【3人目のB'z】明石昌夫さんが音楽業界のことを教えてくれたよ!!【お金編】
2017年11月29日 更新

【3人目のB'z】明石昌夫さんが音楽業界のことを教えてくれたよ!!【お金編】

B'zのコアなファンなら誰でも知っている、初期のB'zのほとんどのアレンジを手掛け、ベーシストでもある明石昌夫さん。明石昌夫さんが音楽業界のことを教えてくれる本がありましたので、そこからいくつかご紹介します。今回は「お金」と「音楽」との関係です。

4,274 view

前回「ミュージシャンになるにはどうすればいいの?」的な記事はこちら。

明石昌夫さんのプロフィールもこちらの記事に入っています。よろしかったらぜひどうぞ。

今回もこちらの書籍を参考にさせていただきました。

音楽を作る売るという仕事 | 明石 昌夫 |本 | 通販 | Amazon

本体955円+送料(2017年11月28日現在。)中古品のため常に価格変動や売り切れの場合があります。
Amazonで明石 昌夫の音楽を作る売るという仕事。アマゾンならポイント還元本が多数。明石 昌夫作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また音楽を作る売るという仕事もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
明石昌夫さん(洗足学園音楽大学ホームページより)

明石昌夫さん(洗足学園音楽大学ホームページより)

いきなりですが、「タイアップ」って何?

カルビー ポテトチップス (1992) CM

タイアップにもいろいろあれど、いくらなんでもB'zの名曲「BLOWIN'」とポテトチップスとは合わないだろう・・・と思ったものです。
テレビでCDのCMを流したりすると、ご存知の通り多額のお金が必要ですね。
そこで、目をつけたのが、他のCMで曲流してもらえばいいんじゃない?ということです。

タイアップとは、「利害が一致する2つのことが、競合・協力する」というのが本来の意味だそうです。

タイアップではアーティストにお金は入ってこない。

明石さんが手掛けたB'zやZARDなどの超一級アーティストなら、もしかしたらタイアップによってタイアップ元から依頼が来るかも知れませんが、実はほとんどは1円ももらえないどころか、レコード会社や事務所がお金を払うケースも多いそうです。
つまりアーティストとCMスポンサーは対等な関係にあり、CMスポンサーがお金を出してCM中に曲を流す=宣伝している=わけですから、その恩恵はアーティストが受けるわけなので、その分のお金は出してください、ということですね。

タイアップは、「売れる曲づくり」には有効な手段。

CMスポンサーは、曲を売りたいのではなく、商品を売りたいので、商品のイメージに合うように、曲に対して事細かな注文をつけることがあるそうです。
アーティストにとっては、場合によっては自分の音楽性を否定されるようなことにも感じるので、嫌になる人もいそうですが、意外と、「アート性抜きにして売れる音楽」を作るためには、このスポンサーの注文は有効のようです。
スポンサー(広告代理店)は、アーティストよりはCDを買ってくれる大衆に近い立場にいるので、アーティストが気づかないところを指摘してくれて、その結果タイアップがうまくいくことが多いようです。
しかし、自分の音楽性にこだわるアーティストには、厳しいところでしょうね。
バンド(イメージ)

バンド(イメージ)

100万枚売っても、収入1000万円に届かない。

売れたCDの内訳を、明石さんが教えてくれました。
CDが売れた、その内訳は・・・?

CDが売れた、その内訳は・・・?

CDでは、定価の6%が印税として支払われるそうです。そのうち、作詞作曲した人におおよそ3%が支払われます。1000円のシングルとすると、30円。シングルはリード曲とカップリング曲がありますので、1曲あたり15円。これを作詞作曲とで按分して7.5円。なので1万枚売れて1曲あたり7万5000円になります。
今の時代は1万枚CDを売るのは大変なことです。CDが売れない時代と言われてしばらくたちますが、100万枚のミリオンヒットを出して、ようやく750万円入ってくる、というイメージですね。

編曲(アレンジ)に至っては印税さえない。

明石さんはベーシストなどでB'zのサポートメンバーに入っていますが、主な仕事は編曲です。前にも書きました通り、編曲は今のヒット曲では重要な要素を占めています。
昔は演歌が中心でしたから、「歌手」がメインになることが多かったですが、今は壮大なバックグラウンドミュージックにのせてボーカルが歌うというイメージが大きいですね。
しかし、編曲には印税はないそうです。
明石さんも憤慨していますが、そういう決まりになっているそうです。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【3人目のB'z】忘年会のカラオケでは声を大切に【明石昌夫さんが教えてくれるシリーズ】

【3人目のB'z】忘年会のカラオケでは声を大切に【明石昌夫さんが教えてくれるシリーズ】

B'zのコアなファンなら誰でも知っている、初期のB'zのほとんどのアレンジを手掛け、ベーシストでもある明石昌夫さん。明石昌夫さんが音楽業界のことを教えてくれる本がありましたので、そこからいくつかご紹介します。今回は、歌手がなりやすい「ポリープ」について教えてくれています。
【3人目のB'z】明石昌夫さんが音楽業界のことを教えてくれたよ!!

【3人目のB'z】明石昌夫さんが音楽業界のことを教えてくれたよ!!

B'zのコアなファンなら誰でも知っている、初期のB'zのほとんどのアレンジを手掛け、ベーシストでもある明石昌夫さん。明石昌夫さんが音楽業界のことを教えてくれる本がありましたので、そこからいくつかご紹介します。
ジバニャンLOVE | 10,373 view
セガサターンをハード・ソフト両面から徹底解剖!「セガサターンパーフェクトカタログ」が発売決定!

セガサターンをハード・ソフト両面から徹底解剖!「セガサターンパーフェクトカタログ」が発売決定!

株式会社ジーウォークより、レトロ家庭用ゲーム機をハードウェア、ソフトウェア両面から徹底解剖する「パーフェクトカタログ」シリーズの最新刊「セガサターンパーフェクトカタログ」の発売が決定しました。
隣人速報 | 1,206 view
【比較動画あり】かつて音楽マニアを騒がせた!B'zがインスパイアされたと思われる楽曲の数々!!

【比較動画あり】かつて音楽マニアを騒がせた!B'zがインスパイアされたと思われる楽曲の数々!!

音楽におけるスキャンダルのひとつとして古今東西挙げられる「パクリ問題」。パクリ業界(?)でかつて音楽マニアを騒がせたのが、B'zのヒット曲の数々です。この記事では当時話題となった楽曲をいくつかご紹介したいと思います。
となりきんじょ | 20,904 view
80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

80年代の少女漫画の「ふろく」を特集した「'80s少女漫画ふろくコレクション」が刊行!!

グラフィック社より、80年代の「少女漫画ふろく文化」をビジュアルから一望出来る書籍「'80s少女漫画ふろくコレクション」の刊行が決定しました。発売予定日は2019年10月8日。
隣人速報 | 725 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト