声援も最高潮に達します。

二人の卒業にピッタリの曲で、素敵な思い出を残して旅立つ辛い気持ちと、未来への希望を抱いて旅立ちを決意する様子を、「今見ている夢から覚めて、新しい夢を探しに行く」というたとえで表現しています。

作詞は、秋元康ではなく、欧陽菲菲の『雨の御堂筋』や『海のトリトン』の主題歌などの作詞で有名な林春生です。
『夢カタログ』

『夢カタログ』

『KISSはMAGIC』

作詞:秋元康
作曲:山川恵津子
編曲:代官山ブラザーズ

ボーカル:福永恵規・内海和子


3作目のアルバム『PANIC THE WORLD』のDisc 1の2曲目に収録されている楽曲です。

デビュー曲からフロントを務める安定感のある二人、福永内海がボーカルを務めています。

大勢いる友達の中の一人だった彼。いつの間にか好きになっていて、唇のステッキを振った(キスをした)その瞬間から恋人に変わった、という自分でも意外に感じたことを歌っています。

作曲は、おニャン子クラブのアルバムや渡辺満里奈の楽曲ではおなじみの山川恵津子。『PANIC THE WORLD』では本曲と『避暑地の森の天使たち』『国道渋滞8km』の3曲を作曲しています。おニャン子クラブのアルバムの中では最多で、いずれもファンの間では人気の曲です。
『PANIC THE WORLD』

『PANIC THE WORLD』

『星のバレリーナ』

作詞:秋元康
作曲:高橋研
編曲:佐藤準

ボーカル:岩井由紀子・渡辺美奈代・渡辺満里奈


4作目のアルバム『SIDE LINE』の4曲目に収録されている楽曲です。

当時人気を分け合っていた3人が並ぶ最強の布陣で、『SIDE LINE』の中で最も人気の高い曲の一つです。ステージで歌う際は、満里奈がセンター、ゆうゆ美奈代が両サイドに並ぶフォーメーションで、夕やけニャンニャンの番組の中でも披露されました。

ノリの良いメロディ、テンポとは裏腹に、詞は、恋人にフラれた女の子が、彼のことを忘れるために、夜中にビルの屋上でバレリーナのように踊り続ける、という切ないシチュエーションを歌っています。

本曲もまた、作詞・作曲・編曲秋元康・高橋研・佐藤準の最強トリオです。
『SIDE LINE』

『SIDE LINE』

『赤道探検隊』

作詞:秋元康
作曲:小森田実
編曲:清水信之

ボーカル:横田睦美・布川智子・渡辺満里奈・貝瀬典子・斉藤満喜子


5作目のアルバム『Circle』の10曲目に収録されている楽曲です。

渡辺満里奈がメインボーカルですが、他メンバーもソロパートがあります。サンバ調のリズムと山下達郎を彷彿とさせるサウンドが心地よく、音楽的クオリティの高い『Circle』の中で、密かに人気の高い楽曲です。

赤道付近の海を漂流して流れ着いた、誰も知らない無人島。そこには、熱帯の花が咲き、見たこともないような動物がいる。そんな未知の世界をワクワクしながら探検しよう!と歌う曲です。

作曲の小森田実は、近年は "コモリタミノル" と表記されることが多く、SMAPのヒット曲『SHAKE』『ダイナマイト』『らいおんハート』などが有名です。また、編曲の清水信之も、編曲家として『クリスマスキャロルの頃には』『部屋とYシャツと私』など、多数のヒット曲を手がけています。
『Circle』

『Circle』

おわりに

シングル以外の隠れた名曲の第3弾、いかがでしたでしょうか。過去2回同様、当時ファンだった人にしかわからない曲ばかりになったように思います。

今回は、おニャン子クラブの全アルバムから1曲ずつ選出しました。おニャン子クラブの全期間フルにハマった人、初期だけハマった人、後期だけハマった人、どのタイプのファンでも1曲は知っている曲があったのではないでしょうか。

次回の第4弾を最終回にする予定です。
19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【おニャン子クラブ】第4弾!アルバムは名曲ぞろい!シングル以外の隠れた名曲5選

【おニャン子クラブ】第4弾!アルバムは名曲ぞろい!シングル以外の隠れた名曲5選

おニャン子クラブは、歌唱力はともかく、楽曲自体は、実力派の作曲家・作詞家の作品が多く、名曲ぞろいです。特に、アルバム収録曲の中には、ディープなファンだからこそ知る名曲がいっぱい!今回は最終回第4弾として「シングル以外の隠れた名曲5選」をご紹介します。
izaiza347 | 148 view
【おニャン子クラブ】第二弾!アルバムは名曲ぞろい!シングル以外の隠れた名曲5選

【おニャン子クラブ】第二弾!アルバムは名曲ぞろい!シングル以外の隠れた名曲5選

おニャン子クラブは、歌唱力はともかく、楽曲自体は、実力派の作曲家・作詞家の作品が多く、名曲ぞろいです。特に、アルバム収録曲の中には、ディープなファンだからこそ知る名曲がいっぱい!前回に続く第二弾として、今回も「シングル以外の隠れた名曲5選」をご紹介します。
izaiza347 | 404 view
国生さゆり(55)が懐かしの水着写真を蔵出し!“なろう作家”デビューやメッセンジャー黒田についてのツイートも話題に!!

国生さゆり(55)が懐かしの水着写真を蔵出し!“なろう作家”デビューやメッセンジャー黒田についてのツイートも話題に!!

おニャン子クラブの元メンバーで女優の国生さゆり(55)がこのたび、自身のインスタグラムにて懐かしの水着ショットの数々を披露し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 1,774 view
河合奈保子の名曲「けんかをやめて」が新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』でフィーチャーされ大反響!!

河合奈保子の名曲「けんかをやめて」が新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』でフィーチャーされ大反響!!

80年代にトップアイドルとして活躍した河合奈保子が1982年にリリースした「けんかをやめて」が、新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』内で使用され、大反響となっています。
隣人速報 | 103 view
ミスマガジンがついに40周年!「ミスマガジン2022」にて史上初となる“2人”のグランプリが誕生!!

ミスマガジンがついに40周年!「ミスマガジン2022」にて史上初となる“2人”のグランプリが誕生!!

講談社より、今年で40周年を迎えた「ミスマガジン2022」のグランプリのほか、ミスヤングマガジンやミス週刊少年マガジン、読者特別賞、審査員特別賞の受賞者が発表されました。
隣人速報 | 1,317 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト