大分の悪童・千代大海!金髪で九重親方に入門志願するも一喝され改心!
2017年2月22日 更新

大分の悪童・千代大海!金髪で九重親方に入門志願するも一喝され改心!

大関・千代大海。師匠は元横綱・千代の富士(九重親方)。地元大分では、暴走族を率いて、ヤクザにもスカウトされるなど悪童として有名だった。角界入り後は順調に出世し、大関まで駆け上がるも、その後怪我に苦しんだ。グラドルの川村ひかるとも交際していた千代大海をまとめる!

29,657 view

九重部屋の大関・千代大海

千代大海 龍二(ちよたいかい りゅうじ)。
1976年4月29日生まれ、北海道千歳市生まれ、大分県大分市育ち。
身長 : 181.5センチ、体重 : 158キロ。

本名は須藤龍二(すどう りゅうじ)、旧姓は廣嶋(ひろしま)。
少年時代のあだ名は「ブッチャー」。
現役時代の千代大海

現役時代の千代大海

中学卒業後、鳶職を経て九重部屋入門。

1992年11月に初土俵、1997年9月場所で初入幕。
千代大海の四股名は大分の「大」と北海道の「海」を合わせて「大海」とし母が考えた。
千代大海の手形

千代大海の手形

≪現役時代の成績≫

生涯戦歴 771勝528敗115休/1288出(104場所)
幕内戦歴 597勝402敗115休/988出(75場所)、3優勝、7準優勝、3技能賞、1殊勲賞、1敢闘賞、1金星
大関戦歴 515勝345敗115休/850出(65場所)、2優勝、7準優勝
関脇戦歴 43勝21敗/63出(5場所)、1優勝、2技能賞、1殊勲賞、1敢闘賞

中学時代は暴走族の頭!やくざにもスカウトされた!

中学校時代はかなりのヤンキーで、数々の武勇伝を持つ。相撲や柔道の大会に駆り出されるなどはもっぱらであり、ある相撲大会では決勝でパンクブ-ブー佐藤と対戦したこともあった。

金髪に剃り込みという頭をした龍二少年が卒業式で涙している映像は度々テレビで放送され有名である。
式中に涙する温かい心の持ち主

式中に涙する温かい心の持ち主

2桁人数の高校生相手に単身で喧嘩して勝つなどの武勇伝を轟かせ、大分県最大で九州でも1、2を争う勢力の暴走族「十二単」を率いていた。
同級生も「とにかく悪かった。10対1でも独りで向かっていった」と振り返っている。

さらにやくざ数人と喧嘩した所、相手のやくざに気に入られ、スカウトされたことがあったという。
佐賀県出身で同年代のはなわ曰く「大分の龍二と言えば僕でも知っている位の凄く有名な人だった」。

一方、母親の心労は相当だったようで、心中を求めたこともあるそうだ。
しかし、昔ながらのヤンキーのように、弱い者いじめの類は一切せず、先生の言うことも素直に聞いていた。
また、柔道経験者ということもあり、礼儀が正しかった。
剃り込みっ!

剃り込みっ!

九重親方(千代の富士)に入門志願するも、金髪を一喝される!

大分東明高等学校を担任の推薦で受験するも不合格。中学卒業後は一時鳶職に就くが、母親を安心させたいと大相撲入りを決意する。
そして、どうせなら最も強い人の弟子になろうと、相撲についてはほとんど知識がなくとも名前だけは知っていた元横綱千代の富士の九重部屋へ入門志願に出向く。

ところが剃りを入れた金髪のままの姿を見た九重には、「その前にこの頭を何とかしてこい!」と一喝される。
さすがの九州一の悪童もすくみ上がったものの、喧嘩に明け暮れた廣嶋少年は徒心を出して取り組み時に九重の力量を試みるも瞬時に伸されてしまい、以降、師として仰ぐ。
千代大海

千代大海

後、丸刈りの髪型にしたうえで再び九重部屋の門を叩いたという。

千代大海の大関昇進後、九重は、報道・バラエティ番組などで笑い話としてこのいきさつをしばしば回想している。
さらにはこの頃のエピソードとして、「どうして相撲をやろうと思ったの?」と聞いたところ「親孝行がしたいからと言ってきた」とも述べ、「それでこの子は頑張れるなと思いましたね」とも語っている。
師・千代の富士(九重親方)

師・千代の富士(九重親方)

かつてはグラドル・川村ひかると交際!

千代大海は3つ年下でグラドルとして人気だった川村ひかると交際していた時期があった。
後に破局したが、千代大海はテレビ番組出演時に、川村への未練があることを匂わせていた。

一方の川村は、交際発覚前に「太った人は好きじゃない」と発言していた。この発言は後に自虐ネタとして使われる場合がある。
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

森高やフーミンを超えろ!?「実話ナックルズ」が「神パーツ」の持ち主を募集中!!

森高やフーミンを超えろ!?「実話ナックルズ」が「神パーツ」の持ち主を募集中!!

ネットサービス「マシェバラ」と「実話ナックルズ」とのコラボレーション企画「実話ナックルズ神グラビアオーディション」が参加者を募集中です。今回のテーマは「神パーツ」。神パーツをお持ちの方は是非参戦を!
隣人速報 | 13,588 view
【クイズ】個性溢れるヤンキーが魅力!「ろくでなしBLUES」から”東京四天王”に関するクイズです!!

【クイズ】個性溢れるヤンキーが魅力!「ろくでなしBLUES」から”東京四天王”に関するクイズです!!

90年代、ジャンプ黄金期のヤンキーマンガといえば「ろくブル」こと「ろくでなしBLUES」!主人公の前田太尊はじめヤンチャで個性的、ときに人情味あふれるヤンキーたちが魅力的でしたよね。なかでも多くの読者が引き込まれた「東京四天王」編。どのヤンキーが強いのか、ハラハラしながら読んでいた人も多いかと思います。そんな「ろくでなしBLUES”東京四天王”」からのクイズ、ろくブルファンなら簡単だと思いますがお気軽に試してみて下さい!
「頭文字D」の名脇役・武内樹の愛車「AE85」がミニカーになって登場!しげの秀一の新作単行本も好評発売中!

「頭文字D」の名脇役・武内樹の愛車「AE85」がミニカーになって登場!しげの秀一の新作単行本も好評発売中!

ホビー向け模型の企画・開発・製造を手掛けるインターアライドより、90年代を代表する自動車漫画「頭文字D」のレジンミニカーの発売が決定しました。登場するのは藤原拓海の親友・武内樹の愛車「トヨタ・カローラレビンAE85」!また、しげの秀一の新作漫画「MFゴースト」の単行本第2巻も好評発売中です!
隣人速報 | 709 view
もちろん無料!「頭文字D」と「湾岸ミッドナイト」の24時間耐久読み放題レースがGWに毎日開催される!!

もちろん無料!「頭文字D」と「湾岸ミッドナイト」の24時間耐久読み放題レースがGWに毎日開催される!!

しげの秀一『MFゴースト』、楠みちはる『首都高SPL』の第2巻がそれぞれ5月7日に発売するのを記念し、4月28日から5月6日までのゴールデンウィーク9日間、『頭文字D』『湾岸ミッドナイト』が1シリーズずつ無料で読める特大キャンペーンが「コミックDAYS」で開催されます。
隣人速報 | 781 view
夜をぶっとばし続けて35年!!ストリート・スライダーズが4枚組のデビュー35周年記念ベストを発売!

夜をぶっとばし続けて35年!!ストリート・スライダーズが4枚組のデビュー35周年記念ベストを発売!

日本を代表するロックンロールバンドのひとつ「ザ・ストリート・スライダーズ」がデビュー35周年を迎えるのを記念し、過去に発表したシングル全23作品を網羅した4枚組の大容量アルバム「THE SingleS」をリリースしました。もちろん「夜をぶっとばせ」の主題歌「Blow The Night!」も収録!
隣人速報 | 831 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト