田中邦衛が「若大将シリーズ」で演じた青大将とは?
2018年12月14日 更新

田中邦衛が「若大将シリーズ」で演じた青大将とは?

『若大将』シリーズを大いに盛り上げてくれた田中邦衛演じる「青大将」こと石山新次郎を解説。田沼雄一(加山雄三)のライバルでしたが、プライベートでの関係はどうだったのでしょうか。

2,293 view

若大将のライバル「青大将」として活躍した田中邦衛!

ミドルエッジ以上の世代であれば誰もが知っている「若大将」シリーズ。東宝が1961年から1971年にかけて製作した加山雄三主演の喜劇映画で、60年代の東宝を象徴する作品のひとつでした。その作中で加山が演じた田沼雄一のライバルとして登場したのが、田中邦衛演じる石山新次郎、通称「青大将」です。
 (2070513)

1961年公開の記念すべき第一作「大学の若大将」。

「青大将」ってどんなキャラだったの?

田中邦衛が演じた石山新次郎(青大将)は、田沼雄一(若大将)の同級生。大企業の社長の息子であり、若大将にライバル心を燃やす「敵キャラ」として、若大将シリーズにたびたび登場しました。交通違反の常習であることや、カンニングに失敗して留年するなど破天荒な一面もあり、シリーズ全般においてコミックリリーフ的なポジションを確立していました。ちなみに「石山新次郎」という役名ですが、“石原慎太郎”及び“石原裕次郎”をもじったものです。
 (2070427)

1971年公開の映画「若大将対青大将」のパンフレット。

なぜ「青大将」と呼ばれているの?ネット上の解釈をまとめてみました!

そもそも、なぜ石山新次郎は「青大将」と呼ばれているのでしょうか?確かに「若大将」のライバルとして「青大将」は語呂の良さがありますが・・・。ここでは「青大将」の名前の由来について、いくつかの解釈をご紹介したいと思います。

蛇の「アオダイショウ」が由来。

まずは蛇の「アオダイショウ」が由来であるという説。確かに「青大将」と「アオダイショウ」は口に出すと全く同じ響きですからね。そして、アオダイショウが“毒を持っていない蛇”という点もポイントかもしれません。見た目は怖い印象があるものの、実は大したことがないという「アオダイショウ」は、まさに「青大将」のイメージにピッタリです。
 (2070554)

こちらが「アオダイショウ」。青といっても完全な青色な訳ではありません。

単純に語呂が良い。

「若大将」に対して「青大将」。確かにライバルの名前としての語呂の良さはピカイチです。登場人物が視聴者に覚えやすい名前であることも、その作品のヒットする要因のひとつであると思われますので、語呂の良さから命名されたとしても不思議ではありません。

命名したのは藤本プロデューサーです。

なお「青大将」という名前を思い付いたのは、当時のプロデューサーである藤本真澄です。元々蛇嫌いであった藤本は、若大将のライバルを設定するにあたり「青大将みたいな顔した奴が良い」と考え適役を探しました。その結果、当時いくつかの東宝映画に端役で出ていた田中邦衛を発掘したのです。
 (2070555)

確かに「アオダイショウ」のような顔をしている・・・のかも!?

「若大将対青大将」(1971年)で世代交代するも「帰ってきた若大将」(1981年)で復帰!

10年にわたり東宝の看板作品であり続けた「若大将」シリーズですが、1971年公開の「若大将対青大将」をもって加山雄三は一旦主演から外れ、加山のバンド「ザ・ランチャーズ」でギターを担当していた大矢茂が「太田茂夫」役として2代目若大将を演じることとなりました。同時に、田中邦衛演じる石山が後輩の学生に「青大将」の座を譲るシーンも。長年続くシリーズものには不可欠な世代交代ですが、長年のファンは寂しく思ったかもしれません。
 (2070428)

1981年に「帰ってきた若大将」で復帰!

31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日本人の性生活を徹底調査した「ニッポンのセックス2018年版」が公開!浮気率ナンバーワンの都道府県とは?

日本人の性生活を徹底調査した「ニッポンのセックス2018年版」が公開!浮気率ナンバーワンの都道府県とは?

相模ゴム工業株式会社が、全国を対象におこなった調査「ニッポンのセックス2018年版」の結果を特設ページで発表しました。果たして現代人のセックスはどうなっているのでしょうか?
隣人速報 | 18,256 view
田中邦衛さんは現在何をしている?娘・田中淳子さんがNHKキャスターとして活躍してるのはご存知ですか?

田中邦衛さんは現在何をしている?娘・田中淳子さんがNHKキャスターとして活躍してるのはご存知ですか?

「若大将シリーズ」や「北の国から」などで知られる田中邦衛さん。長らく俳優としてご活躍されていますが、現在は何をされているんでしょうか。また、娘さんはNHKのキャスターとして活躍されています。
大五郎と言えば「ちゃーん」!乳母車や演じた俳優を振り返る!

大五郎と言えば「ちゃーん」!乳母車や演じた俳優を振り返る!

子連れ狼シリーズに登場する拝大五郎。「ちゃーん」の台詞が印象的でしたね。さらに大五郎が乗る箱車(乳母車)や演じた俳優を振り返ります。
日本を代表する俳優「エースのジョー」こと宍戸錠!!

日本を代表する俳優「エースのジョー」こと宍戸錠!!

昭和を代表する俳優であり、ドラマ・映画だけでなく時にはバラエティでも活躍する大物「宍戸錠」。この記事では、彼の様々なエピソードを交えて半生を振り返ってみたいと思います。
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 1,628 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト