不倫騒動を起こした女性芸能人のその後
2021年5月5日 更新

不倫騒動を起こした女性芸能人のその後

日本の芸能ニュースの中で注目を浴びる「不倫スキャンダル」。 不倫は道徳意識に反する行為であるが、「不倫は文化」「不倫女優」「不倫宣言」などの言葉を生み話題になる。 不倫騒動で有名になり不倫を公表、その名を馳せた女性芸能人とその後を追ってみた。

24,043 view

『美しすぎる不倫会見』の名を残した石原真理子

石原真理子は、高校2年の時にスカウトされ、1980年にデビュー、1983年のドラマ「ふぞろいの林檎たち」で清純派女優としてブレイク。不倫のきっかけとなった二人の出会いは、玉置からのアプローチで石原が18歳に始まった。1985年、当時19歳の女優・石原真理子と既婚者である歌手・玉置浩二との不倫愛が発覚。

石原ひとりで不倫したことを認める記者会見を開いた。芸能リポーターが、玉置が既婚にであることについての質問したときに。石原は、黙ったまま。何も答えず、ただ一筋の涙を流し「迷惑をかけました」とだけ言った。玉置への気持ちが凝縮され流れた涙は美しく、『美しすぎる不倫会見』の名を残した。
石原真理子

石原真理子

石原真理子(表紙)
ジェイジェイ/JJ 1986年1月号
【カテゴリ】雑誌
【メーカー】光文社 【発行日】1986年1月
会見の翌年の1986年2月に石原真理子は腰椎を骨折して入院、9月に玉置と破局した。
その後、石原は1989年に渡米。年下のアメリカ人男性と結婚。玉置は、女優の薬師丸ひろ子やキーボード奏者と再婚するが離婚。

2006年12月に石原は、男性遍歴をつづった暴露本「ふぞろいな秘密」の出版。玉置と23年ぶりに再会、復縁した。2009年2月25日に玉置浩二と婚約、婚姻届を出したが、石原と前夫のアメリカ人男性との結婚が解消されておらず受理されなかった。
2009年4月に石原と玉置はギリシャで挙式したが、7月後半に滞在していた韓国で、破局した。

玉置浩二は、2010年7月、タレントの青田典子と結婚、現在に至る。

あのお母さん役の女優の不倫略奪愛

樋口可南子は1978年20歳の時にデビュー1980年に初ヌードを披露した。1991年の篠山紀信撮影の写真集で日本で初めてヘアヌードになった女性である。

この写真集をきっかけにコーピーライターの糸井重里と知り合い交際が始まる。この時、糸井には妻子がいた。なんと前年に結婚し娘が生まれたばかりであった。1982年にホテルで密会しているところをスクープされ、不倫が発覚した。

報道陣に不倫についてのコメントを求められた樋口可南子は『妻子ある人を好きになったんじゃありません。その人にたまたま家族があっただけです』と言い放ち『結婚は望んでいない』と宣言。当然、バッシングを受けた。
樋口可南子

樋口可南子

贅沢な時間―樋口可南子写真集 (1981年) (写楽館シリーズ〈3〉) - – 古書, 1981/12/1
篠山 紀信 (著)
樋口は当時24歳、二人の不倫は公然となった。
それから10年を経た1993年に『結婚は望んでいない』はずの樋口可南子は、糸井重里と結婚した。二人の間に子供はいない。

2007年にソフトバンクモバイルのCMに登場した白戸家のお母さん役は、かつてのヘアヌードで名を馳せ不倫女優と言われた樋口可南子だった。

「恋愛相手に奥さんがいても平気」名言を残した葉月里緒奈

1995年、20歳だった葉月里緒奈と、映画『写楽』で共演した俳優の真田広之との不倫が報じらた。この時、真田は既婚、妻の手塚理美は第2子を妊娠中だった。

真田との不倫について葉月は、週刊朝日のインタビューで「恋愛相手に奥さんがいても平気」と平然と答え名言を残した。
葉月里緒奈

葉月里緒奈

写楽 [VHS]
フランキー堺 (出演), 真田広之 (出演), 篠田正浩 (監督, 脚本) 形式: VHS
葉月と真田の不倫関係は長くは続かず破局したが、真田広之と手塚理美は1997年に離婚した。
真田は、その後世界進出を果たした。独身を貫いている。

真田と別れた後に、葉月は、イチローや岡村隆史などとの熱愛が発覚。1998年に、アメリカ、ハワイ州在住の寿司職人と電撃結婚するも、2ヶ月で離婚。2004年に別の男性と再婚、同年11月7日に長女を出産。2015年に2度目の離婚。2018年には、一般人男性と3度目の結婚をした。

2021年、16歳の高校生長女とドライブする姿をインスタグラムで公開した。

三浦カズの妻りさ子夫人の「酔いどれ乱行」"不倫"キス

三浦りさ子は結婚式から2年後の1995年10月、夫の三浦知良が試合で留守中に男友達と夜遊びに繰り出し愛車アルファロメオの脇でディープキスする姿を、写真誌FRIDAY(フライデー) にスクープされた。1995年11月10日号では「カズ夫人深夜のキス乱行」と報道された。
設楽りさ子(三浦りさ子)

設楽りさ子(三浦りさ子)

三菱重工 三菱カーエアコン
【カテゴリ】テレカ
破局の噂まで流れたが、三浦はインタビューで「相手はトライアスロンで知り合った仲間」「これからも彼女が夜に友人と外出したっていいと思っています」と回答。騒動は一段落した。

その後、りさ子は2人の息子を出産。2005年7月に別居報道が流れ、何度も離婚危機が報じられている。仮面夫婦といわれるも、夫婦仲は円満のようだ。

3回の不倫釈明会見した不倫おばさん斉藤由貴

女優の斉藤由貴は1984年に芸能活動を始めた。1991年4月当時24歳の斉藤由貴と尾崎豊の不倫が発覚した。斎藤は会見を開き、妻子あるシンガーソングライター・尾崎豊と「同志みたいな感じなんです」と交際の事実を認めた。この時尾崎は夫人と別居中。翌1992年4月25日、肺水腫のため26歳で死去した。

1993年斉藤由貴と川崎麻世との不倫熱愛が発覚。川崎と斉藤が別々に会見し、「傷をなめ合う仲」だと不倫を認め、謝罪した。

1994年に斉藤は、2歳上の同じモルモン教の信者男性と結婚し1男2女がいる。
斉藤由貴

斉藤由貴

斉藤由貴(表紙)
シーエム・ナウ/CM NOW 1985年7月号 (VOL.9)
【カテゴリ】雑誌
【メーカー】玄光社 【発行日】1985年7月15日
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【斉藤由貴】初代・スケバン刑事の麻宮サキ!数々の不倫報道やアイドル・女優としての活躍ぶりをエッチな目線を加えてリサーチ!

【斉藤由貴】初代・スケバン刑事の麻宮サキ!数々の不倫報道やアイドル・女優としての活躍ぶりをエッチな目線を加えてリサーチ!

斉藤由貴さんといえば、ミドルエッジ世代には初代・スケバン刑事の麻宮サキのイメージが強いですよね。アイドル・女優として活躍され、最近では数々の不倫騒動で世間を騒がせてきた魔性の女性といった印象もあるでしょうか。今回の記事では、そんな斉藤由貴さんの軌跡をエッチな目線を加えて振り返っていきますね。
tsukumo2403 | 4,857 view
【藤吉久美子】ベテラン美人女優としてご活躍!不倫疑惑・号泣会見やセクシーショットを振り返る!

【藤吉久美子】ベテラン美人女優としてご活躍!不倫疑惑・号泣会見やセクシーショットを振り返る!

本格派の美人女優として現在もご活躍中の藤吉久美子さん。2017年には不倫疑惑が報じられ、号泣しながら否定していたことは記憶にも新しいですよね。今回の記事では、そんな藤吉久美子さんにスポットを当てて、全盛期の活躍ぶりやセクシーショット・代表作などを振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 44,205 view
斉藤由貴はなぜ干されなかった?現在の様子は?

斉藤由貴はなぜ干されなかった?現在の様子は?

「スケバン刑事」でブレイクした斉藤由貴さん。 斉藤由貴さんと言えば「不倫」「お騒がせ女優」といったイメージを持っている人も多いかもしれませんが干される事はありませんでしたが何故なのでしょう?今回は斉藤由貴さんのこれまでと現在についてご紹介します。
やすたけ | 5,311 view
現在も変わらず美しい「魔性の女」葉月里緒奈 いつの間にか3回も結婚していた!

現在も変わらず美しい「魔性の女」葉月里緒奈 いつの間にか3回も結婚していた!

「美少女女優」とっしてデビューから一気にブレイクした女優の葉月里緒奈さん。 真田広之さんとの不倫報道が報じられ、以降は「魔性の女」として知られるようになりました。 今回は葉月里緒奈さんのこれまでと、現在についてご紹介します!
やすたけ | 26,161 view
【驚愕】バッシングを受けてもノーダメージ!最強のメンタルを持つ女性アイドル

【驚愕】バッシングを受けてもノーダメージ!最強のメンタルを持つ女性アイドル

昭和の時代にバッシングを受けながら歌姫へ上り詰めた歌手、松田聖子。四半世紀にわたり不倫スキャンダルを起こすも、ノーダメージな斉藤由貴。現在もバッシングを受け続けるも、活躍を続ける工藤静香の軌跡を追う。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト