ご当地ヒーローは国境を越えて!「夢と勇気と笑顔を子供たちにプロデュースする」海老名保氏。
2017年8月22日 更新

ご当地ヒーローは国境を越えて!「夢と勇気と笑顔を子供たちにプロデュースする」海老名保氏。

私たちの世代、少年時代に仮面ライダーなどのヒーローに憧れて少年時代を過ごした人は多いことでしょう。変身ベルトを腰に巻き「大きくなったら正義の味方になる!」なんて草むらを走り回っていた人も。そんな少年時代の憧れを強く抱き続けたまま大人になった人物、それが海老名保さん。ご当地ヒーローの生みの親にして、現在はタイでヒーローを生み出すべく活躍する海老名さんにお話を伺いました。

1,687 view
8月の都内某所、ミドルエッジ編集部(ミド編)はご当地ヒーローの第一人者であり現在はタイで新たなヒーローを生み出すべく活躍中の海老名保さんにお会いする機会をいただきました。
昨日までタイにおりまして、帰国便の飛行機が離陸する時間ギリギリまでボンド漬けでヒーローの手足を造ってました(笑
ミド編)えっ、ご自身で造っていらっしゃるのですか!?

そんな言葉がつい出てしまったミド編。
ところがお話を伺ううちに「す、凄い…」とつい言葉が漏れるほど、頭のてっぺんから足の先まで「ヒーロー」に情熱を注ぐ海老名さんを知ることとなります。

ヒーローに憧れ、ヒーローを演じ、やがてはヒーローを生み出す人に。
そんな海老名さんの言葉をどうぞご覧ください。

「夢と勇気と笑顔を子供たちにプロデュースする」海老名保さん

「ご当地ヒーローの第一人者」といえばこの方、海老名保さん。

海を、山を、秋田を守る。秋田発・地産地消ヒーロー「超神ネイガー」は2005年のデビュー。
地元秋田で絶大な支持を集め、2007年秋からは秋田放送で5分間のミニ番組シリーズとしてテレビ番組化。なんと視聴率15%を叩き出す人気を博し、まさにご当地ヒーローの生みの親とされています。

超神ネイガー 「豪石!超神ネイガー ~見だがおめだぢ~」

「夢と勇気と笑顔を子供たちにプロデュースする」を掲げる海老名さんですが、冒頭の言葉通り現在は海を越えてタイで新たなヒーローを生み出すべく活躍中。

そんな海老名さんの原点は?

本郷猛や伊達直人に憧れて、ヒーローになりたくて

海老名保さん

海老名保さん

海老名保(えびなたもつ、1969年4月2日 - )。
株式会社正義の味方代表、「ネイガー・プロジェクト」代表。秋田県にかほ市(旧象潟町)出身。
ローカルヒーローの企画・制作に数多く携わり、第一人者とされる。
ミド編)若き日にUWFを志し、時を経てご当地ヒーローの生みの親に。そして現在は国を超えてタイで当地に根差したヒーローを生み出すべく奮闘されています。
「ヒーロー」への情熱の原点はどこにあるのでしょう?
少年時代にテレビのヒーロー「仮面ライダー」に憧れて、本気でヒーローを目指そうと思いました。仮面ライダーV3ぐらいから観ていた世代ですね。
元々モノ作りが大好きで戦艦ヤマトやガンプラももちろん大好きでしたけど、小学校6年のときに佐山聡の「タイガーマスク」を観てプロレスが自分の中に入って来たんです。そこからはもう、憧れの手段として体を鍛えていったとう感じで。
自身を「超」勘違い人間だと笑って語る海老名さん。
タイガーマスクに憧れて、自分自身もなれると本気で思ったまま大人になったのだと仰います。

単身上京、新生UWF(第二次UWF)入門

地元・秋田県で過ごした学生時代。
中高と我流で体を鍛えた海老名さんは、一方で絵を描いて入賞したり(美術部でもないのに)といった生活をしながら高校卒業と同時に単身上京。見事、UWFに入門します。

ところが練習中の事故(脳挫傷)で挫折、地元秋田に戻ることとなりました。
UWFに入門した時は全国ネットで「期待の新人が入門」と報道されましたからね。3か月後に大病して地元に帰ることになったときは惨めでしたよ。だけど後にこう考えたんです。
「秋田の片田舎で育った少年が当時のUWFの門を実際に叩く、その行動が大切だったと。」
それでまた次の挑戦を考えたんです。地元でサラリーマンやった後にまた東京に出てきました。倒れても諦めない、気付いたらその哲学が身についていたんです。
「倒れても諦めない」

「倒れても諦めない」

プロレスラーへの道を閉ざされても「ヒーローになる」真剣な勘違いは揺らぐことなく続きます。

ヒーローへの憧れが昂じ、独学でヒーローマスクを造り始める

ウルトラマンも仮面ライダーも、最初の頃は粘土でマスクを造って型取りして、FRPを流し込んで仮面を造っていたんです。それをどうしても身に着けたくて、31歳の時に東急ハンズ池袋店に通い詰めて担当の方に教えてもらったんです。造形のイロハを東急ハンズで覚えたんですね(笑
※FRP…繊維強化プラスチック。ガラス繊維などの繊維をプラスチックの中に入れて強度を向上させた複合材料。
ブレることなく、ただヒーローへの憧れを追い続ける海老名さん。
UWFに入門出来るほどの身体を我流で創り上げ、独学でマスクをデザインし造形する男は、ついに自らがヒーローとなるのです。

「超神ネイガー」でブレイク、ヒーロークリエイターの道へ

48 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【垣原賢人】直情一直線、安全策ナシの人生!そしてUの戦士カッキ―はミヤマ☆仮面となる!!

【垣原賢人】直情一直線、安全策ナシの人生!そしてUの戦士カッキ―はミヤマ☆仮面となる!!

垣原賢人は往年のプロレスファンにとってUWFを愛する「Uの戦士」、お子様連れのファミリーにとってはクワガタを愛し”クワレス”を主催する「ミヤマ☆仮面」。悪性リンパ腫と闘いながらも2017年8月14日、後楽園ホールにて「カッキーライド~垣原賢人復帰戦~」を開催する垣原賢人、その安全策ナシに直情一直線な人生をご覧いただきたい。
誰もが知ってる!印象的なイントロ特集! BOOK OFF 元店長のオススメ アーティスト&アルバム 番外編!

誰もが知ってる!印象的なイントロ特集! BOOK OFF 元店長のオススメ アーティスト&アルバム 番外編!

昭和から平成の初めに活躍したアーティストたち。時代の大きなうねりの中で私たちに音楽と言う安定剤を処方し続けてくれた作品をマニアックに紹介できればと思っております!今回は誰もが知ってる「イントロ」特集です。
大丸福岡天神店で開催!金製品の展示即売会・大黄金展に『黄金の仮面ライダー』登場!

大丸福岡天神店で開催!金製品の展示即売会・大黄金展に『黄金の仮面ライダー』登場!

2021年7月14日(水)~19日(月)の6日間、大丸福岡天神店本館8階の催場にて、金製品を展示・販売する「大黄金展」が開催されます。放送開始から50周年記念として『黄金の仮面ライダー』が登場します!
V3でサブキャラ「ライダーマン」を演じた結城丈二 こと『山口豪久』の生涯!!

V3でサブキャラ「ライダーマン」を演じた結城丈二 こと『山口豪久』の生涯!!

1973年『仮面ライダーV3』に結城丈二役でライダーマンを演じた山口豪久さん数々の特撮ヒーロー物に出演されました。1986年4月6日、41歳の若さでお亡くなりになりました。その生涯を追ってみました。
ギャング | 21,617 view
「仮面ライダー」2号の一文字隼人として大活躍した!『佐々木剛』!!

「仮面ライダー」2号の一文字隼人として大活躍した!『佐々木剛』!!

1970年代『仮面ライダー』2号の一文字隼人として、当時の子供達を虜にし大活躍した佐々木剛を覚えているだろうか?ブーム後、警備員、チリ紙交換、焼き芋屋、職を転々し波乱万丈の人生を送られています。
ギャング | 41,816 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト