お経みたいと言われた寺尾聰『ルビーの指環』を輝かせたのは大物俳優Y.Iだった!
2017年4月3日 更新

お経みたいと言われた寺尾聰『ルビーの指環』を輝かせたのは大物俳優Y.Iだった!

『ザ・トップテン』では放送第1回目の第1位、かつ10週連続1位という同番組の最長記録を樹立し、根強い人気を誇った『ルビーの指環』。しかしその背景には曲を出すに至るまでに苦難のエピソードがありました。当初、所属プロダクション専務から否定された寺尾聰を救ったのは、あの大物俳優の一言でした。

11,985 view

『ルビーの指環』とは

Yahoo!知恵袋 (1824708)

寺尾聰の5枚目のシングル
1981年発売
作詞:松本隆
作曲:寺尾聰
編曲:井上鑑

寺尾聰の歌手としての出世作であり、自身のシングルで最大の売上を記録している
1981年12月時点でのシングルの公称売上枚数は160万枚。
発売から1年経たずにこの売り上げ数・・・驚異的ですね

寺尾聰 - ルビーの指環

この曲が流行った時はテレビにかじりついて家族みんなで聞き入っていました。
大人の色気が出ている寺尾さん。今も昔も素敵です!!
音楽番組にひっぱりだこだった寺尾さん。
しかし俳優業も忙しかったため、刑事ドラマを演じた際に着た服のままで主演したそうです。
だから室内でもグラサンしているんですね!(笑)

日本レコード大賞受賞。そして3タイトルを総なめ!!

「第23回 速報!!日本レコード大賞」の新聞告知

「第23回 速報!!日本レコード大賞」の新聞告知

出典 ameblo.jp
発売年の12月31日には第23回日本レコード大賞を受賞。また、作詞者の松本隆は同賞の作詞賞、作曲者の寺尾は作曲賞、編曲者の井上鑑は編曲賞を受賞し、楽曲製作者に贈られる3タイトルを受賞。
史上初であり、この年以降無い唯一の記録。

第23回金賞受賞曲
川中美幸「あなたひとすじ」/森進一「命あたえて」/森昌子「哀しみ本線日本海」/五木ひろし「人生かくれんぼ」/沢田研二「ス・ト・リ・ッ・パ・ー」/岩崎宏美「すみれ色の涙」/西城秀樹「センチメンタルガール」
/シャネルズ「街角トワイライト」/西田敏行「もしもピアノが弾けたなら」
上記の名曲を抑えての受賞でした!!

本業は俳優ですが歌手としても唯一無二の記録を作る寺尾さん。多才でうらやましいです!

当時の音楽番組史上最高の記録を誇る

ザ・ベストテンで1位を記録し、12週連続1位という同番組の最長記録を樹立。
ザ・トップテンでは放送第1回の第1位かつ10週連続1位という同番組の最長記録を樹立しています。

初回放送から一度も破られなかった記録を出すとは、当時の音楽番組は寺尾さんのこの『ルビーの指輪』抜きには語れませんね。すごいです!!
ザ・ベストテン最多連続一位記録記念の赤いソファ

ザ・ベストテン最多連続一位記録記念の赤いソファ

懐かしいですね~
隣には田原俊彦の最多出演記録青いソファーもありました。

「ルビーの指環」がヒットし”寺尾ビル”が建つ

株式会社EMIミュージック・ジャパン

株式会社EMIミュージック・ジャパン

「ルビーの指環」がヒットした後に建てられた溜池山王の東芝EMIのビルは「寺尾ビル」の異名を取っている。
相当儲かったんですね・・・・寺尾様様ですね。
このビル、2008年には取り壊されてしまっているそうです。残念ですー!

日本ジュエリー協会から感謝状と特大サイズのルビーの指環が贈られる

ルビーの指環(七月の誕生石)

ルビーの指環(七月の誕生石)

「ルビーの指環」が大ヒットにより、アクセサリーのルビーの指輪の売り上げも例年よりも10倍以上と、大幅アップしたことから、日本ジュエリー協会から感謝状と特大サイズのルビーの指環を貰ったそうです。

特大サイズってどのくらいだったのですかね~!寺尾さんは奥様に贈られたのでしょうか。うらやましい~!!!!しかしルビーの指環の経済効果は凄まじいですね。

数々の偉業を成し遂げた『ルビーの指環』誕生秘話とは

寺尾聰 ルビーの指環 曲作り秘話!

2016年放送のドラマ”仰げば尊し”出演の頃に山瀬まみとの対談で、誕生秘話を語っています。

生活費の最後の砦だった?

俳優になってみたが、穿孔性胃潰瘍で長期入院をしてしまい、これで終わりかなと、一人暮らしのため、持ってるものを一つずつ売り払って生計を立てるも、何もなくなってしまい、売る物を探していると、バンド少年時代に自分で作ったカセットテープが見つかる。
「これを誰かに歌ってもらおう」と行き当たりばったりレコード会社にアタックしたところ、
レコード会社から「自分でやってみたら?」と言われたのがきっかけだそうです。

所属先の専務から曲を否定される

39 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

結婚式の定番ソング『お嫁サンバ』。当初、郷ひろみは歌いたくなかった!?

結婚式の定番ソング『お嫁サンバ』。当初、郷ひろみは歌いたくなかった!?

誰もが一度は聞いたことがあるはず!結婚式で歌えば大盛り上がり間違いなしのこの曲。実は、郷ひろみは初めて出来上がった曲を聴いたとき、歌うのをためらったそうです。こんな名曲なのにどうして??どんなエピソードだったのでしょうか!!!
モンステラ | 2,736 view
山口百恵の最大ヒット曲『いい日旅立ち』のタイトルは、国鉄キャンペーンのスポンサーが由来?

山口百恵の最大ヒット曲『いい日旅立ち』のタイトルは、国鉄キャンペーンのスポンサーが由来?

山口百恵の最大ヒット曲となった『いい日旅立ち』は、国鉄のキャンペーンソングでした。タイトルの由来には、ある意外なエピソードがありました。その真相とは!?
モンステラ | 6,336 view
【五木ひろし】細い目とこぶしでリズムをとる姿が印象的な演歌歌手!昭和の歌謡曲からパーフェクトヒューマンまで歌いこなす!よく観る姿はロボ五木!?

【五木ひろし】細い目とこぶしでリズムをとる姿が印象的な演歌歌手!昭和の歌謡曲からパーフェクトヒューマンまで歌いこなす!よく観る姿はロボ五木!?

2015年(平成27年)に芸能生活50周年を経て、大ヒット曲「よこはま・たそがれ」の発売から45周年を迎えた五木ひろし。大御所になっても洒落が通じ、今でもものまねなどで幅広く知られ、愛される存在です。最近では流行のダンスなどにも果敢に挑戦する現役っぷりです。
cyomo | 5,797 view
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第五弾!「追悼 平尾昌晃の軌跡」をご紹介!!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第五弾!「追悼 平尾昌晃の軌跡」をご紹介!!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「'70'80'90 Best」シリーズ!今回の第五弾は惜しくも先日亡くなられた歌謡界のヒットメーカー「追悼 平尾昌晃の軌跡」です!そこで今回もプレイリストに収録した31曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。歌謡曲からアニメ主題歌まで!幅広いジャンルで活躍した平尾昌晃の世界をミドルエッジでご堪能ください。
アゴ&キンゾーの「あご勇」が観光バス添乗員に挑戦!冠ツアー「アゴーハツアー」を催行します!!

アゴ&キンゾーの「あご勇」が観光バス添乗員に挑戦!冠ツアー「アゴーハツアー」を催行します!!

9月より、観光バスツアーのVIP Tourより「あご勇」が添乗員を務める観光バスツアー「アゴーハツアー」が催行されます。往年のお笑い芸人のトークを生で体感したい方は要チェック!
隣人速報 | 1,468 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト