浅倉大介プロデュースでデビューしたFayray(フェイレイ)。ミス立教としてTVにも出演していた!
2017年2月1日 更新

浅倉大介プロデュースでデビューしたFayray(フェイレイ)。ミス立教としてTVにも出演していた!

1998年に浅倉大介プロデュースのシングル『太陽のグラヴィティー』でデビューしたFayray(フェイレイ)。立教大学在学中にはミス立教に選ばれた美貌の持ち主。意外にも女優業も活発にこなしていた。

4,917 view

Fayray(フェイレイ)

本名、大橋 美奈子(おおはし みなこ)。1976年4月18日生まれ。東京都出身。

シンガーソングライター。3姉妹の二女。姉はタレントの木夏リオ。
Fayray(フェイレイ)

Fayray(フェイレイ)

Fayray(フェイレイ) デビューまでの来歴

4歳からクラシックピアノを始めた。
幼少期をアメリカで過ごす。その際に触れた70、80年代の音楽や両親が好んで聴いた楽曲に多大な影響を受けている。10歳頃に帰国した。

帰国当初は当時は日本語が分からず、谷川俊太郎の詩で日本語を勉強したという。
高校時代から芸能活動をしていたが、これについて担任との三者面談では親とともに「芸能活動をしながらでも立教ぐらい合格してみせますよ」と言い放ち、実際に立教大学に進学する事となる。
詩人の谷川俊太郎

詩人の谷川俊太郎

立教大学在学中にミス立教に選ばれ、『ザッツ!・上岡龍太郎vs50人』のミスキャンパス50人の回に大石恵、明治学院大学1年生で「ミス明学」に選ばれた中嶋美和子(後の大分朝日放送のアナウンサー)らとともに出演。スタジオの男子学生による人気投票で上位5人に選ばれ、レオタード姿にもなった(最終的な人気1位は後にTBSのアナウンサーになる豊田綾乃)。

Fayrayを発掘したのは、当時吉本興業東京支社(現・本社)責任者で、現在吉本興業代表取締役社長の大崎洋。ダウンタウンを全国区の人気者にまで育てたことで知られる大崎だが、「Fayray」という芸名は大崎自身が付けている。由来は映画「キングコング」のヒロイン、フェイ・レイから取られた(ただし、表記に関しては、女優のフェイ・レイのスペルはFay Wrayであり異なる)。
ミスコン「真冬の熱帯学園祭 '95」でのFayray(...

ミスコン「真冬の熱帯学園祭 '95」でのFayray(フェイレイ)

ネームプレートには「立教 大橋 美奈子」

ネームプレートには「立教 大橋 美奈子」

大石恵

大石恵

元・大分朝日放送アナウンサーの中嶋美和子

元・大分朝日放送アナウンサーの中嶋美和子

TBSテレビアナウンサーの豊田綾乃

TBSテレビアナウンサーの豊田綾乃

浅倉大介プロデュースのシングル『太陽のグラヴィティー』で1998年7月29日にデビュー。
1999年の5thシングル『Same night,Same face』のカップリング曲からシンガーソングライターに転向し、セルフプロデュース作品を発表し始める(タイトル曲でのセルフプロデュースは6thシングル『MY EYES』から)。

「tears」「Baby if,」などのヒット曲を生み出し、中でも「tears」はカラオケでよく歌われる曲として女性から支持を集めた。
デビューシングル『太陽のグラヴィティー』

デビューシングル『太陽のグラヴィティー』

『太陽のグラヴィティー』 動画

90年代、唯一のアルバム『CRAVING』(クレイヴィン)

1999年5月26日にアンティノスレコードよりリリースされたFayrayの1stアルバム。浅倉大介によるプロデュース。
オリコン週間最高10位。シングル含め初のトップ10入りだった。

収録曲はデビュー曲『太陽のグラヴィティー』、フジテレビ系『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』エンディングテーマに起用された『YURA・YURA〜Vibration』、テレビ朝日系『人気者でいこう!』エンディングテーマに起用された『Daydream Cafe』などを収録している。

収録時間は45分12秒。累計売上は7.6万枚を記録。
アルバム『CRAVING』(クレイヴィン)

アルバム『CRAVING』(クレイヴィン)

『YURA・YURA〜Vibration』 動画

『Daydream Cafe』 動画

28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

LOVEソングの歌姫『竹内まりや』。J-POP~バラードまで彼女の恋歌はとてもドラマチック。

LOVEソングの歌姫『竹内まりや』。J-POP~バラードまで彼女の恋歌はとてもドラマチック。

歌手としてデビューした後、シンガーソングライターとして活躍する傍ら、多数の歌手に楽曲を提供し続けてきました。そんな彼女を陰から支えてきたのが、同じくシンガーソングライターで夫の山下達郎です。彼女が歩んだ道程を代表曲と共にご紹介しましょう。
ナベゲン | 3,087 view
歌手・藤重政孝。現在はデパ地下等のエリアマネジャーとして活躍中!

歌手・藤重政孝。現在はデパ地下等のエリアマネジャーとして活躍中!

90年代に活躍したシンガーソングライターで俳優の藤重政孝(41)が15日、TBS系「爆報THEフライデー」に出演。現在は都内のデパートの食品売り場などで働いていることがわかった。また、芸能活動も行っている。
1994年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1994年に解散してしまった!!日本のバンド・グループ・ユニット!!

1994年に解散した日本の芸能グループ、バンド、音楽ユニットを年代順にまとめてみました。何回も解散と再結成を行っているバンドは始めて解散を発表した年を記しています。
ギャング | 9,869 view
いしだあゆみの現在は?ドラマ『やすらぎの刻〜道』への出演で大忙し!?

いしだあゆみの現在は?ドラマ『やすらぎの刻〜道』への出演で大忙し!?

女優、歌手としていくつものヒット作を持ついしだあゆみさん。現在はどうされているんでしょうか?調べてみると、2019年4月スタートのドラマ『やすらぎの刻〜道』に出演が決定していました。2015年のドラマ『ラギッド!』への出演以来となるドラマ復帰となります。
両方にランクインする猛者も!?「2018年の高額納税者になりそうな芸能人」と1998年の長者番付を比較してみた!

両方にランクインする猛者も!?「2018年の高額納税者になりそうな芸能人」と1998年の長者番付を比較してみた!

ランキングサイト「ランキングー!」にて、10~60代の男女15,607名に対し「2018年高額納税者になりそうな芸能人は?」というアンケート調査が実施されました。果たしてトップに輝くのは誰なんでしょうか?第5位からご紹介したいと思います。そして、1998年の長者番付も振り返ります!
隣人速報 | 2,642 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト